しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

そのほかの格安SIM

大容量SIMのモナWi-Fiを解約してみた

2020/03/23

モナWi-Fiを解約しました

今日はモナWi-Fiの解約方法についてまとめてみます。

ちょうど昨年から利用し始めた大容量のデータ通信サービス、モナWiFiを解約することになりました。

モナWiFiはこちらの記事、プレミアムクーポンを使ってモナWiFiを申し込み!自宅用ネット環境として使えるメリットや選んだ理由をまとめてみました!をご覧いただければと思うのですが、とても使いやすい大容量SIMサービスです。

で、この手のサービスの問題点は解約のしやすさ

このような格安なSIMレンタルなどのプランは、入会するときは大々的にキャンペーンするなどして申し込みは簡単なのですが、解約するときのやり方は分かりにくいことが多いんです。

この記事を読めはモナWi-Fiの解約方法についてまとめてみます。

そもそもモナWi-Fiとは?

モナWi-Fiとは、株式会社リンクアップが提供する大容量SIMが楽しめるデータ通信サービスです。通信回線はソフトバンク系で通信速度も速くて快適です。

プランは2種類あります。

ワタシが使っていたのは100GB SIMプラン。月額3,500円で100GBも使えるのですから超お得ですよね。

時間帯を問わず、通信速度も早くて安定していますし、好きな端末で使えるなどいいことずくめのSIMプランです。

モナWi-Fiの解約手順

ということでモナWiFiの解約手順をまとめてみます。

解約は専用サイトから

まずは、モナWi-Fiの専用サイトにアクセスしてログインし、お問い合わせフォーム画面に進みます。

問い合わせる内容の区分が出てきます。ここで、「申し込みキャンセル(またはご解約)」を選択します。

で、あとは入力ボックスの中に、適当に〇月分までで解約した旨を文字入力で伝えます。

以上で手続は終了。超かんたーんですよねえ。

電子メールで回答が届く

しばらくすると、モナWiFiから電子メールで連絡が届きました。

”この度は、モナWiFiにお問い合わせ頂きまして、誠にありがとうございます。
またご利用いただきまして誠にありがとうございます。お問い合わせの件に関しまして、翌月分の課金を停止いたしました。ご返却用封筒をお送りいたしますので 到着次第SIMカードのご返却をお願いいたします。ご不明点等ございましたらお気軽にご連絡くださいませ。”

ネットでの評判はヘルプデスクの対応が遅い、なんて声もありましたが、問い合わせしてから回答まで約3日程度。これなら許容範囲ですよね。

返信用封筒が届く

そして約2週間程度あとになって、モナWiFiからSIMを返却するための封筒が届きます

封筒だけではなく、こんなアンケートも入っていました。

特にモナWiFiに不満はなく。ただ、コスト競争になってしまうと、どうしても安いプランを提供してくれるサービスに流れてしまいますよね。

ということでこの封筒に入れてSIMカードを返却して終了となります。

モナWiFi解約の注意点

毎月20日までに解約申し込みを

もしも3月中に解約をしたい場合は、その月の20日までに解約の連絡を行う必要があります。

21日以降に解約手続きを取った場合は、翌月の解約となってしまいます。解約するときは忘れずに、早めに手続きしましょう。

ルータープランの場合は返送料が別途必要

私の場合は、SIMレンタルプランだったので、封筒での返却となりますが、ルータープランの場合は…

  • レターパック代金
  • 送料

この2点は自腹で負担することになりますので、注意が必要です。

最後に

ということで今日はモナWiFiの解約方法についてまとめてみました。

今回は1年間という短い期間でのSIMレンタルとなりましたが、解約金や2年縛りなどの制約がない点ではとても使いやすい大容量SIMプランでした。

今回は、価格の比較でFUJI WiFiに乗り換えることになったわけですが、今後のキャンペーンやプランの充実によっては、もう一度使いたい大容量SIMだと思っています。

みなさんもモナWiFiの利用、検討してみてはいかがでしょうか?

 

それでは楽しいモバイルライフを!

 

-そのほかの格安SIM