しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

ブログに関すること

【ブログ運営】ブログを毎日更新するための10個の習慣

我がブログの自慢したいところ

おはようございます!

先日、ネットを見ていましたら、ブログを続けるコツ、という記事を見ました。

ワタシ
ブロガーの皆さんは、それなりに色んな苦労をしながらブログをアップしているんだな

 

そんなことを感じてしまいましたが、ワタシも例外ではありません。

ワタシのブログは特定のテーマに特化しない雑記ブログでありますが、まあ、ネタに苦労することも多々あります。それでも1日1記事の絶対更新を貫いてきました。

このブログをご訪問される方の中にも、ブログを書くのが好きな人、ブログを続けることに苦労している人がいると思います。

そこで今日は毎日ブログを更新するためのポイントをワタシなりに考えてみました。

毎日更新をモットーとしているわけ

ワタシのブログを開設して丸三年が経過しようとしています。以降、ブログは毎日更新としてきました。

理由は単純。更新したり、しなかったりだと、だらしがなくて何となく気持ちが悪いからなんですよね。

実際に、ワタシも一時、毎日更新を辞めた時期があります。

これは毎日記事を更新乱発するよりも、毎日ではなくてもいいから入念に練った記事を2,3日に1回更新したほうがブログの価値も高まるのでは?と思ったからです。

しかし、結果はバツ。これでアクセスが増えることもないし、いい記事が書けることもなかったんですよね。

それなら、もう何も気にせず、自分が好きなように続けることだけ専念すりゃあいいや、ということで、以降、再び毎日ブログ更新のポリシーを続けることになったのです。

ブログ運営の問題点

しかし、毎日ブログ更新って結構大変なんですよね。

  • ブログがネタ切れになる
  • 毎日更新するヒマがない

などなど。ワタシも特に今年の4月からは下の子の保育園も始まり。仕事も忙しくなって自分の時間もほとんどない状態です。

そんな中でも時短の家電を買ったり、朝型の生活に切り替えるなどの努力をしてブログ更新の時間を確保するようにしました。

毎日ブログを更新するための10個の習慣

ということでワタシがブログ更新を続けるコツをまとめてみることにします。

感じたこと、実際にやってみたことをネタにする

世の中、ネットで情報を収集すれば、あらかたのことは分かる時代です。でもネットに乗っている情報ってイイことばかりしか書いてなかったり、商品のレビューであれば、使い勝手の悪いものだってあるわけです。

それならば、家電や本のレビューなど自分が感じたことを記事にしてしまおうというわけ。

他にも、クレジットカードを申し込んだ際に自分で調査したこと、実際にやってみてわからなかったこと、困ったこと、解決したこと、などなど実体験をブログにネタにしてしまいましょう。

こう考えると毎日の生活がブログのネタになる、と思えてきますよ。

毎日ネタ集めをする

ネタで溢れる毎日の生活の中でも、大事なネタを忘れないようにしないといけません

ふと思いついたネタは、タイトルだけでもメモ帳やPCに保存しておくことが大事です。ワタシの場合は、Evernoteに保存してブログのネタ帳としています。

Evernoteはパソコンとスマホと連携してくれたり、ためになるネットの記事を丸々記録してくれたり、いろいろ便利ですね。

ブログの下書きをする

最近始めているのがこれ。下書きと言っても箇条書きです。イメージ的には…

  • 出だし
  • 問題点
  • 解決策
  • 解決につなげるための具体的な方法
  • まとめ

バズ部さんのブログを見てワタシになりに改変したものです。下書きと言っても、箇条書きするだけ。

この下書きがあると、表現もダラダラ長くならずに端的な記事に仕上がりやすくなりますし、一番の効果はブログを短時間で書き上げることにもつながります

ブログを自慢の場とする

自己満備忘録という大好きなブログがありました。今は更新が途絶えているのですが、当時、当時楽しく読ませてもらっていました。

このブログの副題が「得意げに妻に話しても相手にされなかった内容をつらつらと」と書いてあるのはとても印象的でした。

特にワタシのようなマニアックな人間が、他に人にデュアルSIMでスマホ通話が2円で済んでいる、とかですね、証券口座開いてプリンスホテルに無料で宿泊してきた、と話しても、「はあ…」とこのすごさを理解してくれないんですよね。

であれば、ブログで自慢しちゃおうと思うと、どうでしょう、モチベーションも上がってくると思います。

ブログを楽しむ

色々なブログを読んでいると、この人のブログは上手いなと思う記事とたくさん出会います。

人に感心や楽しみを与えるものであるためには、やはり運営する自分自身がブログで楽しまなくてはいけないと思います。

ブログのアクセス数、SEOとかいろいろなルールがありますけど、そんなものは二の次。自分の好きなようにやる、これを優先するべきです。

最低限のSEO対策を意識する

好きなようにブログを運営することを優先としながらもワタシに気にしているSEO対策としてはこれ

  • 文字数(1記事1500文字以上)
  • タイトル、見出しのキーワード

この2点ぐらいですかね。

鍛錬の気持ちで続ける

色々なスゴイブログを見ますとね、ワタシにも時間があればこのぐらいのブログが書けるのに…なんて思うときもあります。ただ、サラリーマンと二足のワラジですからね、時間に制約があるのは仕方がありません。

ワタシの課題はブログ運営のスピードアップ。今はスピードアップするための鍛錬の場だと思って更新しています

ワタシ
誤字脱字も多くて、ご訪問される方にはすみません

   

まずは記事をアップして気になったところは後から修正する、ということを習慣化しています。

記事更新を習慣化する

ブログ記事の更新は生活習慣の一部に組み込めば意外となんとかなるものです。ワタシの場合は、土日早朝5時に起きて3本ずつ(計6本)まとめて書きます

あとは随時、記事にしたいタイムリーなネタができた段階で2,3本更新する、こんなイメージです。

少ない時間を効果的に使ってブログ更新を心がけています。

ストックを貯める

それでもブログの記事をアップするのに、モチベーションが下がったり、スランプになってネタ切れになったりすることがあります。

なので、書けるときにバンバンかいてストックを増やしておくことです。

ワタシの場合ですと、週末には10本程度の記事のストックを用意しておくと、安心感が湧き出てきます

ブログ運営のための本を読む

楽しく運営しながらもアクセス数が増えるのはやはりモチベーションの一つ。

ブログ運営を楽しみつつも、基本的なスキルは習得しておきたいところ。ワタシが読んでブログ運営でためになったと思える本はこちらです。

最後に

ということでワタシが毎日ブログ更新を続けるために意識していることを10個挙げてみました。

それでも自分の努力も足りていないですし、スキルもまだまだだと思っています。

表現ひとつひとつもっとうまくなりたいと思うし、読みやすい文章やブログ構成、丁寧にメンテナンスする時間も確保できていませんし。このあたりが自分の課題ですね。

それでも、皆さんのアクセス数が心の励みになります。まだまだ稚拙なブログではありますが、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 

しがないサラリーマン

 

-ブログに関すること