関連銘柄投資法

【個別銘柄投資】日経平均先物が急落中!そんなときに有望な業種や銘柄を考えてみた

日経平均先物が急落中

先日から日本株が急落中。一時24000円あった日経平均株価は一時23000円割れ、日経平均先物は金曜日(1/31)のNYダウ急落を受けて、さらに下落している状態です。

ワタシ

ありゃあ~、こりゃマズイ!逃げ遅れた、どーしょよーーー!!!

 

なんて思う人もいるかもしれません。

確かに暴落は怖いです。でもね、株価が上下するからこそ株式投資で儲けることができるんですって勝間勝代も言ってましたよ(←ホントか?)

ということで、こんなときだからこそ買いたい業種、仕込みたい銘柄をワタシなりに考えてみることにしました。

結論から言うと、買いたい業種はこれです。

私が注目する業種
  • インバウンド関連
  • 小売業(月次を発表している銘柄)
  • 業績が良い銘柄

ということでひとつひとつ見ていきましょう!

今回の株安で見えること

ロイターなどのニュースによれば、今回の株安の理由は 新型コロナウィルスにあると報道されています。

  • WHOが緊急事態を宣言
  • 感染拡大により世界経済が及ぼす影響が大きい
  • 特に中国経済への打撃が大きいと予測

ただ、過去の事例で言えば、SARSのときはWHOが緊急宣言を出して暴落したところが株価の大底だったと聞きます。

世界経済へのダメージはあると思いますが、新型肺炎の終息に向けてどのような業種・銘柄を買っておくか、考えておく必要があると思います。

これから買いたい業種・銘柄の観点

今回のような暴落があると業績の良い銘柄まで暴落することがあるので、これは良い株を仕込むチャンスでもあります。

特に今年は東京五輪もありますし、この新型コロナウィルス騒動が落ち着けば…

ワタシ

今が絶好の仕込み時、というわけかあ~(←やたら前向き)

 

注目する業種(1)インバウンド関連銘柄

ヨメ

感染病が蔓延する中、インバウンド銘柄なんて買って大丈夫なの?

 

確かに。

でも、今年の夏には東京五輪が待っているわけなんですよね。新型コロナウィルスの感染が終息すれば、そんな心配は忘れ去られて世の中は東京五輪一色に染まるはずです。

ということで、今こそインバウンド関連銘柄を仕込むチャンスともいえます。

インバウンド関連銘柄
  • 2729 JULUX
  • 9616 共立メンテナンス
  • 9706 日本航空ビルディング

低PER銘柄や業績へのインパクトが大きいものを中心に選んでみました。

ワタシ

HANATOURSとかはやり過ぎかな、と思って外しましたぞ~

 

注目する業種(2):小売業で攻める

なぜ、小売業なのか?

ヨメ

消費税増税で消費が冷え込んでいる時期に小売業を狙うって、意味が分からないわ。

 

確かに消費税増税の影響は大きいです。でもね、そんな中でも前年同期比で売り上げ増をキープしている銘柄って結構あるんですよね。

流通ニュースによれば、12月の月次売上高は、ウエルシアは前年同期比+4.5%、ツルハは+1.6%、コスモス薬品は+1.2%を記録してのだそうな。

しかも、今年の2月はうるう年でもあり、土日祝日は11日間(昨年は9日間)もあります。とすると…

ワタシ

小売業は昨年に比べれば物が売れるんじゃないかって推測できますな!

 

もちろん、買う銘柄の吟味は慎重にする必要はありますけどね。

特にインバウンド関連、オリンピック関連と絡めることで売り上げが伸びそうな銘柄への投資を行いたいところです。

小売業
  • 8202 ラオックス
  • 4011 資生堂
  • 3141 ウエルシアHD
  • 3048 ビックカメラ
  • 2730 エディオン
  • 7513 コジマ

注目する業種(3)好業績で攻める

ヨメ

こんなときこそ業績の良い会社を狙うのが株式投資の王道なんじゃないの?

 

確かに。暴落するときは良い会社も安くなってくれますからね。今は高PERでも株価が下がる分だけ割安で購入することも可能になりますね。

好業績で狙いたい銘柄
  • 3697 SHIFT
  • 6200 インソース
  • 3854 アイル
  • 6035 IR-HD

最後に

ということで、新型肺炎騒ぎでも有望視できそうな業種や銘柄をワタシなりに考えてみました。

ここに挙げた銘柄たちは株価の上昇を確信しているわけではありません。実際にワタシも購入するつもりですが…

ワタシ

失敗したら失敗したで損切りすればいいよねーーー

 

これぐらいの気持ちでやってます(でないとやってられないよね)。

 

自分の投資方針と資金管理・リスク管理を考えながら、みなさんと一緒にこの厳しい相場を乗り切っていきたいと思っています。

全ては経済的自由のために。

それでは、また明日!

 

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。