関連銘柄投資法

あっちゃんのYouTube大学を見て個別銘柄投資を行うべきと思った理由

YouTube大学のお金の勉強を見たよ

今日はオリラジあっちゃんのYouTube大学「お金の勉強」を見た感想をまとめます。

この動画、結論から言うと、

資産運用は黙って米国のインデックスファンド買っとよボケ!

という動画です(あ、動画ではボケとは言ってません。雰囲気ね、雰囲気)

この動画を見て一部の個人投資家からは…

” やっぱりインデックスファンドが一番なんや~ “

“ 個別株投資とか高配当投資が否定されていて草~“

などとマウントを取ってる声も聞こえてきます。

でも、敢えて言おう。

果たしてそうですかね?

ワタシのインデックス運用に対する見方はこうです。

インデックス運用でお金は増える。でも、お金持ちにはなれない

  

§この動画を見た感想
  • 資産運用ならインデックスファンドはベスト
  • 初心者には特におすすめ
  • ただ、インデックス運用でお金持ちになった個人投資家を私は知らない
  • 目標額や人生設計に合わせた運用方法も考えるべき

今日はこのあたりを深堀りしていきたいと思います。

資産運用とインデックスファンド

YouTube大学のインデックス運用はベストという結論は、ワタシも100%同意です。

もしも、これから株を始めたい人に資産運用を相談されたら、黙ってインデックスファンドを定額積み立てろ、と言うでしょう。

この動画は分かりやすいと高評価で、確かに知らない人には目からウロコかもしれません。

単に何も考えずにバンガード者のETFを積み立てるだけでお金が増えていくのだから。

ただね、ワタシも給料から一定額インデックス運用に振り向けていますけど、インデックス運用は全然儲からないというのが率直な感想なんです。

インデックス運用が有用な人、そうでない人

インデックス運用でお金持ちになれる人は…

  • 年齢が若い人
  • いっぱい積立てできる収入がある人
  • とにかく継続できること

これを実践できればインデックス運用でお金持ちになれます、確実ね。

でも、ワタシのような40代の個人投資家で安月給のしがないサラリーマンにとっては、

インデックス運用だけではアーリーリタイアできるような資産形成は難しいです。

だから私は個別銘柄投資にチャレンジしています

そう、個別銘柄を扱う以上、色んな努力は必要です。

それでも、自分の達成したい目標にあわせて投資手法も変えるべきです。誰もがインデックス運用が最適解ではない、それがワタシの考え方です。

個別銘柄投資もチャレンジする価値がある

YouTube大学の動画の中では、個別銘難しいし、忙しい人には無理という結論ですが、そういうふうに考えるのは早漏…じゃない早計です。

超もったいないです。

身近な会社で便利なサービスを提供している会社でも、十分に儲けるチャンスがあるということです。

例えば、神戸物産

ワークマンプラスが絶好調のワークマン

ワタシの投資銘柄の中ではジェーソン

ジェーソンは4月以降買い付けたのですが、少しだけですが含み益も出てくれています。

コロナウイルス禍であっても、行列ができるような会社の株で利益をあげることはできるわけです。

また、兼業投資家なら本業の延長で得られる知識もいっぱいあるでしょう。

特定の業界に詳しい知識を持ち合わせていれば、それを武器に個別銘柄投資で成功を収めるのも夢ではありません。

今回の動画を見て、インデックス運用がベスト、他の運用方法はダメと結論付けるのでは思考停止です。

自分の資産運用の目標、入金力、年齢、生活環境などにあわせて自分に合った投資方法とはなにかを考えるべきです。

最後に

ということで今日はオリラジあっちゃんのYouTube大学「お金の勉強」とワタシの思うところをまとめてみました。

ワタシが株を始めた15年以上前に比べると、ETFなどもバンバン販売されるようになりました。

また、投資信託の手数料などもガンガン引き下げられて、投資環境のだいぶ良くなってきました。

今の若者は経済的自由を得られるチャンスが広がっていていいなあと羨ましく感じます。

いや、羨ましく感じている場合じゃないっす。

ワタシも将来の目標のために日々がんばって行きたいと思います。

あともうひとつの心配は…

今回の動画がフラグじゃないといいですね!!

それでは今日も1日、株に仕事にがんばりましょう!

 

  

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。