しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

nanaco

GooglePay(グーグルペイ)でnanacoを登録してみた。すでにカードを持っている人でも登録をおすすめする理由

2019/09/07

Googleペイでnanacoの登録をおすすめする理由

先日もブログで書いたとおり、ワタシもいよいよGoogleペイデビューを果たしました。

【関連記事】GooglePayのJCBキャンペーン開始!JCBグループから発行されたカードの見分け方とは

今では、Suicaのほかquickペイを中心に利用。LINEペイなどのバーコード決済はほとんど使っていない状態です。

で、さらにGooglePayを便利に使い倒すために設定しておきたいのがnanacoの登録。

ヨメ
nanacoならもう持っているから登録する必要ないわ。

 

ワタシ
待てえーい。Googleペイのnanacoはとりあえず登録しておいたほうが良いのだぞ!

 

そんなわけでGoogleペイでnanacoを登録しておいたほうがよいメリットをまとめてみます。

Googleペイでnanacoを登録するメリット

nanacoの登録料金が無料

もしもnanacoの登録料金がカードを作るのと同様に300円かかるならおススメはしないんです。

もしも、nanacoを無料で作ろうと思ったら、いつやるか分からないキャンペーンを狙うか、毎月8のつく日にイトーヨーカドーに行って300円分のポイントをもらうか、どちらかの方法しかありません。

結局私なんか300円払って有料で作りましたからね。

でも、Googleペイなら日にちや曜日を選ばずにnanacoの登録料金が無料です。

もしも、nanacoを作ろうと思ったら、Googleペイで作ってしまったほうが価格も安いし、手軽に作れちゃうんです。

nanacoカードを忘れたときの保険に

買い物をしたときに限ってポイントカードを家に置いてきた、とか、あまりのポイントカードの多さにポイントカードが見つからない、と焦るときってありますよね。

もしも、nanacoカードが手元になくても、Googleペイにnanacoが紐づけられていれば、サブカードとしても利用することができますよね。

nanacoを2枚持っていると良いことがある…かも?

例えば、楽天銀行のキャンペーンでは、デビットカード支払額から10%還元してくれるものがあります。

複数枚nanacoを持っていれば、2枚のnanacoに合計キャンペーン上限額5万円分チャージすることで、キャッシュバックを満額もらうこともできちゃうんです。

【関連記事】楽天デビットカードでnanacoにチャージしてお得に買い物する方法

なので、ワタシも2枚目になるのですが、nanacoをGoogleペイに設定しました。

また、セブンプラスカードやファミマTカードでもクレジットカードのポイントが付与されます。

nanacoは、切手、年賀はがき、ゴミ処理券、コンビニ証明書発行(住民票とか税証明とか)なんでもnanacoで支払うことができます。

これはローソンやファミマなどコンビニでは見られない特徴です。こうした品物はすべてnanacoにチャージしてポイント還元を狙う方法もありだと思います。

Googleペイでnanacoを設定する方法

Googleペイでnanacoを登録する方法は簡単。スマホの画面の指示に従って操作を進めていくだけです。

…と言葉だけなのもなんなんで、一応簡単に登録方法だけメモしておきます。

① Googleペイを起動します。

② 画面中段のnanacoを設定する、とタップする。

③  メールアドレスとパスワードを設定します。

④ 約款を確認し、「同意します」をタップします。次に個人情報等を入力します。

⑤ アカウントを作成するをタップして完了です。

うん、簡単ですね!

nanaco登録時の注意点

nanaco新規作成しかできない

ここでのnanacoの登録なんですが、新規登録のみ可能です。例えば、今使っているnanacoの番号をGoogleペイ上で引き継ぐことはできないこととされます。

まあ、ワタシが先ほど述べた通り、nanacoは複数枚持っていても損にはならないと思うので、この際2枚に持つことにしちゃいましょう。

Googleペイ上でチャージできない

例えばSuicaの場合は、Googleペイ登録時にチャージするクレジットカードを登録することができます。Suicaにチャージをしたい場合は、Googleペイアプリの中でSuicaチャージが完結します。

しかし、Googleペイのnanacoは違います。

まず、Googleペイのアプリ内でのチャージはできません。nanacoにクレジットかーどからチャージするためには、これとは別にスマホアプリをインストールしなければなりません。

これはちょっと不便ですね。Googleアプリ内でチャージできるように仕様を変更してもらいところです。

クレジットカード登録に4日間かかる

Googleペイでnanacoを登録した後、チャージするクレジットカードを登録しようとアプリをインストールしました。

そして、クレジットカート登録に進もうとしたときに上図のような画面が表示されたのです。

まあ、そんなに慌てているすぐに作りたい、という訳ではないんですけどね。なんで4日間も待たせるの?という印象を受けます。

セブンペイでやらかしちまった件も含め、こうしたポイントプログラムに弱みがあるようにしか思えませんね。

最後に

ということでGoogleペイでnanacoを登録する方法についてまとめてみました。

いろいろと面倒なことも多いですけど、一回クリアしてしまえば、安定して使えるようになるはずです。

セブンイレブンではポイントプログラムが弱いのでコンビニの中でも一番買い物をする機会が少ないです。それでも、税金関係やごみ処理券関係などnanacoでしか扱えないものはセブンイレブンを使うようにしています。

これから様々な場面での活用が見込まれるnanaco、きっと約に立つことがあると思いますよ。

-nanaco