しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

食品・飲料

オーケーストアのピザは格安でパーティーやクリスマスにおススメしたい一品だった

2018/06/05

オーケーストアでピザ?

みなさんはオーケーストアをご存知でしょうか。首都圏を中心に展開する食品スーパーでとにかく値段が安くて有名です。

オーケーストアに通い続けて20年。昔からオーケーストアにはお世話になっていたんですが、最近、オーケーストアでピザを売っていると聞いたんです。

そのピザがあまりにも安くて美味しかったので、今日はオーケーストアのピザについてまとめてました。

オーケーストアはこんなに激安

テレビでも紹介されているとおり、オーケーストアが激安なのはかなり有名なのですが、ワタシが衝撃を受けた激安な商品はこんな感じです。

  • 198円の弁当が夜になると30%引き
  • 100円の切り売りケーキ(ちゃんとショーウインドウに陳列されています)
  • ファミリー向けのお徳用アイスや冷凍食品が安い
  • 意外と子ども用オムツが安い
  • アイスコーヒーは74円(紙パック1ℓで最安値では?)

まあ、店舗によって低格の傾向は異なるかもしれません。

逆にあまり安くないのは、野菜、肉、魚あたり。また、見切り品などは、見た目にも「食べれるのこれ?」というものも混ざっているので注意が必要だったりします(笑)

そんなオーケーストアでありますが、実はピザも激安だったことを初めて知りました。

オーケーストアのピザのいいところ

激安でも本格ピザが味わえる

その価格は税抜き469円

大きさも普通のピザ宅配屋と同様に直径約30cmでMサイズ程度のサイズ。ボリュームも満点で1枚食べたら大人もおなかが膨れることでしょう。

値段が安いけど味も良し。我が家でパーティを開いたときにオーケーストアのピザを出したのですが、子どもたちは美味しい美味しいとすべて平らげてしまいました。

子どもの味覚はバカにできませんからね、その美味さをよく表していると思います。

ピザは焼きたてで味わえる

ピザの入手方法ですが、普通に店舗を訪れてもピザを買えることはマレです。店舗によっては事前予約を行っているようですが、我が家の近くのオーケーストアは焼き上がり時間が決まっているので、その時間に店舗に訪れれば焼きたてのピザを入手できるのです。

日によっては総菜コーナーに謎の行列ができている場合もあります。今思えばこのピザ目当てだったわけで、いかにオーケーストアのピザが人気かが伺い知ることができます

肝心のピザの味ですが、パン生地もふっくらしていてはじの部分まで味がしっかりついていて最後まで美味しくいただけます。不思議と多少冷めていてもピザの生地の部分は全然柔らかくて食べやすかったです。

ピザの種類は全部で8種類

ピザの種類も豊富なので、いろいろな味が楽しめます。

  • チェリートマトのマルゲリータピザ
  • スモークチーズ入りシーフードピザ
  • ブルーチーズと4種のチーズピザ
  • バターチキンカレーピザ
  • トマトのボロネーゼピザ
  • ウインナーと野菜のピザ
  • ポテトツナコーンピザ
  • 明太子ポテトピザ

ワタシもまだ全種類制覇していないのですが、トマトのボロネーゼピザは惜しかったですね。子どもたちにはポテトツナコーンが人気でした。

パーティの時にはいろんな種類を買ってみんなでシェアするのもいいですね。

オーケーストアのピザの注意点

まあ、ほぼ揚げ足取りになってしまうのですが、オーケーストアのピザを購入するときの注意点はこんな感じです。

持ち帰り用の袋は有料

ピザの持ち帰り用のビニール袋は有料で12円かかります。まあ、ピザ代金が安いから気にはならないんですけど、ビニール袋1枚に対してピザは2枚程度しか入りません。ビニール袋はレジで購入することが可能です。ワタシなんか自転車でオーケーに行くのが常なので、この袋はとても重宝しています。

ピザが切れていない

ピザ本体には切れ目が入っていないので、自分でナイフ等で人数分切る必要があります。まあ、この安さですから、多少の不足は全然気になりませんけどね。

なお、事前予約した場合は予約する際にカット数を伝えれば、要望に合わせてカットしてくれるようです。これからは事前予約にしようかな。

オーケーストアのピザを是非お試しあれ

ということでオーケーストアのピザについてまとめてみました。

値段も安くて家族全員でおいしく食べられますので、まだ一度も食べたことがないオーケーユーザーの方は一度ご賞味してみてはいかがでしょうか。

 

-食品・飲料