しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

スイーツ

お金も時間もかけずに相手も満足してくれる御年賀の買い方はこれ

歳を取るにつれて一日がどんどん早くなるしがないサラリーマンですおはようございます。

今日は御年賀の話です。新年と言えば親族一同に介することになるわけですが、そこで必ず御年賀って渡すことになるじゃないですか。

御年賀と言えば、高島屋とか三越とか百貨店で買うことが多いと思うんですけど、価格が高いのが玉に傷。タダでさえ出費の多い年末年始、できるだけ出費も抑えたいところ。

また、この時期の百貨店てとても混雑しているんですよね。駐車場にクルマを入庫することさえままならずに数時間待ち…時間もお金ももったいないです。

そこで今日はお金と時間をかけずに御年賀を買う方法をご紹介します。

これまでの御年賀

これまで我が家の御年賀は決まって横浜の梅林の蒸しご飯でした。この梅林というお店は横浜市中区にある日本料理屋さんで昭和17年から営業し続ける名店です。

この蒸しご飯ですが、うなぎ、かに、ほたてなどの種類が豊富。毎年、横浜のそごう地下2階で買って、電車で実家に持ち帰るのが年末の習慣でした。

この梅林、とてもおいしくて、絶対ブログに書いてやろう、と心に決めていたのですが、なんと、いつの間にか横浜そごうから撤退していたことをおととい知りました。

これから代わりになるお年始というと、これがなかなか難しい。お歳暮でマグロの刺身セットは送ったし、夏には牛肉も贈った、和菓子とか甘い物は嫌いだし…うーん、もうネタがないね。喜んでくれるとしたら残るカードはフルーツ盛り合わせぐらい。

楽天市場ではフルーツ盛り合わせはたくさんあって、以前もお祝い返しなどで贈った経験もあります。例えばこちらの商品。

値段も安く大好評だったんですよね。

楽天市場には翌日配送などのサービスもありますが、土日が対応不可だったり、万が一交通機関等の遅れがあって、期日に間に合わないようなこともあれば、大変なことになってしまいます。

さてはてどうしたものか…

意外なお店が救世主に

そんなとき、昨日、たまたま、出張先の近くにある東急ストアに行く機会がありましてね。年末年始の贈り物コーナーなんてないよな、と思ったところ、それがあったんです。

種類も豊富

メロン、みかんなどいろいろなフルーツが御年賀としてパッケージで売られていました。また、種類も豊富で、りんごも王林、サンふじ、ジョナゴールドなど数種類置いてあります。

我が家で食する果物と違い、贈り物用としてパッケージされているものも豊富なので、街中のスーパーで買ったなんて思われないでしょう。

品質もよくて好きなものをチョイス

フルーツの詰め合わせの場合、すでにセット販売になっていて、自分が本当に贈りたいフルーツやお届け先の好みにあわせてチョイスすることができない仕様になっていることって多いですよね。

このようなスーパーなら、バラバラに一個単位でチョイスすることができるので、とてもお得な買い物をすることができて満足できます。

サービスコーナーでは包装も

また、東急ストアのサービスコーナーでは贈り物用として包装もしてくれる、とのこと。

会社帰りの夜に改めて訪れ、すでに御年賀用としてパッケージされているものと、ちょっと高級なりんごとアールスメロンを購入。まとめて包装してもらうこともできました。いやあ、ラッキーでした。

注意点はたったひとつ

やはり在庫不足がネックになるそうです。

店員さんの話によると12月31日には相当混み合うとのこと。なので、フルーツを早めに抑えておく必要があるそうです。

また、包装などのサービスやレジで相当待たされるとのこと。

御年賀を渡す前々日ぐらいには商品を選んでレジでの精算と包装の注文までしておけば安心だそうですよ。

最後に

ということで、できるだけ格安に、そして、贈り物としても見劣らない御年賀の購入方法についてご紹介しました。

まちなかのしがないスーパーマーケットにもなにか意外なイイモノがあるかもしれませんね。

ワタシも改めて自宅周辺の再発見するために散歩してみようかなと思いました。

 

 

-スイーツ