しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

パソコン

誰にでもできるパソコンが調子が悪い時にまず試したい3つの復旧方法

パソコンの調子が悪いときどうします?

ijmaki / Pixabay

ワタシパソコンって弱いのよねー

今や仕事だけではなく、自宅でも利用が欠かせないのがパソコン。でもこのパソコンって急に調子が悪くなることが結構あるじゃないですか。

 

これだからパソコンは嫌いっ!

 

と言いながら職場の同僚に助けを求めたり、だんなに煙たがれらながら相談にのってもらったり。

実は誰にでも試せるパソコンの復旧方法があるんです。しかも結構効果的です。

 

いやいや結構難しいんでしょ?ワタシにはとてもムリムリ…

そう思う人もいるかもしれません。

 

いえいえそんなことはないんです。

職場でもご家庭でも活用できるこの技、そんな方法を知りたいと思う方はぜひ読み進めてもらいたいと思います。

復旧のカギは「物理層」から

MoteOo / Pixabay

「物理層」って難しい言葉から始まってしまいましたが、ワタシがパソコン系の仕事をしていたときに感じたことです。まずは電源やケーブルなどの物理的な部分から確認するのが障害対応の基本中の基本なのです。

パソコンの不具合っていうとこんな感じですよね。

  • インターネットが使えなくなった(または急に遅くなった)
  • パソコンの動作が遅くなった
  • ソフトが急に使えなくなった
  • USBに挿している機器が使えなくなった

例えばパソコンから印刷ができない、というと大体パソコンのプリンタの設定がどうなっているのかと調べ出すんです。

でも、確認したところプリンタの設定はあっている、どんなに設定をいじっても解決されない、おかしいなー、おかしいなー、と、よくよく見てみると、プリンタのケーブルが抜けていた、と。

 

決して笑い話ではなく、これってパソコンに詳しい人でも普通にやらかすことなんです。だってパソコンを使うヒトってそのヒトだけはないんですから。

職場なら共用のパソコンというのもあるでしょうし、ご家庭なら奥さんやお子さんだって使うことだってあるでしょう。

 

まあ、物理層というのはOSI参照モデルというネットワークの通信機能のモデルをもじった呼び名なので正確な表現ではないのですけどね。

まずは使えなくなった機能の設定などを確認する前に、ケーブルとか電源とか確認するのが基本的なやり方なのです。

パソコンを復活させるための3つのルール

geralt / Pixabay

普段パソコンを使っていたパソコンが急に使えなくなった、などの不具合が生じた場合、私たちはどのような対応をするべきなんでしょうか。

ここで誰にでもできるパソコンを復旧させるための方法をまとめてみます。

ケーブルがきちんと接続されているか確認する

はあ?と疑問に思う方もいるかもしれませんが、まず確認すべきことがケーブルや電源がささっているか、これです。

 

パソコンを動かしたり、何かの拍子でケーブルを足に引っ掛けたり、意識をしなくてもケーブルが抜けてしまうケースって結構あるんですよね。

 

例えばインターネットがつながらない場合や有線のLANケーブルを使っている場合は、パソコンにきちんと接続されているのか、または、ケーブルが断線していないか、ルータの電源がオフになっていないか、などを確認します。

パソコンを再起動してみる

どうもパソコンのスピードが遅くなったなど、急にパソコンの調子が悪くなった場合はパソコンを再起動してみましょう

 

インターネットの場合でしたら、パソコンだけではなく、ルータ、モデム・ONU(YAHOO!BBやNTTからインターネット接続機器としてレンタルを受けるもの)の周辺機器を再起動するのもお勧めです。

 

また、印刷ができなくなった場合はプリンタを再起動する、というのもひとつの手です。

 

機器の様子がおかしくなったらまず再起動

 

これを覚えておくと便利ですよ

USBデバイスの場合はケーブルを抜き差ししてみる

USBデバイスとはパソコンのUSBに挿して使う機器。USBメモリとか、カードリーダーとか、プリンタなどなど。

これらUSBに接続して使えていたものが急に使えなくなったらどうすればいいか。

  • USBのケーブルを抜き差ししてみる
  • それでも解消できなかったら他のUSBの差し口に挿してみる

この二つで解消する場合があります。

設定を最初からやり直してみる

あんまりやりたくない作業ですが、最初から設定をやり直してみるというのもひとつの手です。

 

例えばインターネットが使えなければ、ルータの設定を初期化する、印刷ができなくなった場合は、プリンタドライバをいったん削除してもう一回最初から設定しなおす、などなど。

 

もちろん、初期化や設定を削除する前にきちんとやり方は調べておく必要がありますよ。でないと二度と使えない機器になってしまう場合がありますからね。

最後に

ということでパソコンに急な不具合が起こったときの基本的な対処方法についてまとめてみました。

職場でもパソコンに詳しい人がいて、この人、なんでも解決できてスゲーと思われているかもしれませんが、実はたいしたことをせずに解決しているケースって結構あるはずなんです(笑)

みなさんも職場や家庭でパソコンに不具合が生じたときには…

  • ケーブルの確認
  • パソコン、プリンタ、ルーターなどの機器の再起動
  • USBの場合はケーブルの抜き差し
  • 設定をやり直してみる

この4つをお試しください。

これらのことを試してから、設定の内容を確認したり、コールセンターなどに問い合わせをしてみるととても効率的です。

ひょっとしたら、職場の仲間たちや家族からあなたを見る目が変わるかもしれませんよ~

 

もちろん、会社で対応する場合は、その会社のセキュリティポリシーがありますから、これを守る範囲でお願いしますね。

それではまた☆

 

-パソコン