しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

プリンスポイント

プリンスポイントで名古屋プリンスホテルスカイタワーに家族で宿泊してきたぞ

2019/12/08

名古屋プリンスホテルスカイタワーに宿泊してきました!

少し時間が空きましたが、先日、名古屋プリンスホテルスカイタワーに宿泊してきました!

価格はもちろんほぼタダ!

ほぼというのは、我が家の場合、小学生ひとりいるためにエキストラベッド代がかかりますんでね、厳密にはタダではないんです。

でも、大人だけですと無料です。しかも朝食付きでね。

普通に土日に泊まろうと思うと大人1人1泊18,000円はかかるホテル(時期にもよりますが)。

それも、家族4人(幼児1人含む)でわずか5000円。そこらへんのホテル予約なんかよりは全然安く泊まれました!

やり方はそう、プリンスポイントを上手に活用するのです。

詳しくはこちらをご覧ください。

また、プリンスポイントを使って宿泊する場合、子供連れでも泊まれるのか?という疑問をお持ちの方もいるかもしれません。

このあたりのことも今日の記事にアップしたいと思います。

名古屋プリンスホテルスカイタワーはプリンスポイントで子連れで宿泊できる?

プリンスポイントの旅行券ですが、基本が大人2人用となっています。なので、子連れで宿泊できるの?と疑問に思う人もいるかもしれません。

結論から言うと、名古屋プリンスホテルスカイタワーでは、プリンスポイントを使って子連れでの宿泊が可能です。お子さん一人分は、5000円支払えば、 エキストラベッドを設置しくれます。

また、 大人2名分の 朝食付きですが、子ども料金1700円を追加で支払えば高級ブッフェレストラン天空で家族そろって朝食もとれます。

ただし、注意点としては、もともとツインルームの部屋にエキストラベッドを1台追加することになるので、客室内は若干せまく感じられること。

それでも家族三人ゆったりと寝ることもできますから十分に満足できますね。

名古屋プリンスホテルスカイタワーの良いところ

ということで、タダ同然で宿泊した名古屋プリンスホテルスカイタワーの感想をまとめてみたいと思います。うーん、いい思い出しかないなあ…

キレイで高級感あふれるホテル

名古屋プリンスホテルスカイタワーはオープンしてからわずか2年しか経っていないそうです。コンベンションホール入り口を抜けてホテルのロビーのある31階に向かいます。

いやあ、ロビーからして高級感のある雰囲気です。

ホテルの内装や設備もキレイなはずで、まったく別世界に連れてこられた印象さえ受けます。

アクセスが良い

名古屋プリンスホテルスカイタワーは、名古屋駅からあおなみ線に乗り換えて1つ目の駅、ささしまライブ駅で下車します。

ささしまライブ駅からは、デッキを通ってホテルに直結していて、徒歩数分で着きますし、傘もいりませんね。

あおなみ線に乗り換えるのが面倒であれば、名古屋駅から徒歩13分ほどで着くようです。散歩がてら街並みを見ながらホテルに向かうのもよいですね。

高級感があり、清潔感溢れる客室

さっそくチェックインを済ませお部屋に向かいます。

ホテルに入るとまず目に入るのが、高級感あふれる客室です。そしてその奥にはきれいな夜景も目に入ります。

とにかく客室の質感、室内のライティングなど高級あふれる雰囲気に脱帽でした。

アメニティも豊富なのでもうれしいです。それからコーヒーメーカーも設置されていました。

ネスレでポイントいっぱいもらえる例のコーヒーメーカーですな。参考までに水回りを画像にて。

丸い鏡が二つ。シンプルで使いやすかったです。そしてこちらがバス。

さすがにシャワールームだけ別室ということはありませんでしたが、シャワーは2種類ありますし、洗い場も広いのでとても使いやすかったです。

景色がキレイ

名古屋プリンスホテルスカイタワーは31階から上がホテルとなっているため、とにかく名古屋の夜景がきれいに見えます。

夜間は名古屋名物の渋滞も夜景の美しさを引き立たせてくれます。頻繁に通り過ぎる新幹線が我が子にはとてもgood!でしたね。

ちょうど6時過ぎに朝日が名古屋の街を照らします。さわやかで気持ちがいい景色ですね。

ともかく、客室から眺める景色も旅の心を癒してくれますね。

レストラン天空が美味

朝食はロビーのある31階のブッフェレストラン天空へ。宿泊券が朝食券付きというのもありがたいですよね。しかもこれが美味しいのなんのって話しです。

食事は和洋取り揃えられています。嬉しいのは名古屋名物の品々が揃っていること。

味噌カツや手羽先、赤だし、ひつまぶしなどの名古屋名物もあって嬉しいです。

そして驚きの小倉トースト!

小倉トーストは…初めて食べましたけど、意外とイケますね!

それ以外の料理も豊富で、とても満足な朝食でした!

レストランからはこんな眺望も楽しめます。

本当に料金を払おうと思うと、大人2800円、子ども1700円かかります。お値段はそこそこしますけどね、料理も豊富ですし、眺めも抜群。そして、ゆったりとお食事を楽しめるわけなのでそれなりの価値もあると思いますよ。

同じビルにいろんな店舗がある

いやいやそんな高いレストランなんて行きたくないよ、と思う人もいるかもしれません。

そんな方にはプリンスホテルスカイタワーからエレベーターで1階に行けば、コンビニやドラッグストア、お手頃なレストランなども集結しています。

我が家はここでチーズフォンデュを食べました。4人分プラスドリンク代込みで5000円弱で済みましたよ。

ひょっとして名古屋って物価安い?支払いはもちろんQUICKペイで。

ちなみにホテルにドリンク無料券とかありましたので、客室内のチラシなど入念にチェックすべきです。

最後に

ということで、名古屋プリンスホテルスカイタワーにプリンスポイントで宿泊した感想をまとめてみました。

軽井沢プリンスホテルに宿泊したときも感動しましたが、ホテルのグレード、立地の良さ、レストラン天空の朝食券付きなどなど、名古屋プリンスホテルスカイタワーでの宿泊はとんでもなくお得で感動した旅となりました!

みなさんもぜひ、プリンスポイントで名古屋プリンスホテルスカイタワーに宿泊してみてはいかがでしょうか。

-プリンスポイント