しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

AMG_FUND

【朗報】楽天カードで投資信託を積立てで楽天ポイント1%還元

2018/08/30

楽天カードで投資信託を積立て可能に

先日ニュースでこんなニュースが舞い込んで来ました。

楽天カードで投資信託を積立てすると楽天ポイントが貯まる!

これは朗報ですよね。

今日は楽天カードで投資信託の積立てが可能となったメリットをまとめてみたいと思います。

今回の変更点

ポイント還元率は1%

楽天カードで投資信託を積立てると楽天ポイントが貯まります。ポイント還元率は1%です。

たった1%かあ…

とバカにするなかれ。株式投資をやっている人間から言うと複利運用した場合の1%の差っていうのはどんなに大きいか、ということです。

例えば、月5万円(年間60万円)積み立てることとしましょう。楽天ポイントは月500ポイント(年間6,000ポイント)です。

貯まった楽天ポイントは再投資が可能となります。月5万円を8%で複利運用した場合と月5万円を9%で複利運用した場合を比べてみましょう。

年目 8%運用 9%運用 運用の差
1 648,000 654,000 6,000
2 1,347,840 1,366,860 19,020
3 2,103,667 2,143,877 40,210
4 2,919,961 2,990,826 70,866
5 3,801,557 3,914,001 112,443
6 4,753,682 4,920,261 166,579
7 5,781,977 6,017,084 235,108
8 6,892,535 7,212,622 320,087
9 8,091,937 8,515,758 423,820
10 9,387,292 9,936,176 548,884
11 10,786,276 11,484,432 698,156

計算方法はやや簡略していますが、毎月5万円複利運用する場合、1%違うだけで運用5年目には112,443円、11年目にして698,156円の差が出てしまうのです。これは大きい差ですよ。

 

購入できる投資信託

ネットのニュースによりますとこんな風に書いてあります。

積立対象銘柄はつみたてNISA対象の143銘柄を含め、投信積立の全対象銘柄、約2,500銘柄の中から商品を選択できる。

niftyニュース(2018年08月29日 11時45分)より抜粋。

楽天証券の積立てNISA対象投資信託が対象となるということは、ノーロードのインデックスファンドも対象となるはずです。楽天証券の積立てNISA対象銘柄をピックアップしてみます。

NO ファンド名
1 野村インデックスファンド・JPX日経400
2 野村インデックスファンド・新興国株式
3 野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型
4 野村インデックスファンド・外国株式
5 野村インデックスファンド・外国株式・為替ヘッジ型
6 野村インデックスファンド・日経225
7 野村インデックスファンド・TOPIX
8 野村インデックスファンド・海外5資産バランス
9 野村6資産均等バランス
10 世界6資産分散ファンド(コアシックス)
11 野村つみたて日本株投信
12 野村つみたて外国株投信
13 のむラップ・ファンド(積極型)
14 年金積立 Jグロース
15 eMAXIS 日経225インデックス
16 eMAXIS バランス(8資産均等型)
17 eMAXIS JPX日経400インデックス
18 eMAXIS TOPIXインデックス
19 eMAXIS 全世界株式インデックス
20 eMAXIS 先進国株式インデックス
21 eMAXIS バランス(4資産均等型)
22 eMAXIS 新興国株式インデックス
23 eMAXIS 最適化バランス(マイフォワード)
24 eMAXIS 最適化バランス(マイゴールキーパー)
25 eMAXIS 最適化バランス(マイディフェンダー)
26 eMAXIS 最適化バランス(マイミッドフィルダー)
27 eMAXIS 最適化バランス(マイストライカー)
28 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
29 eMAXIS Slim 国内株式インデックス
30 eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
31 eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
32 eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)
33 eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
34 eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)
35 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
36 つみたて日本株式(TOPIX)
37 つみたて先進国株式
38 つみたて4資産均等バランス
39 つみたて新興国株式
40 つみたて8資産均等バランス
41 つみたて日本株式(日経平均)
42 つみたて先進国株式(為替ヘッジあり)
43 eMAXIS マイマネージャー 1970s
44 eMAXIS マイマネージャー 1980s
45 eMAXIS マイマネージャー 1990s
46 iFree S&P500インデックス
47 iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジあり)
48 iFree 日経225インデックス
49 iFree TOPIXインデックス
50 iFree JPX日経400インデックス
51 iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジなし)
52 iFree 新興国株式インデックス
53 iFree 8資産バランス
54 ダイワ・ライフ・バランス30
55 ダイワ・ライフ・バランス50
56 ダイワ・ライフ・バランス70
57 大和住銀DC国内株式ファンド
58 ニッセイTOPIXオープン
59 ニッセイ日本株ファンド
60 ニッセイ日経225インデックスファンド
61 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
62 <購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド
63 <購入・換金手数料なし>ニッセイJPX日経400インデックスファンド
64 <購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)
65 <購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド
66 <購入・換金手数料なし>ニッセイ新興国株式インデックスファンド
67 <購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(6資産均等型)
68 DCニッセイワールドセレクトファンド(標準型)
69 DCニッセイワールドセレクトファンド(安定型)
70 DCニッセイワールドセレクトファンド(債券重視型)
71 DCニッセイワールドセレクトファンド(株式重視型)
72 ニッセイ・インデックスパッケージ(内外・株式)(ファンドパック3)
73 ニッセイ・インデックスパッケージ(内外・株式/リート)(ファンドパック5)
74 ニッセイ・インデックスパッケージ(内外・株式/リート/債券)(ファンドパック7)
75 ニッセイ・インデックスパッケージ(国内・株式/リート/債券)(ファンドパック日本)
76 フィデリティ・欧州株・ファンド
77 フィデリティ・米国優良株・ファンド
78 フィデリティ・ターゲット・デート・ファンド(ベーシック)2040(将来設計(ベーシック))
79 フィデリティ・ターゲット・デート・ファンド(ベーシック)2050(将来設計(ベーシック))
80 ハッピーエイジング・ファンド ハッピーエイジング 20
81 ハッピーエイジング・ファンド ハッピーエイジング 30
82 ハッピーエイジング・ファンド ハッピーエイジング 40
83 たわらノーロード 新興国株式
84 たわらノーロード 先進国株式<為替ヘッジあり>
85 たわらノーロード バランス(8資産均等型)
86 たわらノーロード TOPIX
87 たわらノーロード 日経225
88 たわらノーロード 先進国株式
89 たわらノーロード バランス(堅実型)
90 たわらノーロード バランス(標準型)
91 たわらノーロード バランス(積極型)
92 たわらノーロード 最適化バランス(保守型)
93 たわらノーロード 最適化バランス(安定型)
94 たわらノーロード 最適化バランス(安定成長型)
95 たわらノーロード 最適化バランス(成長型)
96 たわらノーロード 最適化バランス(積極型)
97 世界経済インデックスファンド
98 SMT 日経225インデックス・オープン
99 SMT 新興国株式インデックス・オープン
100 SMT TOPIXインデックス・オープン
101 SMT JPX日経インデックス400・オープン
102 SMT グローバル株式インデックス・オープン
103 SMT 8資産インデックスバランス・オープン
104 SMT 世界経済インデックス・オープン(債券シフト型)
105 SMT 世界経済インデックス・オープン(株式シフト型)
106 SMT 世界経済インデックス・オープン
107 i-SMT 日経225インデックス(ノーロード)
108 i-SMT グローバル株式インデックス(ノーロード)
109 i-SMT 新興国株式インデックス(ノーロード)
110 i-SMT TOPIX インデックス(ノーロード)
111 三井住友・DC年金バランス30(債券重点型)
112 三井住友・DC年金バランス50(標準型)
113 三井住友・DC年金バランス70(株式重点型)
114 三井住友・DC新興国株式インデックスファンド
115 三井住友・DCつみたてNISA・全海外株インデックスファンド
116 三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド
117 三井住友・DCつみたてNISA・世界分散ファンド
118 三井住友・DCターゲットイヤーファンド2040(4資産タイプ)
119 三井住友・DCターゲットイヤーファンド2045(4資産タイプ)
120 外国株式指数ファンド
121 ひふみプラス
122 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
123 楽天・全米株式インデックス・ファンド
124 楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)(楽天・バンガード・ファンド(バランス株式重視型))
125 楽天・インデックス・バランス・ファンド(均等型)(楽天・バンガード・ファンド(バランス均等型))
126 楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型)(楽天・バンガード・ファンド(バランス債券重視型))
127 コモンズ30ファンド
128 ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド
129 日本株式・Jリートバランスファンド
130 全世界株式インデックス・ファンド
131 米国株式インデックス・ファンド
132 Smart-i TOPIXインデックス
133 Smart-i 日経225インデックス
134 Smart-i 先進国株式インデックス
135 Smart-i 新興国株式インデックス
136 つみたてバランスファンド
137 ドイチェ・ETFバランス・ファンド
138 朝日ライフ 日経平均ファンド
139 EXE-i つみたて先進国株式ファンド
140 EXE-i つみたて新興国株式ファンド
141 EXE-i つみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド
142 EXE-I グローバル中小型株式ファンド
143 東京海上・円資産インデックスバランスファンド

投資信託を買うとポイントがつくサービスは他のネット系の銀行でもやってます。ただ、販売手数料や信託報酬がバカ高いものばかりで呆れるものばかりでした。

たわらやiFreeなどコストの低い投資信託のほか、ひふみプラスなどなじみのある投資信託を購入することできそうです。これ以外にも2500銘柄が投資対象とのことでいろいろな投資信託を選ぶことができそうです。

注意点

楽天カードで投資信託を積み立てるときの注意点としては以下のとおりです。

積立金は上限あり

積立てできる金額は毎月100円以上5万円までです。1円単位での購入も可能です。

対象口座に制限あり

対象口座は、特定口座、一般口座、NISA口座、つみたてNISA口座です。ジュニアNISA・未成年口座・法人口座での積立設定は対象外となります。

申込方法に要注意

実は楽天カードで投資信託を積み立てる、というのは昔からできていたようなのです。しかし、楽天証券のホームページ上には「楽天ポイントはつきません」と記載があります。

楽天ポイントが付与されるサービスは10月27日から開始。とのこと。

具体的な手続き方法は楽天証券から発表があるまで待ったほうがよさそうです。

インデックスファンドで実践予定

我が家においては毎月5万円を5つのアセットに分けてインデックスファンド(通称「AMGファンド」)を購入しています。

これまでは新生銀行から楽天証券の証券口座に毎月自動入金していました。このサービスが始まるのを機に、楽天カードからの入金に切り替えたいと思っています。

なお、我が家のインデックスファンドの運用状況は不定期に更新しています。

我が家のインデックス運用の投資ルールはこちらです。よろしければご覧ください。

楽天カードは節約家の必需品へ

ということで楽天カードでの投資信託の積立てで楽天ポイントが貯まるお話でした。

ここまで楽天ポイント流通される意義ですが、正直よく分かりません。ただ、ユーザにとっては楽天ポイントが付与されれば、楽天市場でも買い物もできますし、EdyやANAマイルにも交換が可能になります。

ますます楽天カードはどんな人にも必携のクレジットカードになりつつあります。

まだ持っていない人は早めに申し込んでおくのが吉と出ますよ。

 

-AMG_FUND