しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

せどり

これからせどりを始めたい初心者が商品を仕入れる際に気を付けたい5つのこと

2020/02/23

せどりを始めるときに気をつけたいこと

今日は、これからせどりを始めたい方に向けた注意点を5つご紹介したいと思います。

ワタシもせどりを始めて約1か月経ちます。なんとか社長とか、なんとか研究所とかいろんな動画を見たり、ネットで事前勉強したのですが、

ワタシ
実際にやってみると全然イメージと違うんだよな~

 

そうなんです。

実際にやってみると、こんなことに注意しておけばよかった、あんなことに注意しておけばよかった、などなど、反省点がいっぱい出てくるんですよね。

せどりは、やり方さえ分かれば誰にでもチャレンジできますが、最初にやり方を間違えると取り返しのつかないぐらい大損失をこうむることだってあります

今日は私の失敗談を交えて、駆け出しせどらーであるワタシが感じた、せどりを始めるための5つの注意点をまとめたいと思います。

結論から言うとこれです。

せどりを始めるための注意点

 

  • 仕入れ商品の価格に気を付ける
  • 商品のサイズに気を付ける
  • 保管方法に気を付ける
  • 利用するサービスは慣れたものでよい
  • スモールスタート

それではひとつひとつ見て行きましょう!

せどりを始めるための5つの注意点

仕入商品の価格に気を付ける

まず一番重要なのは利益をあげること。仕入れ商品を購入して、いざ、相場やコストを計算してみたら

ワタシ
ああああー、しまったー、これ相場価格で売っても赤字がでたちゃうじゃん!

 

慣れないうちはこんなことがよくありました(てゆーか、今もよくある)。

商品を仕入れる際は、スマホを持って、相場価格を調べた上で利益が出るか、きちんと確認する必要がありますね。

商品のサイズに気を付ける

せどりをお試しでやるなら、サイズの小さい商品が良いです。理由は簡単。

  • 配達コストが安く済む
  • 保管場所を取らなくて済む

らくらくメルカリ便のメルバケットなら、A4サイズの封筒に配送料175円でもっとも安価で済みます。

また、あまり大きな商品の場合、保管する場所に困りますよね。まずはサイズが小さい商品からせどりしてみるのをおすすめします。

キレイな保管方法を考える

長きに渡り、保管していると仕入れた商品などにホコリが貯まったり、折り目が付いて商品の価値が下がる場合があります。

例えばワタシなんか、段ボールに保管しているのですが、段ボールの底に両面テープが貼られていたことに気づかなったことがありました。おかげでキレイな外箱がビリビリに敗れてしまう始末。

本体そのものに影響があるわけではないですが、外箱も商品の大事な部分。キレイに保管するスペースを確保しましょう。

慣れたアプリでせどりする

私の場合は、もっぱらメルカリを中心にせどりをやっています。

もちろん、AmazonのFBAは知っていますが、それは次のステップしようと思っています。

なぜなら、せどりの仕入れや利益計算などに忙しくてFBAのルールとか学ぶのが大変だからです。

メルカリでもいいし、ヤフオクでもいいのです。利益は二の次、まずは使い慣れたやり方で、せどりを体験するべきだと思っています。

スモールスタート

安い商品を発見したと言って、調子に乗ってたくさん買い過ぎると、出品しても売れずに、大損するわ、在庫の山が築かれるわ、何一つ良いことがありません

そして、在庫の山に囲まれて寝ることぐらい、嫌なことはないです。

いっぺんにたくさん売ろう、たくさん仕入れようなどと焦らずに、出品方法や売り方を少しずつ学びながら、自分のやり方を築き上げることが必要です。

最後に

ということで、せどりを始める際に初心者が注意しなければならないことを5つご紹介しました。

YouTubeとか見てますとね、とても簡単に利益がでるように感じるのですが、たくさんある商品の中から売れそうな商品を探しだし、利益を出すのは、全然簡単じゃないです。

最初は色々な失敗があるかもしれませんが、それも授業料だと思うぐらいの気持ちが大切ですね。

ワタシもまだまだせどりのことを勉強しなければいけません。一緒にがんばっていきましょう。

全ては経済的自由のために。

それではまた!

-せどり