せどり

【せどり】初心者でもできる!楽天市場とメルカリでせどりする方法

楽天市場とメルカリでせどりしてみた

今日は初心者でも簡単にせどりする方法を考えてみました。

使うのは二つのサイト。楽天市場とメルカリです。

上級者の方にとっては、ひょっとしたら非効率に見えるかもしれません。FBAとかね、活用すればもっと効率的に稼げるかもしれません。

でも、初心者にとっては身近で使い慣れた方法でせどりにチャレンジするのがベストだと思うです。

楽天市場やメルカリなら一度は使ったことがあるという人は多いでしょう。

ということで、今日は誰にでも簡単にできるせどりのやり方について、まとめてみます。

初心者でも簡単なせどりのやり方

せどりに大事なのは何よりも安く商品を調達することです。せどりの調達方法って、ドン・キホーテに行ったり、コストコに行ったり、ヤマダ電機に行ったり…

とにかく、たくさんのお店を回って、たくさんの商品を商品を格安で仕入れることが必要です。

でも、そんなのめんどくさくないですか?

もっと手軽にせどりができたらいいと思いませんか?

そう、ワタシたちは忙しいんです、専業でもあるまいしね、平日は夜遅くまで仕事、土日は子どもの遊び相手や習い事の付き添い…

そんな時間のない中で、効率よくせどりする方法ってないかな、と考えたのがこれからご紹介する方法です。

楽天市場のお買い物マラソンを利用する

商品の調達は楽天市場のお買い物マラソンを活用します。

コツは高額の商品を購入するとき。例えば、ワタシの場合は、先日東芝REGZAタイムシフトマシンDBR-M4008を購入したんですよ。

これをお買い物マラソンのタイミングで購入するんですけど、そのタイミングに合わせて商品を購入するんです。

お買い物マラソンとは1000円以上の商品を購入する場合に、1店舗ごとに楽天ポイントが1%ずつアップしていく、というものです。

例えば、85000円のDBR-M4008を購入するなら、お買い物マラソンのポイント上乗せ分は1%(850ポイント)だけです。

しかし、これ以外に1000円以上の商品を異なる店舗で9つ購入すると、ポイント還元率が9%上がります。

商品85000円×1個+1000円の商品×9個=94,000円
ポイント還元率=94,000円×10%=9400ポイント

つまり、850ポイントしか上乗せされなかったものが9400ポイントまでアップすることになります。その差は8,550ポイント(9400ポイント-850ポイント)です。

お買い物マラソンについてはこちらでも記事にしていますので参考にしてください。

SPUは別に付与される

SPU(スーパーポイントアッププログラム)という楽天ポイントプログラムがあります。例えば、楽天カードを持っているとポイント1%アップ、楽天ポイントで投資信託を購入すると1%アップ、楽天ブックスで購入すると0.5%というものです。

私の場合、SPUはポイント8倍となっていますので、先ほどの1000円分の商品を9種類購入すると、

商品9000円分×楽天ポイントSPU8%=720ポイント

SPUとして720ポイントもらうことができるのです。

ということはですよ、せどり用として購入した商品9000円分については…

お買い物マラソンとして→8,550ポイント
SPUとして →720ポイント

つまり、購入する金額以上に楽天ポイントが付与される、ということになるんです。

なお、お買い物マラソンのポイント上限は1万ポイントですので注意してくださいな。

楽天スーパーDEALから商品を選ぶ

さらに、さらにですよ、楽天市場のポイントプログラムには楽天スーパーDEALというイベントがあります。

楽天スーパーDEALとは

楽天スーパーDEALとは、一部の商品に対して最大50%ポイント還元してくれる楽天市場のバーゲンセールです

楽天スーパーDEALのスゴイところは、これまでご紹介した楽天お買い物マラソンやSPUとは別にポイントが付与されるのです。

なので、先ほどのせどり用の商品1000円9つ分に対して、30%のポイントが付与されるとすると…

お買い物マラソンとして→8,550ポイント
SPUとして →720ポイント
楽天スーパーDEAL →2700ポイント

合計:11,970ポイント

9,000円分のお買い物に対して約12,000円分のポイントが貰えてしまうのです。

本当にそんなことあるの?

そう思う人もいるかもしれません。実際にワタシが発見した商品はこちらです。

こちらのHDMIケーブルなんですけど、送料込みで1,650円ですが、楽天ポイントは1757ポイントもらうことができると表示されています。

これってすごくないですか?

あとはメルカリで売るだけ

商品が届いたらさっさと商品を売却してしまいましょう。すでに購入する時点で楽天ポイントが上回っていますからね。

ラクマ、ヤフーオークションでも使い慣れたサービスで問題ないと思います。

簡単でしょ?

楽天市場で仕入れするときの注意点

やり方としては簡単なんですけど、難しい点もあります。

  • 楽天スーパーDEALの商品は限られている
  • 市場価格(特にAmazonやメルカリ)などでの売買価格
  • 買う側に欲しがられている商品かどうかチェックする

楽天スーパーDEALで売られている商品って限定されていますし、また、その商品が世間に必要とされているものかをチェックする必要があります。

あと、利益を気にするならAmazonやメルカリで実際にどれぐらいで売られているかもチェックするべきでしょう。

最後に

ということで楽天市場を活用してせどりをする方法を考えてみました。

まあ、本格的にせどらーとして生計を立てたい人はともかく、ワタシのようにお小遣いレベルでやってみるなら悪くない方法だと思いますよ。

楽天市場のSPUのポイント還元率を高めておくと、より効率的になると思いますよ。

あ、あとこの方法ができるのも、お買い物マラソンの上限10万円に近い商品を購入するときだけです。

無駄遣いにつながらないように注意しましょうね。

それではまた!

 

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください