しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

節約

Google Home を購入して最近とても後悔したこと(反省文)

2017/11/27

kschneider2991 / Pixabay

 

欲しいものいっぱいうえけんですおはようございます。とりあえず今はタブレットを買いたい気持ちでいっぱいです(←まだ買ってない)。

もちろんですよ、節約って大事ですよ。特にお金の無駄遣いは家計の敵だと思っています。でもね、どうしても欲しいや必要なものまで我慢するのもどうかと思うんです。

時には時間をお金で買うことだって必要ですし、どうしても必要なものを買わずに節約するというのもどうかと。欲しいものを節約のために我慢する人生なんてつまらない、むしろどうやって安く買うかを工夫することが大事だとワタシは確信しています。

しかし、最近、ワタシはちょっと後悔した買い物があるのです。

ワタシが後悔した買い物とは

ずばり、Google Homeです。いや、買ったことに後悔はないんですよ。問題は買ったタイミング。

某電器量販店での話

先日もビッグカメラに立ち寄ったところ、店舗の特等地に広いエリアでGoogle Homeエリアコーナーが設けられていたんです。

で、料金を見ると、「Google Homeが14000円、Google Home Miniとセットで買うと3,000円引き」と書いてあるではありませんか。

うーむ、きっと売れていないんだろうな。

楽天ブックスの話

また、ワタシはGoogle Homeを楽天ブックスで購入しました。

しかし、その一週間後、楽天市場では楽天スーパーディールの対象商品として楽天ポイント30%還元セールを実施しはじめたのです。

30%というと約4,200円分ですよ!

たった数日間買うのを早まったために約4,000円相当のポイントもらい損ねてしまったわけです。うーん、損した気分満載ですわ。

また、こっちでは、Google Homeとchromecastをセットで14000円で買えるキャンペーンも実施中です。

chromecastを使うとテレビと連携させて電源のON/OFFやYoutubeとのキャスト機能など使えて便利なんですよね…

このキャンペーンは11月29日まででなくなり次第終了とのことなのでお早めに。

買い手と売り手の優劣

この話で思い出したのは、先日、うちの弟がマンションを買った件。

で、そのマンションというのが駅から徒歩20分以上、築12年の中古マンション。金額は約5000万円ですよ、高いと思いませんか。

中古マンションの場合、事情によっては売りたい側のほうが立場が弱いはずです。

数年前だったかな、ワタシも中古マンションを探す機会があって、持ち主さんに手放す理由を聞いたら、「転勤のため。売るのはそんなに急いでいない」とのことだったんです。

結局、そのマンションは諦めたんですけど、後になって聞いたのは離婚して財産分与のため早々にもマンションを売りたかったらしいんです。

そんな事情を知ってたら、1000万円引いたら買ってもいいよ、ぐらい強気に交渉しても良かったかもしれません。え?売れてしまうかもしれない?それならそれでいいっす、と強気な感じで。

要は売りたい側の気持ちと買いたい側の気持ち、どちらが強いかによって立場の優劣が決まってしまうのです。

結局、弟はほぼ交渉なしで買ってしまったみたいでとてももったいないことをしたと思いますね。

ワタシなんか、今の戸建てを買うのに10件ぐらい物件をみて、その中の余り物件の中から売値の10%ぐらい値切りましたからね。

最後の契約直前まで「もう端数きっちゃいましょうよ、端数?十万単位でしょ」なんて交渉してましたからね。

クルマを買うときもそう。嫌な客かもしれませんが、こっちだって必死なんだ、不動産やディーラーの言いなりなんかになるかよ、という感じで(笑)

最後に

ということで最近ちょっと気になった買い物の話をまとめてみました。まあ、ワタシの場合はたかがGooglehomeですけどね。ただ、たかが数千円、されど数千円です。

最近、ちょっと財布のひもも緩みがち。少々ワタシもお金の使い方には気を付けなければいけませんね。

あとタイミング。これから年末にかけてボーナス商戦とか始まるのでしょうか。できるだけ情報を集めてできるだけ安く賢い買い物をしたいですね。

 

-節約