しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

格安パーキング

横浜アリーナや日産スタジアムがある新横浜駅の格安コインパーキングはここ

2018/10/24

新横浜駅周辺の格安コインパーキングを探してみたよ

久々のコインパーキング特集です。今日は新横浜のコインパーキングです。

新横浜といえば横浜アリーナとか日産スタジアムなどなど、ライブやJリーグなど様々なイベントが催されますよね。また、東海道新幹線の駅もありますので、旅行に行くときやご家族の送迎など利用頻度が高い方もいらっしゃると思います。

 

しかし、問題なのは帰り道。

 

イベントが終わると駅に多くの人が集中し、新横浜駅に到着するJRや市営地下鉄は激込み。駅につくだけでも一苦労、電車は超満員と帰るだけでクタクタになってしまいます。

そこで活用したいのがマイカー。マイカーなら帰り道に満員電車に乗る必要もありませんしね。

そこで問題になってくるのは駐車場の料金。横浜アリーナや日産スタジアム周辺のコインパーキングは、べらぼうに値段が高いんです。

そこで今日は新横浜に通い続けて20年のワタシが格安でおすすめなコインパーキングをご紹介しちゃいます

新横浜駅周辺の相場

新横浜駅周辺のコインパーキングですが、横浜アリーナや日産スタジアム側のコインパーキングはとても割高になります。

正確に統計を取ったわけではありませんが、一日頭打ちの料金では安いところで1800円前後、標準的な価格で2000円程度といったところ。

しかも気を付けなければいけないのは、平日のみ最大料金を設定していて土日祝日は頭打ちなしというパーキングが多いんですよね。

え?最大料金2000円なら安いって?

ちょっと待ってください。もう少し足を伸ばせば、新横浜駅周辺には超格安なコインパーキングがいっぱい存在するのです。

格安コインパーキングが密集するエリア

新横浜駅周辺にクルマを止めるとき、狙い目は篠原町というエリア。

横浜アリーナや日産スタジアムからはちょっと離れていますが、新横浜駅からは徒歩で行ける範囲です。横浜アリーナや日産スタジアム側はきれいに整備されている新横浜駅周辺ですが、篠原口周辺は街区が未整備で昔ながらの森林や住宅が今でも残る地域です。

新横浜駅周辺のコインパーキングの注意点

行き方が分かりにくい

今回ご紹介するコインパーキングですが、少し入り組んだところに位置するため、分かりにくいのが難点です。

都心方面からくる場合

第三京浜など鶴見、川崎方面からくる場合、環状2号線の新横浜駅を過ぎてから陸橋を渡りきった辺りで左折します。

横浜市内方面からくる場合

横浜方面から来る場合は、岸根交差点を右折し、新幹線のガード手前の道を左折します。

初めて行く方にはちょっと分かりにくいかもしれませんが、カーナビを設定してみて下さい。

道が狭く通りにくい

コインパーキング周辺の道路は道が細いので車同士の行き違いに注意が必要です。また、駐車スペースや出入口もとても狭いので車庫入れは慎重にお願いします。

2018年9月末時点の情報であること

コインパーキングは日々値段設定が変更となったり、急にマンションが建てられたりする場合があります。実際にコインパーキングを入庫する際には、価格情報などを事前にチェックするようにしてください。

新横浜のおすすめコインパーキング

では、さっそく、格安コインパーキングをご紹介しますね。

ショウワパーク新横浜篠原口第2駐車場

新横浜駅篠原口から徒歩2分ととても近い場所にあるコインパーキング。1日最大料金1100円で、駅からも近く車で送迎するときなどに便利です。

このあたりのパーキングの中ではの出入り口も広いので、クルマに慣れない初心者の方でも駐車しやすいことや台数も多いので満車となる確率も低いのではないでしょうか。

価格 ★☆☆
出入りのし易さ ★★★
駐車台数等の規模 ★★★
アクセスのしやすさ ★★☆
駅までの近さ★★★

三井のリパーク横浜篠原町

1日最大料金900円と割安です。ここのコインパーキングのメリットは、新幹線ガードをくぐってすぐのところに位置するので、入り組んだ街区を行き来することがない点。

コインパーキングの出入り口に大きな起伏があってちょっと戸惑うもしれませんが、クルマの運転に自信のないかたにお勧めです。

価格 ★★☆
出入りのし易さ ★★☆
駐車台数等の規模 ★★☆
アクセスのしやすさ ★★★
駅までの近さ★☆☆

ネオパーク新横浜

三井のリパークの1街区先にあるパーキング。1日最大料金800円、ちょっと奥まったところに行くだけで100円節約できます。

コインパーキングの出入り口も広くて駐車しやすいです

価格 ★★☆
出入りのし易さ ★★★
駐車台数等の規模 ★★☆
アクセスのしやすさ ★★★
駅までの近さ★☆☆

三井のリパーク横浜篠原町第2

三井のリパーク横浜篠原町第2は昔からある格安コインパーキング。1日最大料金800円で利用できます。

この手前にもNPCのコインパーキングがあるのですが、同じ値段で満車になっていることが多いので、ワタシもよくこちらのコインパーキングを利用していました。

前面の公道が狭く出入りしにくい点とこの公道に行きつくまでに一か所左折する場所があるのですが、ここがまた狭く難所になっています。大きな車や運転に自信がない人は避けたほうが良いかもしれません。

価格 ★★☆
出入りのし易さ ★★☆
駐車台数等の規模 ★★☆
アクセスのしやすさ ★★☆
駅までの近さ★☆☆

ナビパーク 篠原町第3

そして最も格安なコインパーキングはこのナビパーク篠原町第3。三井のリパーク横浜篠原町第2の正面をさらに右折したところにあります。奥には東海道新幹線が走る姿も見えますね。

いつの間にかできていたコインパーキングで1日料金最大700円。ちょっと奥まったところにありますし、少々細い道を通り抜けなければならないのもデメリットですが、価格優先で駐車するならここ一択です。

価格 ★★★
出入りのし易さ ★★★
駐車台数等の規模 ★★☆
駐車場までのアクセス ★☆☆
駅までの近さ★☆☆

最後に

ということで新横浜駅周辺のコインパーキングをご紹介しました。いかがでしたか?

実は今回ご紹介したコインパーキング以外にも一日最大料金800円のコインパーキングがゴロゴロあるのがこの地域です。

昔(と言っても2,3年前)このあたりのコインパーキングはあまりに安いのですぐに満車になってしまう傾向にありましたが、今では台数も増えたので、満車となる確率も低くなり、気軽に利用できるようになったと感じます。

 

正直一日駐車してこの値段ならご家族で電車代払うよりも交通費が安く済むと思いませんか?

 

しかも、電車に乗らずに帰路につくこともできますし、一石二鳥ですよね。

今回ご紹介したコインパーキング周辺の地図はこちらになります。何かの折にご活用くださいませ。

今後、新横浜に行くことがあれば試しにマイカーを使ってみてはいかがでしょうか。

 

-格安パーキング