しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

住宅ローンを背負った安月給の平凡なサラリーマンが、経済的自由を夢見て邁進する姿を淡々と書き綴るブログです

子育て

東京ドームシティの屋内施設アソボーノはとてもオススメ

2017/05/20

ワタシが時々こどもを連れて遊びに行く東京ドームシティ・アクーア内にあるアソボーノをご紹介します。

こどもの遊び場と言えば、我が家ではキドキドに行くことが多いです。しかしいつも同じ場所ではこどもが飽きてしまう、ということで知人から教えてもらったアソボーノに行くことにしています。

運営会社は「あの」会社

運営会社はキドキドと一緒でボーネルンド。キドキドも我が家はよく行くんですけど、雰囲気が違うので別の会社だと思っていました。

キドキドと違うところ

違うところは、アソボーノのほうがスペース全体が広い、遊べるおもちゃの種類が多いです。アソボーノの特徴をまとめてみます。

身体を使う遊び場が広い

アソボーノはエリア中心に巨大なボールプールがあり、そこに滑り台や簡易なアスレチック、うんてい、ボルダリングができる場所が集約されています。

年齢層が小学生から小さい子まで幅広いので、接触しないかハラハラする場面もありますが、そこは室内のスタッフがよく面倒を見てくれます。おとうさんおかあさんはとても安心できますね。

遊び道具が豊富

ミニカーや巨大なお店屋さんセット、乳児向けのアンパンマンのおもちゃやお人形まで。サッカーや野球のボードゲームまであったりします。

プラレールなどはお父さんも童心に帰って、子供と一緒に大作を作りたくなってしまいます。ワタシなんかは子供から違う遊び場に行こうと催促されるぐらいでした(笑)

利用料金は少々お高めも

料金はこんな感じ。はっきり言って安くはないです。我が家の場合、10時から15時ぐらいまで5時間アソボーノで過ごしましたかが家族3人で6000円オーバーとなりました。

それでも、子供たちは普段見ることがないくらい楽しく遊んでいますし、おとうさんおかあさんもリラックスできます。このことを考えればサービス相応の金額だと思いますがいかがでしょうか。

一番お得なのはフリーパスポートです(平日のみ販売)。土日祝日は販売されませんし、夏休み期間は使えませんので注意が必要ですね。

ありがたい駐車料金割引チケット

アソボーノを利用すると、東京ドームシティ内の駐車場料金が4時間1000円になるチケットを販売しています。購入方法は簡単で駐車場入庫時に受け取ったチケットを店員さんに渡すだけ。

東京ドームシティ周辺の駐車場は平日1500円頭打ちとなっています。ただ、土日祝日の場合はこうした価格設定はなく、駐車場の料金は30分で400円が主流となっています。私たちのように土日祝日しか出かけられないファミリーには4時間1000円のチケットがお得ですね。

都内ではオススメの施設です

ということで、後楽園にあるアソボーノを紹介しましたがいかがだったでしょうか。都内でも色々な幼児用の屋内施設はありますが、ここまで広くてこどもにとって遊びがいのある施設もあまりないと思います。

アソボーノの場所は、JR水道橋駅または三田線後楽園駅から程近いところに位置します。

ワタシの場合は、GW中の空いている時期に、東京ドームホテルに宿泊して家族でアソボーノで楽しむことができました。

みなさんも一度後楽園のアソボーノに訪れてみてはいかがでしょうか。

-子育て