しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

株主優待

【2019年版】トラスコ中山の株主優待をご紹介します!

2019/04/18

トラスコ中山の株主優待をゲットした!

ワタシが楽しみにしている株主優待の一つにトラスコ中山という銘柄があります。

トラスコ中山は12月末現在の保有中の株主に対して100株で5000円相当の商品をいただける、という株主優待銘柄なのです。

トラスコ中山の株主優待をご紹介した記事は、そこそこアクセス数もあって、きっと、株主優待の中身も気になっている方も多いのだと思います。

今日は、2019年版トラスコ中山の株主優待についてまとめてみることにします。

株主優待の中身

トラスコ中山は12月決算銘柄です。ワタシも、忘れずに優待クロスにてトラスコ中山の優待をゲットしました。

今年の株主優待の中身ですが、毎年恒例の大きな段ボールに梱包されて自宅に届きます。

今年も昨年に引き続き、日本製紙クラシアギフトをチョイスしました

このような日用品は結構出費が多くなりがちですからね、生活必需品の株主優待はありがたい限りです。

ちなみに昨年はこんな感じでした。中身は全然違いますねえ。

昨年の優待と比較してみる

株主優待5000円分のギフト、というのは昨年と一緒ですが、チョイスできる商品の中身は全然違います

昨年の商品と比較して、ひとつひとつ確認してみましょう。

3倍長持ちトイレットティッシュ―

これは昨年もいただいたもの。ただし、昨年は8個入りだったのに今年は4個入りに半減しました。

トイレットペーパーが一番切れることが多いので、量が少し減っていたのは少々残念です。

SISTIE(トイレットペーパー)

もうひとつのトイレットペーパーはSISTIEという商品。従来のトイレットペーパーに比べて、ふんわり・やわらかな紙質が売りなんだそうです。

昨年はクリネックスの普通のトイレットペーパーだったんですね。

個人的にはトイレットペーパーに高級感はいらんから、量を増やしていただきたかったですね。

ティッシュペーパー各種

今年は、カシミヤティッシュ、肌うるるがそれぞれ二箱。そして昨年にはなかった小型の箱に入ったティッシュペーパーでした。

やっぱり昨年のほうがボリューミーです。

今年いただいた半分のサイズのティッシュペーパーは職場に置いておくと丁度良いサイズです。

SCOTTIE ウエットティッシュ除菌

こちらは昨年には入っていなかったもの。我が家のように赤ん坊がいる家庭には、あればあるほどありがたい商品。

洗って使えるペーパー タオル

さらに洗って使えるペーパータオルが一個ついてきました。

紙なのに洗えるの?ってとても不思議な気がしますが、このあたりは実際に使ってその便利さを確かめたいと思っています。

株主優待の全容比較

ということで、個別の比較はこれぐらいにして、今度は全体の写真で全体像を比較してみましょう。

こちらが今年の株主優待

そして昨年がこちら。

やはりボリューム差では昨年のほうが上ですね。

今年の株主優待の傾向と対策

ワタシの趣味は全て「質より量」なので、正直、昨年に比べてお得感は薄れた印象があります。

それでも、前回ブログでも書いた富士見町へのふるさと納税など、トイレットペーパーやティッシュペーパーのサニタリーで使うものとして節約できる点はとても大きいです。

来年も引き続きトラスコ中山の株主優待をゲットできるように頑張りたいと思います。

最後に

ということでトラスコ中山の株主優待についてまとめてみました。

今回紹介したのは日本製紙の製品ですが、これ以外にも5000円相当の商品として、色々な品物からチョイスることができるのはありがたいです。

来年は思い切って、2銘柄とってしまおうか、なんてことも考えています。

関連記事です。

トラスコ中山の株主優待の商品全部で5000円かかるのか調べてみた記事です。

2019年度の株主優待についてまとめた記事です。

これからも株主優待を上手に活用して、できるだけ節約につなげていきたいですね。

-株主優待