しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で、豊かな日常生活を目指します

住宅関連

オシャレな壁掛けハンガーUmbra(アンブラ)と確実に取り付けるための重要ポイントをご紹介

2018/02/27

DIY初心者しがないサラリーマンですおはようございます。今日ご紹介したいのはこちらの商品です。

我が家はしがないサラリーマンなもんで収納も少ない小さいお家。なんとか工夫を凝らして、きれいに収納しようと日々努力しているわけなんですが、こちらのハンガーは本体価格はお手頃で、石膏ボードに取り付けられるので特別な工事費もかかりません

石膏ボードにかけるハンガーって、どうしても穴をあける必要があるので抵抗があるんですよね。失敗すると自宅に傷をつけることになりますし。

そこで、ワタシが石膏ボードにきれいに取り付けるコツとあわせて、壁掛けハンガーUmbra(アンブラ)をレビューしちゃいます。

壁掛けハンガーUmbra(アンブラ)を選ぶ理由

壁掛けハンガーUmbra(アンブラ)を選ぶ理由、それはやはり高級感です。ホームセンターで一般的に売っている壁掛けハンガーのほうが値段はたしかに安いんです。しかし、どうも安っぽい

壁掛けハンガーUmbra(アンブラ)は木目調のデザインが気に入っていて、見た目にも重厚な印象で高級感があります。また、フックもデザインもシンプルでかっこいいです。

壁掛けハンガーは消耗品ではなくて、長期に渡って利用するもの。それなら少々値段が張ってもかっこいいデザインのほうがベターですよね(値段の違いと言っても1000円ぐらいです)。

また、壁にかける前提の商品なので、ビスの取り付け位置を測るための用紙も用意されていて、作業もとてもスムーズに進めることができます。

これが壁掛けハンガーUmbra(アンブラ)をおすすめする理由です。

取り付ける際の注意点

石膏ボードをたたいてみる

壁掛けハンガーを取り付ける前に、その位置の石膏ボードをたたいてみましょう。この壁掛けハンガーは石膏ボードに取り付けるので下地に固い木材が入っている場所には固定できません

石膏ボードをたたいてみて固い音と柔らかい音と違いがわかると思います。

壁掛けハンガーの取り付けに打ち込むボルトの位置は下地のない石膏ボードオンリーの場所を選びましょう。

それでもよく分からない場合は、こちらの商品などがお勧めです。

石膏ボードに針を刺して下地の木材の有無を確認するツールです。値段も安いのでひとつ常備しておいて損はないです。

穴あけの位置決めは慎重に

壁に穴をあける際には同封されている用紙にきちんと目じるしをつけておきましょう。これがズレると壁に取り付けたネジが壁掛けハンガー本体の穴に入らずうまく固定できなくなります。

水平に設置する

専用用紙に印をつけたら、その紙を壁にセロハンテープなどで貼り付けて取り付けるネジの位置を調整します。きちんと水平に設置しないとカッコ悪いのでこの作業は慎重に。

仲良し家族なら平行かどうかを奥さんやお子さんにチェックしてもらうのがよいのでしょうが、我が家のようにしがないサラリーマンはこの手の作業はソロ活動。水平器は無料アプリで落ちていますから、スマホをかざしながら最終的な位置を決めていきます。

水平器&水準器

水平器&水準器
開発元:Tatsuki
無料
posted with アプリーチ

同梱されたアンカーは使わない

ネットで調べてみたのですが、意外と同じことを考えている必要が多いようで。石膏ボードに埋め込む石膏ボード用のアンカーですが、ワタシは同梱されているアンカーは使わずにこんな感じのものを使っています。

おそらく強度的には同梱されているアンカーで問題ないのでしょうが、見た目ちょっと頼りない気がするんですよね。その分、こちらのアンカーは強度は十分、取り付けも簡単というメリットがあります。

石膏ボードに何を取り付けたいときに重宝しますので、常備しておくとなにかと便利です。

これらの準備を怠ることこうなる

上記の4つのポイントを守っていればあとは作業は簡単です。しかし、ワタシやらかしてしまったんです。

石膏ボードの下地の調査をおろそかにしたために、取り付け予定位置に木材が入っていたらしく、アンカーや同梱されていたネジが石膏ボードに留まらないことが判明。

とりあえず、アンカーはギリギリ入ったので、ビスを同梱よりも少々短めの45mmネジで代用。とりあえず、無事作業が完了しました。

強度は大丈夫なのか?と不安な部分もありますが、取り付けて一週間以上経過しても、壁から落ちてこないので大丈夫そうです。

やっぱり下準備は大切ですねー。

完成図

ということで紆余曲折ありましたが、無事作業は完了。

どうでしょうか、なかなかいい感じなのではないでしょうか。落ち着いた感じのデザインでリビングにもピッタリあっているような印象です。

壁掛けハンガーUmbra(アンブラ)は超おススメ

ということで壁掛けハンガーUmbra(アンブラ)をおすすめする理由と取り付け方法の注意点についてまとめてみました。

実は我が家、この商品を買うのは2つ目なんですよね。やはり見た目がいいですし、お客さんにはこれは自宅に据え置きされた壁掛けハンガーと勘違いされることもありました。

今回我が家で買ったのは5連フックですが、3連フック、8連フックなど種類も豊富ですし、デザインも木目調以外に、ホワイトやエスプレッソ色もあります。好みや部屋の雰囲気にあわせて使い分けるのもいいかもしれません。

実は寝室にもうひとつエスプレッソの8色を買おうかどうしようか迷っているところだったりします(笑)。買うなら楽天買い物マラソンを実施しているタイミングがベストですね。

ぜひ皆さんも石膏ボード用ハンガーの取り付けにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

-住宅関連