しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

格安お得なアミューズメント

大分県にある大分マリーンパレス水族館うみたまごに行ってきました

2018/09/02

大分マリーンパレス水族館うみたまごに行ってきました

先日、大分県にある水族館うみたまご(正式には大分マリーンパレス水族館「うみたまご」というそうですが)に行ってきました。

水族館は結構ワタシも色々な水族館を訪れて眼は肥えているほうだと思うのですが、この「うみたまご」もかなり楽しい水族館であることを知りました。

特に小さいお子さんと行くには最適な水族館です。

今日はこの大分マリーンパレス水族館「うみたまご」についてご紹介します。

アクセス

大分自動車道、別府ICから国道10号線に出て、海沿いを走ること数十分。そこにうみたまごはあります。公共交通機関を使う場合は、JR別府駅からバスで15分程度でうみたまごに到着です。

うみたまごの混雑度

今日は夏休みともあって、平日にも関わらず第一駐車場は満車。お昼の時点で第二駐車場を案内されていました。うみたまごは高崎山の猿山と併設されていました。

駐車場の混雑度の割には館内は比較的空いていました。ただ、イルカショーなどのイベントはかなり混雑するので早めに会場まで行ったほうが良いです。

うみたまごの入館料

通常料金

一般料金は以下のようになっています。

大人(高校生以上)2200円
小人(小中学生)1100円
幼児(4歳以上)700円
3歳以下 無料

割引制度

通常料金以外にも割引制度があります。

バースデー割引

・大人 1900円
・小人 900円
・幼児 600円

4歳以上で生年月日の証明が必要となります。また、誕生日以降7日間有効とのことで、お誕生日より前はご利用できません。誕生日を迎えられたご本人様とお付添の方1名までが適用範囲となるのでご両親どちらかも割引の対象になるのはありがたいですね。

シニア割

・70歳以上1000円

障がい者割引

・大人 1100円
・小人 550円
・幼児 350円

その他の割引制度

他にもコンビニで前売り券を買ったり、JAF割引の適用を受けると100円分割引されます。

うみたまごのすごいところ

うみたまごの口コミを調べてみると、口コミもよくかなり評判が高いです。その理由は、うみたまごのホームページにも書いてあるとおり「動物たちとなかよくなれる水族館」であるためです。

実際にワタシも行ってみて評価が高い理由がわかるような気がしました。

多彩な水槽や展示内容が圧巻

大分の海を表現した大回遊水槽をはじめ、サンゴ大水槽、室内の展示が豊富です。

サンゴ大水槽では熱帯魚への餌付けイベントも行われます。この時間帯はたくさんのお子さんでにぎわっていました。

大迫力の大きな水槽には大きなエイや美しい熱帯魚を一望できます。

2階に上がってみるとこちらにもプールがいっぱい。イルカたちは2階のプールでイルカショーの出番待ち。

こちらはウミガメたち。いやあ、かわいいですねえ。

見て触れるものがいっぱい

印象に残ったのはあそびーち。目の前にはゴマフあざらしやイルカなどがいっぱい。

その横には砂浜があり、イルカを触ることもできるのです。

これ以外にも、2階ではヒトデなどを触れるコーナーもあります。

こうした魚たちに触れる機会ってほとんどないですからねえ。子どもたちにとっては貴重な体験です。

豊富なイベント

うみたまごでは約30分おきに様々なイベントを開催中です。

たとえば、うみたまごイベント。フラミンゴやセイウチたちがいろんな芸をみせてくれます。

また、水族館定番のイルカショーやサンゴの餌付けなどなどのアトラクションがいっぱい。これだけ頻繁にショーをやる水族館も珍しいのではないでしょうか。

ただし、こうしたイベント時はかなり解錠が混雑するので場所の確保はお早めに。

その他の施設も充実

子どもたちが遊べるキッズスペースや屋外にはチョークでお絵描きできるスペースなどもあります。

我が子はうみたまネイルに挑戦。

こんなところまできてネイル?と思ったのですが、小さい女の子を中心に結構賑わっていました。

仕上がりはこんな感じです。

なかなかかわいーのではないでしょうか。でも1500円は高いわ(←ホンネ)

レストランも豊富

屋外にはかき氷や軽食も売っていますが、きちんと食事を取りたい人にはレストランがあります。ちょっとおしゃれな2階のレストランと1階にはフードコートの2か所。

我が家は1階のレストランでランチ。注文したのはうみたまトンコツラーメン

味もしっかりしていて麺のコシも十分でなかなか美味でした。ほかにもカレー、そば、うどんなどお手頃な価格で食事を取ることができて便利です。

お昼のコアタイムにはかなり混雑していましたので注意が必要ですね。

メインの水族館ホールも豊富なお魚さんたちが泳いでいましたよ。

最後に

ということでうみたまごについてまとめてみました。これだけのボリュームで書いてもまだご紹介しきれていない部分がたくさんありますし、アトラクションなどまわりきれませんでした。

家族揃って楽しく学べるうみたまご。人気があるのもわかるような気がしました!

是非いちどみなさんも訪れてみてはいかがでしょうか。

 

-格安お得なアミューズメント
-