しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

UQ-Mobile

UQモバイルを二週間使った感想をレビュー!これはヤバい格安SIMだ!

UQモバイルの何がヤバいのか?

先日、ブログでもUQモバイルにMNPすることを記事にしました。で、実際に使ってみたんですけどこれははっきりいってヤバいです。とにかくスマホが快適過ぎて仕方がないのです。

もう二度とUQモバイルを手放せなくなるかもしれない…

そんな格安SIMだったことを思い知らされました。少なくともドコモ系の格安SIMには戻れないかもしれません…

今日はそんなUQモバイルのすごさについてレポートしたいと思います。

UQモバイルのメリットは断然通信速度

格安SIMを使っていると常に悩まされるのが通信回線の品質

特にドコモ系の格安SIMだと通信は不安定。特にお昼の時間、サラリーマンがスマホを手にしてアクセスが集中する時間には通信速度が重くなりがちです。いくらタップしてもウェブさえ満足して開けない、そんな状況も多々ありますよね。

しかし、UQモバイルの場合はそんな昼休みの回線ラッシュなんて全く感じさせません。とにかく通信速度が速いのなんの。

試しにSPEED CHECKERで測定してみたところ、エリアによっては下り90Mbps程度の速度が計測さました。

自宅でも計測してみましたが、夜9時ごろでこんな数字が出ています。

気持ちのいいくらいの通信の速さ-ここにUQモバイルの魅力があるのです。

UQモバイルの改善して欲しいところ

通信速度が安定しているほか、データ通信の追加や高速通信のON/OFFはウェブで操作できるなど当たり前のことが当たり前のように対応されています。

ただ、唯一の問題はデータ増量キャンペーンの対応

現在、UQモバイルはデータ増量キャンペーンを実施中です。

UQモバイルHPより抜粋

おしゃべりプランやぴったりプランを申し込んだ場合、データ通信がSプランで1GB(13か月以降から2GB)増量されるようにサービスの見直しが行われました。

しかし、ホームページにはこんな記載があります。

お客様ご自身で毎月、増量オプションのデータをチャージいただく必要があります。

つまりキャンペーン中の増量分は、UQモバイルにアクセスして、データ増量ボタンを毎月押さなければならないのです。

これはちょっとわずらわしい作業です。

いくらキャンペーンとは言え、毎月、増量ボタンを押さずにキャンペーンが受けられるように改善してもらえるとよりありがたいんだけど…そんな風に思うのはワタシだけではないはずです

UQモバイルは超お勧めできる

UQモバイルは高い、という批判もあります。

ただ、実際はiPhone6sを一括1万円程度で購入して月額から割引が受けられるマンスリー割を提供してもらうことで、スマホ代はいずれ月額86円に収まる予定です。

詳しくはこちらの記事もご覧くださいね。

しかも、データ通信3GB、60分通話付きですからね、そこらへんの格安SIMなんかより全然安いわけです。

今、スマホの乗り換え先など考えている人は、ぜひUQモバイルを検討してみたらいかがでしょうか。

-UQ-Mobile