YAMADA-SIM-Plus

YAMADA SIM Plusが楽天モバイルに買収されて変更になった点

YAMADA SIM PLUS ご利用のマニアックな方々おはようございます、うえけんです。

先日、楽天モバイルからメールが届きました。その名も「「FREETEL SIM」提供会社変更のお知らせ」というものです。

ご存じのとおり、これまでYAMADA SIM PLUSはFreetelのサービスを利用して提供されたものです。

Freetelの通信事業は赤字が続いており、楽天モバイルに買収されました。今回のメールはこれを受けてのものです。

YAMADA SIM Plusとは

YAMADA SIM Plusとは、ヤマダ電機が販売する格安SIMです。通信速度は2,3Mbpsと低速ながら、通信量に上限がなく、低コストなサービスとして提供されています。

詳細はこちらの記事をどうぞ。

変更対象のサービス

メールの内容によるとYAMADA SIM Plus以外にもこんなサービスが変更となるようです。

■ご契約者様情報
契約者番号:**********

■契約変更対象サービス
・FREETEL SIM
・YAMADA SIM PLUS powerd by FREETEL
・ニコニコSIM(仮) powered by FREETEL
・FREETELでんわ だれでもカケホーダイ
・PREMIUM補償
・つながる端末保証 by FREETEL
・FREETELあんしんセキュリティパック
・データ復旧サービス for FREETEL

■契約変更内容
【電気通信サービスの提供会社】
変更前:プラスワン・マーケティング株式会社
変更後:楽天株式会社

■変更日
提供会社の変更日:平成29年11月1日

契約番号の記載がありますが、今後何かに必要になるかもしれません。契約変更内容が郵送で送られてくるわけでもなく、ネットでも確認できません。

このメール印刷して保存しておくか、メールを消去しないように気を付ける必要がありますね。

楽天モバイル移管で何か変わったか?

正直なにも変わりません

楽天モバイルに移管されることによってサービスに変更はない、というメールは以前届いたところですが、確かに変わりないです。

通信速度

念のため通信速度も図ってみました。以前と同様に安定の2Mbps-3Mbpsという通信速度。速くもなりませんし、遅くもなりません(まあ、速くなることはないのでしょうが)。

ウェブサイト

YAMADA SIM plusは使用状況などをネットで確認することができます。

ロゴはいまだに「powered by freetel」のままです(カネかけろってば)。利用状況の確認もいままでどおり、メールアドレスとパスワードが利用可能です。

今のところは変更はないか

今のところはこれまでと変更がないYAMADA SIM plus。ただ、楽天モバイルに買収されたことで、事業全体のプランの見直しなど今後サービスの縮小や停止の可能性もないとは言い切れません

また、ヤマダ電機は2017年3月から、MVNOのU-Mobileと協業してソフトバンクの回線を使った格安SIM「U-mobile S」を導入しました。

さらに、2017年4月からは「ヤマダニューモバイル」という名称に変更してdocomo系格安SIMを刷新しました。これにあわせてYAMADA SIM Plusは在庫がなくなり次第新規申込終了、という憂き目にあっています。

このような全体の流れからみると、うーむ、YAMADA SIM Plus、今後危ないかな?と心配になってしまいます

最後に

通信費の節約のために、できるだけ長くYAMADA SIM Plusを使っていきたいと思いますが、いつサービス停止になっていいように、そろそろ代わりの回線についても検討を進める必要があるのでは、と感じています。

このことについては後日記事にまとめる予定です。

いずれにしても今後も引き続きYAMADA SIM Plusが使えるように祈るばかりであります。

 

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

POSTED COMMENT

  1. アバター 名無し より:

    自分も同じ回線を使っています。
    自宅ではテザリングで自宅内の回線の全てを賄ってくれているので、楽天の今後は気になっています。

    ゲームなどをしなければ、回線速度に不満を感じないってことを気づかせてくれたプランとSIMです。
    外出先などでWi-Fiを使えるのであればですが、使える限りは良い商品に出会えたと感謝感謝です。

    • ueken2525 ueken2525 より:

      名無しさん
      コメントありがとうございます!
      我が家も同様に、YAMADA-SIMがすべての機器をつなぐ自宅回線となっています。
      楽天になって通信速度などの品質が低下しないか心配でしたが、サービスの質には影響もなさそうです。

      こればかりは楽天にはできるだけのこサービスを継続してもらいたいものですね。

  2. アバター 匿名 より:

    タイトルには買収とありますが、買収ではないのでは?
    楽天が引き取ってくれたわけだから。

    • 匿名さん

      コメントありがとうございまっす!
      確かにFREETELから届いた当時のユーザー向けの電子メールには「事業を承継する」という書かれ方をしていました!
      当時は各ニュースが「買収」という表現をしていたので、それに倣ったと記憶しています。

      今後ともよろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください