しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

経費節約の児童公園

幼児も一緒に遊べる掃部山公園(かもんやまこうえん)に行ってみた!アクセスや駐車場なども紹介

2018/10/08

掃部山公園(かもんやまこうえん)に行ってみました

桜木町周辺の観光と言えばみなとみらい21が有名ですが、桜木町の名所はみなとみらいだけではありません

特に強調したいのは横浜の歴史。特にJR線を挟んで山側のほうには横浜の歴史に触れることができる名所がいっぱいあります。

その中でご紹介したいのは掃部山公園(かもんやまこうえん)という公園です。

横浜観光でネタが尽きたら、ぜひ行ってみて欲しい掃部山公園(かもんやまこうえん)をご紹介します。

掃部山公園(かもんやまこうえん)のアクセス

桜木町駅からは15分程度かかる

掃部山公園(かもんやまこうえん)はJR京浜東北線桜木町駅から徒歩10分程度のところにある公園です。

地図で見てみると近そうに見えるのですが、紅葉坂と呼ばれる交差点から結構な登り坂で、土日の日中は人通りも多いことから15分程度は見ておいたほうがよいと思われます。

掃部山公園(かもんやまこうえん)は神奈川県立図書館の裏手に位置し、緑が多い自然豊かな公園です。

桜木町駅からのルート

桜木町駅からは北改札(西口)が最寄りの出口。ここから国道沿いを歩き、紅葉坂の交差点を左折します。

この辺りは、国道16号線から国道1号線に抜ける裏道ルートとなっているため、昔から交通量は多いです。気を付けて歩きましょうね。

神奈川県立音楽堂や県立図書館が見えてきたらそこを右に曲がります。この道の突き当りに掃部山公園(かもんやまこうえん)が見えます。

掃部山公園(かもんやまこうえん)の駐車場

掃部山公園(かもんやまこうえん)には駐車場はありませんが、紅葉坂のとおり沿いにはコインパーキングも存在します。

公園周辺で最も安いのはこちらのコインパーキングでした。

場所が分かりにくいのと、入り口の道路幅が結構狭いのが難点ですが、この辺では一番安そうです。

マイカーで行く場合は、ID Park紅葉ケ丘というコインパーキングがおすすめです。

掃部山公園(かもんやまこうえん)の様子

井伊直弼の銅像

あの有名な井伊直弼の銅像があります。井伊直弼と言えばあの有名な桜田門外の変で暗殺された人物として有名ですね。

井伊直弼は横浜開港に貢献した経過もあって銅像が建てられています。この土地自体は井伊家が所有していましたが、大正三年に横浜市に寄付され、掃部山公園(かもんやまこうえん)として開園しました。

水泉

横浜市認定歴史的建造物として認定されている水泉。明治42年横浜開港50周年を記念し井伊直弼の銅像と同時に井伊直弼の子息・直安によって設置されたもの。今はもう飲めません。

日本庭園

井伊直弼の銅像のある公園を出て坂道を下ると日本庭園があります。なかなか風情があっていいですな。この辺りにはベンチも多く設置されているので、ここいらでちょいと休憩もいいかも。

児童公園

日本庭園の奥には広場があり、子供向けの遊具がいっぱい置いてあります。遊び盛りのお子さんでも十分満足してくれそうな広さです。

この日も地元のお子さんでしょうか、たくさんの子供たちの黄色い声が鳴り響いていました。

掃部山公園(かもんやまこうえん)の魅力

掃部山公園(かもんやまこうえん)の魅力は横浜の歴史に触れられること。掃部山公園(かもんやまこうえん)周辺には魅力ある観光スポットがあります。

神奈川奉行所跡

神奈川県立音楽堂の横には神奈川奉行所跡があります。横浜開港に伴い安政6年6月4日に設置され、以降、当時からこの周辺は官庁街として発展していったそうです。

横浜能楽堂

明治8年に旧加賀藩主邸に建てられ、その後大正8年に旧高松藩主邸に移築された「染井能舞台」を復原したもの。本舞台は140年余りの歴史を誇る関東最古の能舞台とのことで見学することもできます。

みなとみらい21

みなとみらいの景色はどこから見てもイレイなものですが、掃部山公園(かもんやまこうえん)から見る景色もとても壮観です。

手前に立ち並ぶ古めの小規模ビルとランドマークタワーをはじめとしたビル群のコントラストがなんとも言えません。この景色が見えるのも掃部山公園(かもんやまこうえん)が高台に位置するため。

夜景なんか見たらとてもきれいなんでしょうな。

横浜道

開港直後に東海道までのルートが不足していたために整備されたのが横浜道。歩道には「横浜道」と書かれたモニュメントも埋め込まれています。

野毛山を切り開いてできて「野毛の切通し」という呼び名でも有名で、クネクネ曲がる道路の両脇にはとても高い擁壁が数キロに渡り続いています。

横浜道周辺には伊勢山皇大神宮や成田山横浜別院のほか野毛山を過ぎたところには日本最古の水道管など歴史的な観光スポットがあります。

のんびりとした散策でもお勧め

ということで掃部山公園(かもんやまこうえん)をご紹介しました。

このエリアの周辺は山坂も多くて歩くのも大変ですが、とても良い運動になります。また、古き横浜の歴史も感じることができます。

みなとみらいの景色も圧巻ですし、春は花見、秋は紅葉スポットとしても有名な掃部山公園(かもんやまこうえん)。

ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

-経費節約の児童公園