掃除機

徹底比較!マキタ コードレス掃除機CL107とCL108はどちらが買い?

今日はマキタのコードレス掃除機、CL107とCL108のどちらを購入したほうがよいのかについて考えたいと思います。

コードレス掃除機と言えばダイソン…

そんな風に思い浮かべる人もいるかもしれません。でもね、マキタのコードレス掃除機も負けてはいません。

マキタのコードレス掃除機のメリット

  • 本体が軽く掃除しやすい
  • 値段がとにかく安い

1万円程度で買える商品もあります。

しかも、メインの掃除機としても使えるスペック。これは間違いなく買いといいたい掃除機です。

詳しくはこちらをご覧ください。

マキタ コードレス掃除機CL108FDSHWレビュー!格安で超おすすめ! 今日は、マキタの人気スティッククリーナーCL108FDSHWのレビューです。 先日ワタシもマキタのCL108FDSHWを購入しま...

このマキタのコードレス掃除機の問題点は種類が多く、違いが分かりにくいことにあります。

ワタシ

そう、あまりに難しいので会議中、ずっとどれにするか考えていたよ…

よめちゃん

ちゃんと仕事せいや…

価格面を考えて安めのモデルを購入しようか悩んでいる人もいるはず。

また、特に最近販売中のモデル、CL107とCL108のどちらにしようか、迷っている人も多いはず。

せっかく買うなら、後悔のないようにしたいですよね。

そこで今日はCL107とCL108の違いをワタシなりの実体験を交えてお送りしたいと思います。

結論から言うとこうです。

CL107とCL108の違いは集塵方法が紙パックかカプセル式かの違いだけ

以上!

というと今回の記事が終わってしまうのですが、SEO的にも2000文字書く必要があるのでもうちょっと話を続けていきたいと思います。

興味のある方は続きをご覧ください!

CL107とCL108のスペック比較

CL107とCL108の共通点は値段がとにかく安いことです。

ワタシもCL108FDSHWを購入しましたけど、楽天市場でお買い物マラソンを活用することで実質1万1千円で買うことができちゃいました

CL107も同価格帯なので同じぐらいの価格で購入することができます。

CL107とCL108のどちらを買ったらよいのか?

まずは一覧表でスペックや仕様を比較してみましょう。

項目CL108FDCL107FD
吸込率 30W32W
連続使用パワフル10分
強12分
標準25分
パワフル10分
強12分
標準25分
集塵方式カプセル式紙パック
集塵量0.6L0.33L
充電時間22分22分
本体寸法110x150x956 112x150x960
重量1kg1.1kg

違う点をゴシックで太くしてみました。

とは言っても、重量が100g差であればそんなに大差はないでしょうし、パワーも2ワットぐらいの差なら体感的にも差はないでしょう。

連続使用時間も差はありません

やはり一番大きいのは集塵方式、つまり、カプセル式なのか、紙パックなのか、の違いです。

紙パックとカプセル式の違いは大きい

紙パックとカプセル式、どちらを選ぶか?

それは買う人の考え方によります。

ネットで見ても、紙パックのほうが良いという人もいれば、カプセル式のほうが良い、という人もいて優劣ははっきりしません。

ここでは、どちらを買うか迷っているあなたに、どこを検討すればよいのかをまとめてみたいと思います。

コスト面ではカプセル式の勝ち

CL107の場合は、紙パックを購入する必要がありますから、コスト面で言うとCL108のほうが良いでしょう。

ワタシも紙パックを追加購入するのが面倒でCL108を購入しました。

紙パックは楽天市場やAmazonでまとめ買いできます。1枚当たり40円から50円程度です。

また、本体と合わせて紙パックが10枚程度付属品として同梱されている商品もあるようです。

紙パックをどれぐらいで交換するのか?交換頻度は人それぞれです。

ワンルームマンションで2週間に1回交換する人もいれば、1か月で5枚必要、お掃除2,3回に1回変える…などなど

まあ、ペットがいるかいないかとか部屋の広さとか、どんだけ部屋がきたねーか、とか、そもそも掃除機をかける頻度がどれぐらいか…家庭の事情によっても変わってきますので予測がなかなか難しいです。

作業負担は引き分け

ここでは掃除機内に貯まったゴミを処分する際の手間を比較します。

CL107の場合は、ゴミが貯まったら紙パックを交換してあげる必要があります。

紙パックにゴミが貯まると吸い込みが悪くなるデメリットがあります。

ただし、カプセル式のほうが便利かというとそうではないです。

紙パック式の場合、集塵容量がカプセル式の半分になりますので、ゴミを捨てる頻度は多くなることが予測されます。

でも、紙パックをそのままゴミ箱にポイしてしまうだけの手軽さがあるのです。

カプセル式の場合、貯まったホコリや髪の毛はフィルター部分にこびりつきます

一部、画像を自粛してお送りしています。

見るに堪えないこいつらを取ってあげる必要があるのです。これがまあ苦痛な作業なんですわ。

また、カプセルを外すときに結構なホコリが飛ぶんですよね。これもなお不快です。

ということで、まとめると…

紙パックを交換する手間を取るのか?

それともフィルターにこびりついたホコリや髪の毛を手で取り除く手間を取るのか?

あなたはどちらの手間を選びますか?ということになります。

CL107とCL108の使い勝手をよくするオプション

ここまでの話を聞いて…

よめちゃん

んー、紙パックもカプセル式もどっちもイヤかな…

なんて感じるそこの奥さん。

一番安く、簡単にするためには、ゴミの処分を旦那に任せるのが一番です。まずはそのように仕向けることをお勧めします。

ただ、こうすると、貯まったゴミを見て見ないふりをするという冷戦状態になる可能性も予測できますので解決策としてはオプションを購入するのがベターということになります。

なお、参考までにマキタのコードレス掃除機とオプション品のパンフレットを置いておきますね。

MAKITA 充電式掃除機パンフレット(PDFファイル形式)

サイクロンアタッチメントを購入する

ワタシが購入したのはサイクロンアタッチメントです。

これを本体に装着することで、ゴミがサイクロンアタッチメントに貯まります。

ワンタッチで外すことできるので、そのままゴミに触らずに捨てることできるのがメリットです。

価格ですが、楽天ポイントをうまく駆使することで楽天市場で2千円ぐらいで買えます。

サイクロンアタッチメントの重要ポイント

  • ゴミに触れずに捨てることができるのが便利
  • その分、本体が若干重くなる(350gぐらい)
  • アタッチメントがある分、狭いところが掃除できなくなる
  • アタッチメント分だけ本体が長く伸びる
  • 吸引力が若干落ちる

良い面と悪い面がありますが、購入するメリットの方が大きいです。必要に応じて着脱して使うなど上手に活用していきましょう。

バッテリーを変えてみる

サイクロンアタッチメントでパワフルモードで使う機会が増えるのであれば、長時間にわたって利用できるバッテリーに交換する方法もあります。

本体とセットで販売されているバッテリーは1.5Ahが中心。これを4.0Ah用のバッテリーに交換することで稼働時間が倍以上に長くなります。

バッテリー稼働時間本体の重量
1.5Ahパワフル:約26分
強:約31分
標準:約1時間5分
1.0kg
4.0Ahパワフル:約10分
強:約12分
標準:約25分
1.1kg

なお、バッテリーは機械のカナメでもありますから絶対に純正品を使いましょう。

高機能フィルターに替えてみる

CL108のフィルターを集塵力の高いフィルターに交換することで捕集効率化がアップします。

標準でついているフィルターに比べると、汚れ落としなどのメンテナンスがやりやすくなったと評判です。また、紙パックを使わずに、こちらの高機能フィルターを使っている、なんて人もいるそうです。

値段も安いので買ってみるのもいいかも(←たぶん私は買います)。

最後に

ということで今日は、マキタのコードレス掃除機CL107とCL108の比較、そして、それぞれの課題を解決するオプションも併せて紹介してみました。

こうしてニーズに合わせてオプションを購入できるのもマキタのコードレス掃除機の強みだったりしますね(その分支出もかさみますが…)

CL107とCL108のメリットとデメリット、しっかり把握したうえで後悔しないお買い物をしたいものですね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。今回の記事があなたの賢いお買い物のお役に立てると幸いです。

それでは楽しい家電ライフをお過ごしください!

 

ABOUT ME
うえつん@便利家電大好きサラリーマン
管理人:うえつん@便利家電大好きサラリーマン 都内居住、40代、こども2人、奥さん1人。 家電は大好きで少ないお小遣いの中から、便利な家電を買いまくる。 便利家電を使いこなせるように努力する日々。ブログでは、家電のいいことも悪いことも赤裸々に語ります。 皆さんの賢いお買い物に貢献できるようにアウトプットしていきます。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください 。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください