スマートウオッチ

スマートウオッチは本当に便利?実際に使って感じたメリットや選び方まとめ

今日は、スマートウォッチを買って良かったなと感じたメリットを3つまとめてみることにします。

スマートウォッチって本物の時計と同様に使えるのかな

スマートウッチを買おうか迷っている

そんな方に向けた人の記事です。

実際に私はHuawei(ファーウエイ)のスマートウォッチを購入しました。

ワタシ

実際に使ってみるとメリットとデメリットがだいたい分かるよね。

ということで実際に私が数週間身に着けて感じたスマートウオッチをレビューしたいと思います。

結論から言いましょう。

私はいくつか有名ブランドの腕時計を持っていますが、スマートウオッチを購入して以降、一番身に着けるようになったのは、ロレックスでもなく、タグホイヤーでもなく、Huawei(ファーウエイ)のスマートウオッチなのです。

通りすがり

ええー、なんでスマートウォッチなの?

そんな風に思うヒトもいるかもしれません。

でも、働き盛り、育児や家事に忙しい人はなおさらスマートウォッチをフル活用するべきなのです。

スマートウォッチのメリット

  • 日々の健康チェックに活用できる
  • 日々のワークアウトに活用できる
  • 通話、音楽再生、Suicaなどの機能を使える

こんなに便利なのに、金額は普通の時計と同じぐらい。これは活用しない手はない…私はそう思いますね!

それではもう少し詳しく見ていきましょう!

スマートウオッチのメリット

私が実際に1週間使い続けて感じたメリットをまとめてみましょう。

ヘルスケア機能が充実

スマートウオッチで一番メリットが大きいのはスマホのヘルスケアアプリと連動して私の健康管理をしてくれる点です。

スマートウオッチの健康チェック機能

  • 万歩計
  • ワークアウトの計測や記録
  • 体重、体脂肪、睡眠、ストレスなど

万歩計

健康のために1日1万歩を歩こうなどと言われます。

スマートウオッチを身に着けておけば、勝手に1日の歩数をカウントしてくれます。

ワークアウトの計測や記録

ワークアウト(つまりトレーニングや運動など)をするときにスマートウオッチは必須のアイテムです。

ウオーキングとジョギングを組み合わせたワークアウトメニューでは運動時間を自動計測してくれ、「歩け」「走れ」、などスマートウオッチが指示をしてくれます。

また、消費カロリーの計算のほか、ワークアウト履歴なども自動集計してくれます。

こんな感じで、いつどのくらいのワークアウトをしたのか、履歴が確認できます。
上記は地図は非表示にしていますが、どのルートを走破したのか地図上で確認できます。

私はスマートウオッチを使って日々の運動が3日坊主にならず、半年以上継続できるようになりました。

詳しくはこちらをご覧ください。

Huaweiスマートウオッチでジョギングを習慣化!3日坊主とおさらばできる3つのポイント 今日は、スマートウオッチを活用してジョギングを習慣化する方法をご紹介しましょう。 みなさん、運動はしてますかーー 昨年まで...

健康状態の管理

スマートウオッチを身に着けるだけであなたの健康状態を日々チェックしてくれます。

スマートウオッチでチェックできる健康状態

  • 心拍数
  • 血中酸素
  • ストレス
  • 睡眠
  • 体重、体脂肪等

心拍数や血中酸素、ストレスなどのほか、体組成計と連動して体重、体脂肪の日々の数値をアプリで管理することもできます。

詳しくはこちらをご覧ください。

ブルートゥース接続ができない?体組成計Huawei(ファーウエイ)SCALE3の対処方法 今日は、Huawei(ファーウエイ)SCALE3のブルートゥース接続方法についてご紹介します。 Huawei(ファーウエイ)SC...

通話やプッシュ通知に対応できる

スマホに電話がかかってきた場合は、スマホと連携させることでスマートウオッチに着信が届きます。

スマホをカバンの中に入れて着信に気付かないことが多かったですが、スマートウオッチを身に着けることでこのようなことはほぼなくなりました。

電話の着信だけではなく電子メールやLINEなどのプッシュ通知もスマートウオッチで確認できるのも便利です。

普通の時計と同価格で買える

スマートウオッチと一言で言ってもアップルウオッチのような高額な商品から安いものまで色々な商品から販売されています。

まずはお試し、ということで値段の安いスマートウオッチを購入してみるとよいと思います。

例えばHuawei(ファーウェイ)のスマートウオッチなら1万円程度で買うこともできちゃいます。

例えばこちらの機種なら1万円を切る金額で購入可能です。

まずは使ってみて、これからも使い続けたいようであれば、さらに上位機種や他のメーカーで購入してみるというのがおススメです。

スマートウオッチの選び方のポイント

ヨメちゃん

スマートウオッチ、あたしも欲しくなっちゃったんだけど

でも、どの機種を買えばいいか良くわからない…そんな方にスマートウオッチの選び方のポイントをまとめてみましょう。

基本機能で比較する

腕時計は毎日のように身に着けるもの。一番重要なのは使いやすさです。

例えばバッテリー持ち。

機種によっては1回のフル充電で14日間バッテリーが持つ機種もあります。

あとサイズ感も確認しましょう。

コンパクトなものから男性用の大き目のものまで様々です。この辺りは実際に店舗で足を運んで確認している見ると間違いが少ないと思います。

利用目的で選ぶ

利用目的がワークアウトなら、ワークアウトメニューが充実したスマートウオッチがよいでしょう。

例えばガーミンのスマートウオッチには、メニューが豊富なうえに、最近の運動量や当日の体調に合わせてトレーニングメニューを提案してくれる機能があります。

また、トレーニングだけなく、トレッキング好きな人にとっては、気圧計やコンパスなどの機能が実装されているかをチェックしましょう。

付加機能で比較する

スマートウオッチの中には、健康管理やワークアウトの他にも様々な機能が実装されています。

例えばSuicaの利用。ガーミンなどの一部のメーカーでは、スマートウオッチにSuica機能に対応。

電車の改札口はスマートウオッチをかざせば決済が完了します。

また、これは私も使っていますが、スマートウオッチとブルートゥースイヤホンを接続して好きな音楽を楽しむこともできます。

価格や予算で選ぶ

一番重要なのは価格でしょう、ということで、スマートウオッチにいくらぐらいかけられるか、予算を決めておくべきです。

本当に値段が安いものでもいいのであれば、6000円程度で買えてしまう機種もあります。

時刻の確認だけでよい人やまずは試しに使ってみたい方にはおすすめですね。

また、スマートウオッチは商品のサイクルが早いです。新製品が販売される直前など大幅値引きで売られることがあります。

Amazonや楽天市場は要チェックです。

私が購入したスマートウオッチ

Huawei watch GT2 sportsを購入

ワタシが購入したHuawei スマートウオッチはこちらの商品です。

時計のサイズは42mmと46mmの二つがあります。

この辺りは好みが分かれるところですが、ワタシの場合は、実際に店舗で身に付けてみた感覚で46mmを選びました。

女性なら42mmのほうがいいかもしれません。

なお、HUAWEI WATCH GT2の詳細レビューはこちらになります。

Huawei Watch GT2をレビュー!多機能で値段は安くて超おすすめ! 今日はHuawei Watch GT2をレビューします。 先日もブログで書きましたけどね、とにかくHuawei Watch GT...

HUAWEI WATCH GT 2のスペック

区分内容
サイズ45.9 x 45.9 x 10.7 mm
重さ約41 g (バンドを含まず)
カラーチタングレー
ペブルブラウン
マットブラック
ディスプレイ1.39インチAMOLED
GPSあり
センサー加速度センサー
ジャイロセンサー
磁気センサー
光学式心拍センサー
環境光センサー
気圧センサー
装着検知センサー
バッテリ通常使用は約14日間
充電磁気充電ポート
防水機能あり(5ATM)
付属品本体x 1
充電クレードルx 1
充電ケーブルx 1
ベルト交換用ドライバーx 1※
※エリートのみ

とにかく魅力はフル充電で14日間使えるバッテリの良さですね。あと、HUAWEI WATCH GT 2のBluetoothで通話できる機能も実装されています。

最後に

ということで今日はHuaweiのスマートウオッチGT2について、ワタシが購入した理由をまとめてみました。

今、私が購入するとしたらHauwei GT2 sportsの後継機にあたる商品を買うかなと思います。

また、本格志向のあなたにはガーミンという高級スマートウオッチもおすすめです。

ガーミンForeAthlete745は買い?Huawei GT2ユーザが評価してみる 今日はガーミンのスマートウオッチを評価してみることとします。 今、私が一番気になるものそれはガーミンのスマートウオッチForeA...

そろそろ買い替えたいなーと思っています。

ヨメちゃん

何個も買う前に私に買ってよ!

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。今回の記事があなたの賢いお買い物のお役に立てると嬉しいです。

それでは楽しいデジタルライフを!

 

ABOUT ME
うえつん@便利家電大好きサラリーマン
管理人:うえつん@便利家電大好きサラリーマン 都内居住、40代、こども2人、奥さん1人。 家電は大好きで少ないお小遣いの中から、便利な家電を買いまくる。 便利家電を使いこなせるように努力する日々。ブログでは、家電のいいことも悪いことも赤裸々に語ります。 皆さんの賢いお買い物に貢献できるようにアウトプットしていきます。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください 。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください