スマートウオッチ

【念願】カッコよくて実用性は高い!Garmin(ガーミン)Fenix7Proレビュー

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

今日は、念願かなって購入しました、Garmin(ガーミン)Fenix7 PROのレビューをしたいと思います。

Garmin fenix 7PROは、日々の体調管理、ワークアウトなどの実用性が高く、また、ビジネススーツにも違和感がないデザインで24時間身につけたくなるスマートウオッチです。

 

ワタシ

いやあ、久々に散財してしまいましたなー

ちょっとした臨時収入がありましてね、話し合った結果、そのうちの10万円ずつ好きなものを買おうよ、ということになったんです。

よめちゃん

あたしは欲しかったバッグを買うんだー

Garminのスマートウオッチは以前からずっと欲しかったんです。

Garminが欲しかった理由

  • Huaweiのスマートウオッチのバッテリがへたってきた
  • Garminのデザインに一目ぼれ
  • 早朝ランニングのモチベーションになる

もともとHuaweiアプリはGoogleからは推奨しないアプリに指定をされていました。

現在持っているHuaweiのスマートウオッチもバッテリがへたってきました。

Huawei Watch GT2をレビュー!多機能で値段は安くて超おすすめ! 今日はHuawei Watch GT2をレビューします。 先日もブログで書きましたけどね、とにかくHuawei Watch GT...

そこで白羽の矢が立ったのがGarminのスマートウオッチです。

ガーミンForeAthlete745は買い?Huawei GT2ユーザが評価してみる 今日はガーミンのスマートウオッチを評価してみることとします。 今、私が一番気になるものそれはガーミンのスマートウオッチForeA...

ジョギングのほか、体調管理にはスマートウオッチが便利です。

もし購入を検討している場合は、より詳細なデータが取れるスマートウオッチが便利です。

Garmin fenix 7 Proでジョギングを習慣化!3日坊主とおさらばできる3つのポイント 今日は、スマートウオッチを活用してジョギングを習慣化する方法をご紹介しましょう。 みなさん、運動はしてますかーー 昨年まで...
3日坊主とはサヨナラ!朝型ジョギングを習慣化するためのおすすめガジェット・アプリを紹介! 今日は、早朝ジョギングを習慣化するためのガジェットをご紹介します。 なぜ朝のジョギングなのか? それは早朝ジョギングはメリ...

また、1か月使った感想もこちらにまとめています。より詳細に知りたい場合はこちらのページをご覧ください。

Garmin fenix7 PRO 1か月で分かった!メリット・デメリット中心にレビュー 今日は、Garmin fenix7 Proを1か月使ってみて分かったことを中心にレビューしたいと思います。 Garmin fen...

Gamin Fenix7 PROでは音楽も聴けますし、セサミスマートロックを使えば玄関の鍵にも活用できます。

設定方法などはこちらをご覧ください。

Garmin Fenix7 Proに音楽を保存してブルートゥースイヤホンで聞く方法を紹介 今日は、Garmin Fenix7 Proで音楽を聴く方法をご紹介します。 みなさん、せっかく購入したGarmin Fenix7...
Sesame Touch Proは超おススメ!玄関の施錠・解錠をより便利に! 今日は、先日やっと購入できたSesame Touch Proのファーストインプレッションをお届けします! 「やっと購入できた…」...

今日は、実際にGarmin Fenix7 PROを購入した理由や1週間使って感じた率直な感想をまとめていきます。

Gamin Fenix7 PROとは

Garminホームページによると、Garmin Fenix7 PROは、スポーツやアウトドアなどのあらゆるアクティビティに対応するマルチスポーツGPSウォッチと紹介されています。

Garmin Fenix7 PROホームページより

Garmin Fenix7 PROの特長

  • ソーラー充電ロングバッテリ
  • フラッシュライト搭載
  • タッチ操作とボタン操作に対応
  • 対応するアクティビティスポーツは60種類以上
  • 最新の第5世代光学式心拍計
  • ミルスペック準拠
  • Suica決済対応

とにかくカッコいいのはデザイン。スポーツのときだけではなく、ビジネスシーンでも普通に使えるのが良いですね。

ワタシ

会議中もずっとスマートウオッチに見とれてるわ

よめちゃん

…ちゃんと仕事せい

Garmin Fenix7 PROを選んだ理由

結論から言うと「はい、見た目です」ということになります。

購入したのは、Garmin Fenix7 PRO Sapphire Dual Power Ti/Chestnut Leather Bandです。

この文字盤周りを囲むシルバーのベゼルがお気に入りで決め手になりました。

購入に迷ったのは以下の2点です。

  • fenix 7xproにするか
  • epix PROにするか
  • 1世代前のfenix7xにするか

fenix7x proとの違い

fenix7xproとの違いは、時計のサイズと充電の持ちです。

fenix7xproはサイズが51mmでfenix7proの47mmよりも4mmサイズが大きくなっています。

その分、充電の持ちはかなり優れています。

機器サイズバッテリ※
fenix7x pro51mm37日間
fenix7 pro47mm22日間
※スマートウオッチモードでの比較

 

私は51mmは大きすぎると感じたため、47mmのfenix7proを選びました。

この辺りは、買った後に後悔しないように、店舗で実物を見て、できれば実際に身につけて判断するべきです。

epix proとの違い

epix proとの違いは画面表示。epix proは発色が豊かな有機LEDを採用。fenix 7 proと比べると画面の美しさが違います。

その代わり充電の持ちはfenix7 proの上になります。

機器サイズバッテリ※
fenix epix pro(GEN2)AMOLED16日間
fenix7 pro半透過MIP22日間
※スマートウオッチモードでの比較

画面の美しさを取るか、バッテリ持ちを取るか、悩ましいところであります。

Garmin Fenix7 PROファーストインプレッション

それでは実際に自宅に届いたGarmin Fenix7 PROをご紹介しましょう。

Garmin Fenix7 PROを開梱!

今回購入したのは楽天市場。SPUや買い周りなど、楽天ポイント20%ぐらいもらえた計算になります。

楽天市場で「Garmin Fenix7 PRO」を検索してみる

買うなら楽天市場が絶対におススメです。

こちらがGarmin Fenix7 PROの箱です。なかなかの高級感ですね~

蓋を開けるとGarmin Fenix7 PROが登場です。

同梱された内容はこちらです。

スマートウオッチのほか、予備のレザーのバンド、充電用のケーブルが同梱されていました。

説明書はありましたが、薄っぺらい紙が3枚入っていました。マニュアルはGarminホームページからダウンロードできます。

実際に身につけてみるとこんな感じ。47mmでちょうど良い感じ。私は身長170cmの中肉中背ですが、51mmのfenix7xproにしなくてよかったかも。

初期セットアップはマニュアルを見ながら簡単に行えました。これから少しずつ使いこなしていきたいです。

スマホやパソコンにアプリをインストールする

そのままGarmin Fenix7 PROを身につけても普通に使えますが、より便利に、よりスマートに使いたいなら、スマホに二つのアプリを入れる必要があります。

Garmin Connect™

Garmin Connect™

Garmin無料posted withアプリーチ

Garmin Connect IQ™

Garmin Connect IQ™

Garmin無料posted withアプリーチ

Garmin Connectは、Garmin Fenix7 PROを着用した際に格納されるワークアウトや睡眠、体調データを管理するアプリです。

Garmin Connect IQは、Garmin Fenix7 PROにアプリやウオッチフェイス(文字盤のデザイン)などをインストールするアプリです。

両方とも、スマホとGarmin Fenix7 PROをブルートゥースで接続して同期することで、より便利な使い方をすることができます。

また、パソコンにはGarmin Expressというアプリを入れておきましょう。

Garmin Expressはパソコン上でGarmin Fenix7 PROに設定を加えることができるアプリです。

例えば、パソコン内に保存されているミュージックをGarmin Fenix7 PROに保存したり、スマートウオッチのOSを最新の状態にアップデートするときに使います。

Garmin Expressホームページ

スマートウオッチ本体だけではなく、様々なアプリを準備する必要があります。

Garminを使うために必須な付属品

Garminをいざ使おうと思ったのですが…

ワタシ

別売りで他に買わなきゃいけないものがあった!

みなさんは、本体と同時に別売りの付属品の購入を忘れないようにしてくださいね。

別売りで必要な付属品

  • 保護フィルム
  • USB-C変換機

まず購入したのは、USB-AタイプとCタイプの変換コネクタです。

最新のパソコンならUSB-Cが多いのですが、古いパソコンの方は変換コネクタが必要です。

充電するときに使うので忘れずに購入しましょう。

私が購入したのはこちらの商品でした。

保護フィルムも購入したほうがよいでしょう。Garmin Fenix7 PROは普通の腕時計に比べても分厚いです。

歩いていてドアや壁にぶつける場合でも傷をつけないようにしておきたいところ。

Garmin Fenix7 PROのメリットとイマイチなところ

Garmin Fenix7 PROのメリット

Garmin Fenix7 PROは私のイメージどおり良いところばかりです。

Garmin Fenix7 PROの気に入ったところ

  • 重厚でカッコいいデザイン
  • 機能が豊富
  • Suica決済は便利
  • アプリや通知機能が便利

Suica決済は便利ですね。ジョギングの帰りに買い物行ったりするときでも、スマホや財布を持たなくても済みます。

あと改札口を通るときとか、スマホをポケットから取り出さなくてもよいのは想像以上に楽です。

健康状態等のデータも充実。スマホアプリの見栄えもよいです。

ボディバッテリやストレスレベル、睡眠時間の評価などはスマホアプリで参照できます。

その他、天気予報や音楽視聴など多機能でとても満足しています。

Garmin Fenix7 PROのイマイチなところ

多機能で便利な一方で、やはりここはイマイチかな、という部分もあります。

Garmin Fenix7 PROのここがイマイチ

  • メタルバンドの値段が高すぎる
  • 機能が豊富過ぎて操作方法が分かりにくい
  • 画面はやっぱり暗い

まだ慣れていないせいもあるのですが、多機能すぎて操作方法が分かりにくいです。

例えば、私自身が作成したワークアウトを呼び出すだけでも3,4画面ほど展開しないと行きつきません。

また、トレーニング終了後のウオッチフェイスへの戻し方とか、とても分かりにくいんですよね。

このあたりは慣れるしかないですね。

あと、メタルバンドのセットにすると5万円ぐらい値段が上がるところ、画面はやはり室内では少し暗く感じるのが難点だなあと思いました。

Garmin Fenix7 PROネットの評価は

AmazonなどのネットショップでGarmin Fenix7 PROの口コミを確認したところ、商品自体の評判は上々のようです。

Garmin Fenix7 PROの口コミ

  • とにかく多機能で嬉しい
  • バッテリ持ちが素晴らしい、Appleウオッチには戻れない
  • マップ機能、GPSの制度が素晴らしい
  • タッチパネル操作が便利

などなど

誰一人、批判的なコメントがない!

やっぱりGarmin Fenix7 PRO、最強のスマートウオッチなのかもしれません。

今なら最新の日本地図を無料でプレゼント中

かなり評判が良いGarmin Fenix7 PROですが、現在、日本詳細道路地図(15,400円相当)が無料でもらえるキャンペーンを開催中です。

申込み期限は2023年7月16日までです。

私も忘れないうちに申し込んでおきました。Garmin Fenix7 PRO、買うなら早めの今が吉と出そうです。

最後に

ということで今日は、Garmin Fenix7 PROの紹介とファーストインプレションをまとめてみました。

とにかく多機能すぎて使いこなすのが大変そうです。

ひとつひとつマニュアルを読みながらより便利な使い方について学んでいきたいと思います。

Garmin Fenix7 PROの詳細はもう少し使いこなしたうえで、詳細にご紹介していくつもりです。乞うご期待!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。今回の記事があなたの賢いお買い物の役に立つと嬉しいです。

それでは楽しいデジタルライフを!

 

ABOUT ME
うえつん@便利家電大好きサラリーマン
管理人:うえつん@便利家電大好きサラリーマン 都内居住、40代、こども2人、奥さん1人。 家電は大好きで少ないお小遣いの中から、便利な家電を買いまくる。 便利家電を使いこなせるように努力する日々。ブログでは、家電のいいことも悪いことも赤裸々に語ります。 皆さんの賢いお買い物に貢献できるようにアウトプットしていきます。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください 。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください