しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

住宅ローンを背負った安月給の平凡なサラリーマンが、経済的自由を夢見て邁進する姿を淡々と書き綴るブログです

インターネット・電話

YAHOO!ADSLからソフトバンク光に変更したらこんなにコストが増える

2017/12/06

インターネット大好きうえけんですおはようございます。

先日のことですがね、うちの兄が引っ越しすることになったんです。

うちの兄は倹約家ということでインターネットもADSLを利用していました。で、その引っ越し先にADSLを移転しよう、と思っていたのですが、NTTに問い合わせたところ、今後お住いのマンションには一部光ファイバーが入っているため、ADSLは使えません、という回答だったんです。

そこで、やむなく新しく光回線を入れることになったのですが、インターネットのことはよく分からんからお前が選べ、とご指名を受けたわけです。

このブログをお読みの方もいまだにADSLを使っていて、そろそろ光回線に切り替えようか、とか、切り替えた場合の月額費用はよく分からない、といった疑問をお持ちの方もたくさんいると思います。

今日は、YAHOO!ADSLから光回線に切り替えた場合のコスト比較を行うこととします。

光回線はソフトバンク光

理由は解約金のためです。YAHOO!ADSLは格安なインターネット接続サービスで、実は私も3年前まで使っていたんですよね。

今回兄が使っているのは、YAHOO!ADSLバリュープランのため契約は2年間自動更新となります。切り替えのタイミングで解約しないと解約金9500円が必要となります。

この解約金の支払いを回避するために、まずはソフトバンク光に切り替えることを考えてみよう、と言うことになったわけです。

切り替え後の要件

うちの兄によると回線の切り替えを行うにあたって必要な要件をまとめてもらいました。

  • マンションタイプで1Gbps
  • 市外局番の固定電話を使う
  • 料金ができるだけ安く
  • スマホは格安SIM(ソフトバンクは利用していない)

ソフトバンク光ならこれまでメールで使っていた@ybb(ドメイン)はこれまでと同じアカウントを引き継げるということで好都合でもあります。

マンションタイプで1Gbpsとなると「マンション・ギガ・スピード」という商品になります。

ソフトバンク光のコストはこれ

ということでソフトバンク光のコストを算出してみました

3,800円 :SoftBank光 基本料金
+300円: Yahoo!BB基本サービス(スタンダード)
+467円:光BBユニット
+500円:光電話
+450円:ホームゲートウェイ

合計 5,517円(税抜き)

基本料金にはプロバイダ料金も含みます。また、Yahoo!BB基本サービスはこれまで使っていた@ybbを継続理由するために必要なサービスとのことです。

光電話を使うために、光BBユニット、光電話、ホームゲートウェイ3つの料金を支払う必要です。このため、固定電話番号を使い続けるために月額1,417円かかるのでお得度はちょっと下がる印象です。

YAHOO!ADSLの金額

これまでかかっていたYAHOO!ADSLの月額料金ですが、上図のとおり約1800円にNTT東日本に支払う基本料金(1,800円)を合計して約3,600円でした。

この差額は月約1900円程度。うーん、ソフトバンク光とはいえ、ちょっと価格の差がでかすぎるなあ、という印象でした。

ソフトバンク光のメリット

ソフトバンク光を使うメリットと言えば、おうち割を使えるユーザーです。

ソフトバンクのスマホでデータ定額を使っている場合、おうち割が適用され、ソフトバンク光の利用料金が月最大1522円割引になる、というものです。

ただ、まあ、本ブログでは3大キャリアはコスト高なのであまりおススメはしていません。

どうしてもソフトバンクスマホを使わなければいけない人(そんなヒトがいるかは分かりませんが)にはソフトバンク光が向いている商品だと思います。

まとめ

ということでYahoo!ADSLとソフトバンク光の移行について料金比較をしてみました。

いやあ、やっぱADSL最強ですね。

個人的には、NTT局舎との距離にもよるのですが、ウェブを見るぐらいでしたらADSLでも十分。光回線を入れるぐらいならワタシはコスト重視でADSLをチョイスすると思います。

期間限定キャンペーン実施中!【Yahoo! BB ADSL】

その一方でADSLは今後も消滅する傾向にあり、NTTのフレッツADSLも2023年をもってサービスを終了するそうです。

インターネットの乗り換えで損をしないためにはやはり専門的な知識が必要です。複雑な料金体系に知識で負けないように勉強していきたいですね。

 

-インターネット・電話