しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

気になるポイント

ワタシが実践しているキャッシュレスキャンペーン!ポイント還元を阻むものとは

キャッシュレスキャンペーンが絶賛開催中!

皆さん、キャッシュレスキャンペーン活動に励んでますかーーー?

私もですね、ここぞとばかりに

お金つかおーーー

と思っているのですが、全然恩恵を受けていない状態です。

 

なんでかって?

実は節約習慣がついていて、全然お金を使う機会がないんです!!!

 

いやあ、困ったものです。。。

ということで今日は、ワタシが実践しているキャッシュレスキャンペーンの数々をご紹介します。

中にはまだ間に合うものもありますからね、これからキャッシュレスに励もうという方のお役にも立てるかもしれません!

 

ワタシが実践しているキャッシュレスサービス

では、ワタシが実践しているキャッシュレスサービスをご紹介しますね。優先順に行ってみましょう!

QUICPay

まず、一番最初に使えるかチェックするキャッシュレスサービスは、QUICPayとJCBのコラボ

QUICPayにJCBカードを紐づけるだけで、買い物した金額の20%分キャッシュバックされてしまうのです

詳しくはこちらの記事

こ、こんな美味しい話あっていいんですかーー??

 

ワタシがQUICPayに紐付けているカードはこの2種類

  • ソラチカカード
  • ANA JCBプリペイドカード

やっとソラチカカードはキャッシュバックの上限を使い切りまして、今はANAプリペイドカードで使っていますが。

キャンペーン終了まであと1ヶ月しかなーい

どーしよー、という感じて頑張ってます。

最悪、オーケーストアでペットボトルのドリンクやコメみたいな保管の効くものをレジ店員がヒクぐらい購入するしかないか、とまで考えてますよ!

 

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードもキャンペーンを実施中。こちらは来年の3月までなのでスケジュール的には余裕あり(ホッ

しかも、三井住友VISAカード→nanacoチャージで20%キャッシュバックされます。

詳しくはこちら

なのでnanaco経由でANAプリペイドカードをチャージしてQUICPayで使えば、40%まで還元されるというわけ。

ワタシ
ガセネタだったら怒るでホンマに~

 

本当かどうか分かりませんがとりあえず40%還元目指して頑張っています。

 

プレミアム付き商品券

我が家は2歳児がいるもんでね、とりあえずプレミアム付き商品券対象者なんです!

25%お得なんでこれは買わなきゃ、と思って2万円分購入…でも

QUICPayのキャンペーンでそれどころではないよーー

そんな状況なんです。

でも使い切らないともったいないので、家の嫁に全額プレゼントしました〜

ヨメ
え?これでヴィトンのバッグ買っていいの?

ち~が~う~だ~ろ~(←古い)

せめて家計のものとか、家族のためのものを買ってくれよ、と。

ただ、ブルドーザーみたいに、きっとすぐに無くなることは確実です。。。

 

カードで買えばキャッシュレス事業

キャッシュレス事業って中小のお店では一定率還元されるキャンペーンを実施中。なにより大評判すぎて、すでに国の予算を相当くいつぶしてしまっているとか??

で、ワタシも、さっそく店舗に行ってレジでカードを差し出すと…

店員
クレジットカードなら3%オフだけど、現金なら8%オフにしますよ

 

意味ないやーん

まあ確かにオーケーストアもQUICPay差し出すと○○円分高くなりますけどいいすか?って、レジの店員にぶっきらぼうに答えられたこともあったしなあ。

しかたなく現金で払うんだけど、キャッシュレスキャンペーンの円形に授かれません。。。

他にもポイントがいっぱい

他にも三井住友VISAのiDキャンペーンの適用を受けるために2000円分の買い物をしなきゃいけなかったり…

楽天ポイントの期間限定ポイントも12000円ある。しかも11月末で終了のやつね。

こりゃあアクアタイマーかエクスプローラー2を買うしかないかな!

ヨメ
あんた、そんなカネどこにあんのよ~
pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)

 

最後に

ということで今、ワタシが注力しているキャッシュレスキャンペーンの数々をご紹介しました。

キャッシュレスキャンペーンの適用を受けるためには、たくさんお金を使わなければならないってことです。

 

年末に旅行に行くので頑張ってカード決済を乱発したいと思っています。

 

さあ、みんなもキャッシュバックをもらうためにいっぱいお金をつかおー(笑)

 

それではまた!

 

-気になるポイント