しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

便利な無料アプリ

現在絶賛キャンペーン中のCoke OnPay(コークオンペイ)レビュー!対応自販機や使い方など

2019/10/23

Coke Onアプリを使ってみたよ!

出典:CokeOnアプリHPより

COKE ON(コークオン)アプリとは、街中にあるコカコーラの自動販売機のドリンクをスマホで購入できるアプリです。

ヨメ
自動販売機のドリンクまで、わざわざスマホで買わなくたっていいじゃないの?

 

確かに…

でも、このCOKE ON(コークオン)アプリ、1500万ダウンロード突破なんだそうで意外とユーザは多いです。

しかも、2019年11月3日までの期間限定で、毎週最大200円もらえるキャンペーンを実施中です。

ワタシ
COKEONPAYで決済することが条件なんだよね。

 

ヨメ
また、新しいペイなの?勘弁してほしいわ

 

実際に使ってみたワタシがこんな疑問にお答えします。まあ、慣れるまでは面倒ですが、慣れちゃえば設定や決済は超簡単です。

 

COKE ONアプリの概要
  • 10月31日までの期間限定でキャンペーン実施中
  • COKE ONアプリでドリンクを購入するとポイントが貯まる
  • COKE ONアプリを使える自動販売機は限定されている
  • 設定方法、使い方は超簡単

 

 

それではひとつひとつ見ていきましょう。

COKE ON(コークオン)アプリの概要

COKE ONアプリはスマートフォンにアプリをインストールし、自動販売機と接続して利用します。

アプリを通して買うことで、

  • ドリンク15本買うと1本無料でもらえる
  • COKE ONスタンプなどオリジナル特典がもらえる
  • LINEペイやPayPayと紐づければスマホで決済できる

こんなメリットがあります。

COKE ONアプリの設定方法

Coke ON(コークオン)
Coke ON(コークオン)
開発元:Coca-Cola
無料
posted withアプリーチ

 

こちらからアプリをダウンロードします。もちろん、iPhoneもAndroidも両方対応です。

アプリをダウンロードしたら、アカウントを新規作成するだけ。アカウントは例のごとく、生年月日やメールアドレス、住所等の情報をアプリ上で登録していくだけのお仕事です。

詳しくはこちらの記事がとても分かりやすかったのでぜひご覧ください(←手抜き)。

CokeOnPayも登録しておこう

アプリでアカウントを作ったら、スマホで決済できるようにアプリの設定を行っておきましょう。

これを登録しておけば、CokeOnアプリ内で自動販売機のドリンクを購入できちゃいます。

登録可能な電子マネー
  • Suica
  • Pasmo
  • 楽天Edy
  • nanaco
  • WAON
  • LINEペイ、PayPay

 

これらの電子マネーが対応しています。このようにCokeOnアプリを電子マネーに紐づけたものをCokeOnPayと呼びます

なお、先ほどご紹介した毎週200円戻ってくるキャンペーンはLINEペイ、PayPayを登録したユーザ限定なので注意してください。

 

Coke On Pay(コークオンペイ)を使ってみた

ということでさっそくCokeOnPayの設定を行い、実際に使ってみました。手順としてはこんな感じ。

  • CokeOnアプリ対応の自動販売機の前に立つ
  • スマホのCokeOnアプリを起動する
  • 自動販売機の「販売中」と表示されているところにスマホを当てる
  • ブルートゥース接続するので、スマホアプリ上から購入するドリンクを選択する
  • 電子マネーで決済され、ドリンクが出てくる

スマホと自動販売機がきちんと通信できるのかとかちょっと心配になりましたが、意外と簡単にできましたよ。

 

自動販売機の場所はアプリで検索できる

このアプリの便利な機能は、アプリ上で、CokeOnPay対応の自動販売機を検索してくれる点。

このように地図で一目瞭然。

  • 赤いマークはCokeOn対応自動販売機
  • 白いマークはCokeOnPay対応自動販売機

を示しています(両者の違いは後述)

CokeOnPayを利用するなら白いマークがついている自動販売機で購入する必要があります。とても分かりやすく表示されていますね。

ヨメ
消費税増税対策のキャッシュレスアプリとは大違いね。

   

CokeOnPayのキャンペーン

現在、 CokeOnPay の利用者を対象に様々なキャンペーンが実施中です。

毎週200円戻ってくるキャンペーン

LINEペイとペイペイで100円以上の製品を購入すると、毎週最大200円戻ってくるキャンペーンを開催中です。

LINEペイで100円、PayPayで100円のポイントバックを受けられるので最大200円ということになります。

キャンペーン期間は11月3日(日)までです。

スタンプ増量キャンペーン

以下のCokeOnPayユーザにはポイント2倍キャンペーンを実施中です。

  • 初回登録者は4週間スタンプが2倍
  • 月1回利用すると翌月はスタンプ2倍
  • 月4回以上利用すると翌月いつでもスタンプ2倍

なお、キャンペーン期間は年内12月31日までということになりますのでお忘れなく。

CokeOnPayを使うときの注意点

自動販売機は十分に確認しよう

もしもスマホに登録したCokeOnPayで支払おうと思ったら、CokeOnPayの自動販売機で買う必要があります。

CokeOnPay自動販売機にはこちらのステッカーが貼ってあります。

わたしなんて、対応していない自動販売機の前にたたずむこと数分間、スマホをグリグリ販売中のところに押し付けていましたよ。

通勤中のサラリーマンからは悲哀の視線がとても痛かったですねえ。

ブルートゥース接続が途中で切れる場合も

CokeOnアプリを使う場合、自動販売機とスマホはブルートゥース接続でつなぎます。

ワタシも一度経験したのですが、電子マネーで決済して、商品が出てくる途中に自動販売機とスマホの接続が急に切れるトラブルも発生することがあります

LINEペイで決済されただけで商品は出てこないわけですから、こりゃあ、LINEペイにしてやられたな…と思ったのですが、よく確認するとLINEペイがキャンセル扱いになってました。

当たり前のことですがよくできていますね。ただ、そのまま課金されてしまう不具合も発生しているようです。

その際には、CokeOnセンターに連絡すれば返金対応してもらえるとのことです。さすが大手企業だけあって信頼できる対応ですね。

最後に

ということでCokeOnPayの利用方法についてまとめてみました。

我が家の近くにはCokeOnPay対応の自動販売機が少ないのですが、これから拡大予定とのことで期待したいですね。

これからのCokeOnPayに注目ですが…

ワタシ
お金がもったいないから自動販売機でジュースなんて買わないほうがいいね

 

我が家の場合は、使用頻度は高まらないかもなあ(汗)

 

-便利な無料アプリ