ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア
家電一般

【レビュー】プラレールやトミカに欠かせないエネループを使いこなそう

今日は、子どもたちのおもちゃには欠かせないエネループの活用方法についてご紹介します。

お子さんがいる家庭だと誰でも感じること、それは電池がいくらあっても足りないという点。

最近のおもちゃは高性能な分、電池もよく使います。年末はサンタも豪華なおもちゃを届けてくれて、まだまだ電池の出番は終わりそうにありません笑

あ、あと、定番のプラレールも電車に入れて遊ばせるとすぐに電池がなくなっちゃうんですよね。

で、そのたびに電気屋さんに行って電池を買うのですが、もういくらあっても足りない。

そんなとき活躍するのがエネループです。

エネループは充電式の電池。なくなったら充電すれば何回でも使える超便利な電池なのです。

エネループのメリット
  • 600回充電可能で電池代の削減につながる
  • 充電の電気代も省エネ設計
  • 電池を買いに行く手間から解放される
  • スペーサーなどを活用してさらに便利に

エネループさえあれば電池貧乏から抜け出せます。今日はそんなエネループに関するレビューです。

エネループとは

まずそもそもエネループとは何か?

エネループはパナソニックが販売している充電式の電池です。値段も手ごろですし、充電すれば何回でも使える優れものです。

私が購入したのはこちら。

また、充電器のセットなども販売しています。

エネループは最低8本必要?

で、エネループなんですけど、使う本数の倍は買っておく必要があります。

例えば4本まとめて充電して4本使うとしますよね。で、使い切った後にすぐに電池を交換したいという場合があるわけです。

なので、エネループは交換用の含めた本数を買っておくのが必須。さもないと結局、電池1本用意することになってしまいます。

とりあえず我が家はエネループ8本をまとめ買いしました。これなら当分の間、電池不足に悩むことはなそうです。

エネループはどれぐらい持つ?

普通の電池に比べたら値段は高いエネループ。何回ぐらい充電して使うことができるのか?

パナソニックのホームページによると、1本あたりだいたい600回の充電が可能になるとのこと。

1週間に1回充電するとしても1年50週として約12年…うちの子が中学生になっても、今あるエネループが使える、という計算です。これは長持ちして安心ですね!

とおりすがり

でも、充電する分、電気代もかかるんだよね?

パナソニックのホームページによれば、4本の充電で1回あたり必要な電気代はわずか1円とのこと。コスト面でも安心ですね。

さらに先を行く活用法も

さらに推奨したいのが、こちらのスペーサーという商品。

こちらは単3を単2サイズに変えてしまう商品です。これ、超便利ですよ。

エネループで電池代から解放されたら、できるだけ他の電池も買わない工夫もしたいですよね。

このスペーサーを使えば、単三のエネループが単二に早変わりです。

とおりすがり

単二と単三ってサイズの違いだけなの?

厳密に言えばそうではありません。

  • 単三=19,000mAh
  • 単二=30,000mAh

単三のほうがバッテリー容量が小さいので、単二として使ってしまうと3分の2回だけ充電の減りが早いという計算になります。

まあ、個人的には多少減りが早くても許容範囲ではありますが。。。

最後に

ということで電池代の節約、エネループについてご紹介しました。

今回は子どものおもちゃが主な利用目的でしたが、身の回りにはまだまだ電池にとよらざるを得ない商品もいっぱいあります。

株主優待などを駆使して電気屋さんで買うものも節約につなげていますが、それしてももったいないですからね。

家計の節約のためにエネループの活用も検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事です。

2020年ブラックフライデー開催!楽天市場でお買い物をして楽天ポイントを貯めよう! 今年も残すところあと1か月程度となりました。 ワタシ 毎年同じことを言うけど一年早いよね、ね? 年末年始はとにかく親族の...
誰でもできる楽天お買い物マラソンで楽天スーパーポイントを効率よく貯める方法 楽天お買い物マラソンで楽天スーパーポイントを効率よく貯めよう 楽天お買い物マラソンとは、1店舗1000円以上の購入で楽天スーパー...
楽天買い物マラソンが終了!Amazonと比べてどっちが安いの? 先日、楽天買い物マラソンが終了しました。我が家でも楽天買い物マラソンを上手に活用して、高還元率のポイントをゲットするなどお得なお...

 

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください