通信機器・周辺機器

【レビュー】バッファローのNASリンクステーションLS220は超おススメ!

みなさんは、データのバックアップを取ってますか?

ついつい、パソコンやスマホのデータって貯まりがちですよね。今日は、データバックアップ用のNAS、リンクステーションLS220シリーズをご紹介します。

値段が安くて、データバックアップも簡単なリンクステーションLS220は超おススメなんです

NASとは…
LANケーブル(または無線LAN)で接続した外付けHDDのことを言います。Network Attached Strageの略です。

NASのメリットとデメリット

このようなデータなどを保存できる外付けHDDはNASというものとUSBケーブルでパソコンにダイレクトで接続するDASと二種類に分かれます。

両者とどちらが買いなのでしょうか。まとめるとこんな感じです。

NASDAS
価格
機能の充実
手軽さ、持ち運び等
ユーザの知識必要不要

ファイル共有したいなら迷わずNASへ

例えば、お子さんもパソコンを使うようになって、データを共有のファイルサーバに格納したい、そんな方にはNASをお勧めします。

NASの場合は、パソコンだけのデータだけではなく、パソコンとスマホ、テレビ番組の録画など、複数の端末からHDD・アクセスし、データを保存しておくことができます。

データを持ち出したい、気軽に使いたい人はDASを

DASの場合は、特にデータ容量が大きいものが最近人気であることが分かりました。

DAS、いわゆるUSBケーブルの場合は、

  • 特定のパソコンに接続して使う
  • 値段も安く済ませたい

お手軽に買えるのも大きなメリットです。例えば最近私が買ったHDDはこちらです。

気軽に使いたいなら、DASの購入を目指すべきです。

ファイル共有など多機能さが売りのNAS

NASのいいところはとにかく多機能な点。でも、値段はちょっとお高め。そんなときは、DASをしれっと買っておきましょう。

実際のユーザの声

Amazonのレビューでも★4つで評価は高いです。

パソコン初心者

NAS Navigation2というソフトで設定が超簡単で助かりましたあ。

パソコン初心者

NASを始めて購入したんだけど、設定も簡単で使いやすいわ~

パソコン店員

LS220は価格面、機能面でベストバイ。機能もシンプルなのが好感が持てます

などなどたくさんの高評価が得られています。

実際に使ってみたLS220レビュー

サイズがコンパクトになった

10年以上前に購入したバッファローのNASに比べると、サイズはぐっとコンパクトに。また、起動時のランプなどは外観で見やすくなりました。

設定はNAS Navigation2をインストールして超簡単

NAS Navigation2をパソコンやスマホにインストールすると、ネットワーク上あるリンクステーションを探してくれて、接続設定が簡単にできちゃいます。

おすすめは4TB

データ容量と価格で比較すると、ちょうどいいのは4TBのHDD。

この辺りは、パソコンの使用頻度などにもよりますが、普通の使い方をしていれば4TB程度あれば十分に事足りるでしょう。

データ容量にあわせて好みのHDDを選ぶと良いですね。

テレビ録画や外部からのファイル参照も可能に

LS220はパソコン用限定のHDDではありません。

例えばブルーレイディスクプレーヤーで録画するときは、保存先をLS220に設定することだってできちゃいます。

よめちゃん

ブルーレイのHDDが足りなくなったときとか便利ね(←テレビ好き)

ただ、スマホからファイル共有するときの設定はちょっとクセがあるので注意です。

パソコンやスマホのバックアップ先にも指定できます

パソコンやスマホに保存されている画像の中には、これだけは捨てたくないものが誰にでもあると思います。

そんなバックアップにNASは最適です。

パソコンのデータなら定期的なバックアップ先するのも大容量で良いです。

バックアップを取らないと、スマホやパソコンが壊れてしまった場合、データを戻すことができなくなっちゃいますしね。

ワタシ

バックアップは大事ですぞ(←この前ひどい目にあった)

書き込み速度など全然問題なし

ネットの評判などを見ると、書き込み速度が遅いとかファイルの読み込みができないなどの口コミも散見されます。

2,3週間使用して、データの書き込み、読み込みが遅いと感じたことは一度もありませんし、ファイルが読み込めなかった不具合なども一度もありません

この辺りは、アクセス制御の設定がきちんと行えているか、とかWiFi環境がどうか、といったことが影響してくる可能性が高いです。

きちんした環境なら口コミに書かれているような不具合は起こりにくいと思われます。

最後に

ということで今日はBUFFALO LinkStation LS220D0402G 4TBについてご紹介しました。

十数年ぶりに買い替えたこともあって、キレイな筐体に惚れ惚れと言った感じです。

今回も長い付き合いになると思うので大事に使って行きたいと思っています。

関連記事です。バッファロー製のHDDの場合、破損してもHDDのデータが取り出せる方法があります。

故障したバッファロー製のLINK STATION(外付けHDD)からデータを簡単に取り出す方法 外付けHDDが故障しました! 今日は外付けのHDDが故障した場合の対処方法についてまとめます。 おはようございます...
LinkStationのデータ取り出しソフトNAS-RESCUEの注意点をまとめてみた データを簡単に取り出せるNAS-RESCUEとは? 先日のブログでも書きましけど、我が家の外付けHDDが突然逝ってしまっ...
ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください