しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

住宅ローンを背負った安月給の平凡なサラリーマンが、経済的自由を夢見て邁進する姿を淡々と書き綴るブログです

スマホ

ネット注文後も無事キャンセルできた!エクスパンシスは想像以上に親切な対応でした

2017/09/10

少々前の話でありますが、以前DSDS対応スマホを買おうとXperia XZ dualを検討していた時期がありまして。このXperia XZ dual、注文した後に色々調べたところ、技適の問題があって日本国内で使うのはクロということが判明しました。

このことについては以下の記事をご覧ください。

Xperia XZ Dual の購入を諦めた理由は「技適」にあり - うえけんの経済的自由を目指すブログ

いろいろ調べてみたところ、このグローバルな時代に、日本国内の閉塞的な規制に憤りを感じながらも、やはりルールはルールとして守らなければいかんだろうと。多分、Xperia XZ dualを使い続けたところで電波法違反も処罰を受けることはないだろう、だけど、スッキリした気持ちになれないだろう、という結論にいたりました。

注文先はエクスパンシス。個人輸入としてはとても有名で、日本語サイトも存在するなどとても使いやすいオンラインショップです。

さっそくキャンセルの連絡

注文予約したのが土曜日の早朝でした。幸か不幸か土日祝日は休業でもあり、発注は平日ということであればすぐに連絡すれば注文を取り消しできると考えました。

まずは電話で

なのでまずはとりあえず電話をかけてみました。連絡先はエクスパンシスのHPに記載があります。すると電話には誰もでません。通常、休業日なのであれば「本日はお休みです」的なテープが流れていてもよさそうなものなんですが。

有名なオンラインサイトであることは知っていましたが、このあたりは海外のショップ。サポート面でちょっと不安な気分にさせられました。

電話がダメならメールで

電話をかけてもダメだったので、とりあえずホームページに書いてあるメールアドレスに注文した製品のキャンセルをお願いしたい旨メールで送信しました。

普通であれば、「かくかくしかじかメールを受領しました」的なシステムメールの返信はまったくなく、さらに不安が広がったのを記憶しています。

平日朝にメールで連絡が来る

システムメールが飛んだ来なかったので、おそらく返事があるのは平日月曜日の午前中あたりか?と予想していましたが、その予想は的中しました。営業開始時刻の10時過ぎにメールアドレスに返信がありました。

そのメールによるとまだ発注前なのでキャンセル可能、しかもキャンセル料金は発生しない、とのこと。うーん、良かった、良かった。海外のオンラインショップだからと言って疑ってごめんなさい、という気持ちになりました。

支払方法をクレジットにしたから

このようなやり方を取れるのは、クレジットカードで直接エクスパンシスに支払うこととしていたためと思われます。エクスパンシスは支払方法として、クレジットカード、銀行振り込み、PAYPALの3種類です。もしPAYPALでの支払いを選択したら、キャンセルはエクスパンシスではなくPAYPALに伝える必要があるなど手続きが若干複雑になりそうです。

特に海外ネット商品は気を付ける必要あり

今回はワタシの調べ方にも問題があったと思いますが、特に海外のサイトなどサポートが不明な中で注文するのであればこうした不注意がないように気をつけなければいけないと痛感しました。

エクスパンシスに関しては、こうしたキャンセルをきちんと対応してくれて、説明も明快で対応が良かったと思っています。

スマホでいう技適のような国内での利用を許可された端末を購入することはできないとされているので、当面Xperia XZ dualを買うことはないと思いますが、輸入品でなにか欲しいものが出たらエクスパンシスを優先的に活用したいなと思っています。

 

-スマホ