通信機器・周辺機器

JBL LINK300レビュー!特徴や口コミの評価などのまとめ

今日はJBLのLINK300というスピーカーをご紹介します。そう、いわゆるスマートスピーカー、例の「おっけーぐーぐる」というやつです。

LINK300が販売されたのは2018年。すでに商品は生産中止となり、すでに古いモデルとなっています。

では、なぜ今さら本ブログで取り上げるのか?

それは今、LINK300の価格が暴落しているんです。今日、このページを訪れたあなたもLINK300が気になっているのではないでしょうか?

そこでワタシも昨年購入したLINK300のレビューをお送りしたいと思います!

結論から言うと、

  • LINK300はGoogleHomeのスピーカー機能を向上させた本格的なオーディオモデル
  • 価格は8000円割れ。生産終了で在庫限り

それでは行ってみましょう!

LINK300はこんなスピーカー

LINK300はJBLから販売されたGOOGLEアシスタントを搭載したスマートスピーカーです。

機能はGoogleHomeと同様。音声認識による操作が可能で日常生活の様々な場面で助けてくれることでしょう。

Google Home ファーストインプレッション!実際に使ってみた感想は 先日のブログでは、Google Homeの外観や設定についてレビューしました。 https://uekenweb.com/goo...

わが家では主にこんな機能を使っていますね。

Googleアシスタントの機能
  • タイマー機能
  • 天気予報、ニュース、ラジコなど情報収集
  • NATURE REMOと連携しての家電操作
  • Google Musicと連携してのサウンドスピーカー
  • パソコン、スマホとの接続

LINK300開封の儀

初期設定はアプリの指示に従うだけ

ではさっそくLINK300の開封の儀です。想像以上に箱は大きめです。

中には、LINK300の本体とACアダプタ、そして簡易な説明書が入っていました。

接続は簡単。

  • ACアダプターに接続して電源を投入する
  • スマホにGoogleHomeアプリをインストールする
  • 後はアプリの言うとおりに設定を進めるだけ

LINK300に接続し、WiFiへの接続設定など基本全てアプリがやってくれるので、超簡単です。

机の上に設置してみる

LINK300のサイズは23.6x 13.4×15.4cm、重さは1.7kg。モニタのサイズは19型なので、上の画像を見ても、いかにLINK300のサイズが大きいかがわかるでしょう。

Google Homeとの違いは?

GoogleHomeもLINK300も同じ音声アシスタントですので基本的な機能は一緒です。大きく違う点は…

  • 本体のサイズ
  • 音質

本体のサイズですが、GoogleHomeの約2倍ぐらいの大きさになります。正直、机の上に置くのも場所を取ります。

でも、このサイズの大きさは音質にも影響してくる部分。実際に聞いてみると、音質はGoogleHomeよりは数段は上と評価してよいでしょう。

LINK300の音質はどうか?

GoogleHomeとの比較も大事ですが、ワタシの一番の関心事は、LINK300がパソコンやスマホと接続して臨場感あふれる音を出してくれるのか?という点。

音質はバツグンで感動もの!

今まで私は数千円のサウンドバーをパソコンに接続して使っていました。

パソコン用としておすすめしたいBluetooth(ブルートゥース)対応スピーカーの選び方 ブルートゥース対応スピーカーを購入したよ! 先日、ミニパソコンを購入したことは本ブログでご紹介しました。 ...

価格は5000円程度の安いものでしたが、音質そのものは悪くなかったんです。

ただ、この手のサウンドバーは筐体に奥行きがないので、音に臨場感や音の広がりみたいな部分がどうしても失われがちです。

で、実際に、色々な曲をLINK300から聞いてみたのですが、これがバツグンにいいんです

JBLのスピーカーって低音に強い反面、安いスピーカーだとやや音がぼやける感じがイマイチという印象だったんですけど、

  • 迫力のある重低音も弾力のある音質
  • キレのある高音域
  • 余裕が感じられる音質

最初に聞いたのはYOASOBIの「夜を駆ける」。しまりのあるデジタルチックなバスドラの音がすごい迫力。曲が始まった瞬間「すげー」と叫んでしまいました。

次に聞いたのは瑛人の「香水」。とてもきれいで豊かなアコースティックギターの音がたまりません。

あいみょんのマリーゴールドもベースの低音がとてもいい感じです。

全体的にバランスが良くてメリハリがあって、全体に音質が締まってイイ感じ。これは1万円弱で買えてしまうのですからいい買い物ですよね。

サラウンド感が足りないのはやむなし

音質はとても素晴らしいのですが、ただ、残念なのはサラウンド感に欠ける点。まあ、スピーカーの形で仕方がないことではありますが。

ここまでいい音を聞かせてくれると、なんとかもうひとつスピーカーを置いてサラウンド感出せないかななど考えてしまいますね。

最後に

ということで今日はJBLから販売されたLINK300という商品をご紹介しました。

すでに生産終了していますが、せっかく買うなら中古品じゃなくて新品を購入したいもの。

ワタシは楽天市場で購入しましたが、まだ在庫が残っているようで、今なら最安8000円程度で購入できるようです。

安くて、音楽も楽しめて、Googleアシスタントも使える便利なJBLのLINK300、値段が下がった今こそ購入してみてはいかがでしょうか。

関連記事です。

https://uekenweb.com/google-home-004/
今一番欲しいサラウンドAVレシーバーマランツNR1711は買い マランツのAVアンプNR1711は超おすすめ 今日は、私が一番欲しいマランツのAVアンプNR1711についてご紹介します。 ...

 

ABOUT ME
うえつん@便利家電大好きサラリーマン
管理人:うえつん@便利家電大好きサラリーマン ◎便利家電をホンネでレビューするブログの管理人。 都内居住、40代、こども2人、奥さん1人。 家電は大好きで少ないお小遣いの中から、便利な家電を買いまくる。 好きな家電は時短につながる神家電。また、独自の調査で工夫して価格を抑えて便利に使える家電も大好き。 家電の次に好きなものは、馬券、そして、飛び地。読書も大好き。 家電と言いながら家電以外の便利商品も記事にしてますが、ご了承ください。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください