節税

2020年の年末調整、今年の変更点(基礎控除、所得金額調整控除など)について分かりやすくまとめてみた

今日は、年末調整の今年の変更点についてまとめてみたいと思います。早いもので今年ももうすぐ終わりですね!

ワタシ

おいらの職場にも年末調整の用紙が配布されてきたよ!

そう、年末調整って結構めんどくさいんですよね。でも、年末調整は、いわばワタシたち従業員の代わりに、会社の担当者が税金の申告をしてくれるようなもの。

よめちゃん

経理担当者には感謝しなきゃね。

でも、今年の年末調整、昨年とはちょっと内容が違いますよね?

今日は今年の年末調整の変更点や注意点を書いていくことにします!

今日のブログでわかること
  • 今年の年末調整、昨年とはここが違う
  • 申告書を書く時の注意点
  • そもそも年末調整ってなに?

今日は会社の経理担当のヨメちゃんが年末調整について説明していきたいと思います。

よめちゃん

できるだけ分かりやすく説明するわね!

それでは行ってみましょう!

そもそも年末調整ってなに?

そもそも年末調整って何かって話です。

私たちが毎月貰う給料。この給料からは住民税と所得税が毎月引かれています。

この税金のうち所得税は、給料表みたいなものがあって、毎月これぐらいの給料の場合は、これぐらいの所得税が引かれるよねってな感じで計算されるのです。

その税金の中には、計算の過程で考慮されることが含まれていません

  • 生命保険の加入状況
  • お子さんが18歳になった
  • 住宅ローンの残高がたくさん残っている
  • 地方の両親を扶養に入れた

などなど

これを会社にお知らせることによって、払い過ぎている税金を取り戻す―これが年末調整の目的なのです。

昨年の年末調整との違い

提出書類が二種類追加に

結論から言うと、昨年と今年の年末調整の違いは申告書の種類です。

申告書の種類
  • 扶養控除等(異動)申告書
  • 配偶者控除等申告書
  • 保険料控除申告書
  • 住宅借入金等特別控除申告書
  • 基礎控除申告書(New)
  • 所得金額焼成控除申告書(New)

このNewと書いた二つの申告書が今回追加された提出書類です。

年末調整の変更点

なぜこの2種類の申告書の提出が必要になったのか?それは所得税法の改正によります。

簡単におさらいすると、税金って以下のように計算されます。

税金の計算方法

 収入 - 必要経費(※1) = 所得

(所得 - 所得控除(※2))× 税率 = 税金

この※1必要経費の部分と※2の所得控除の部分が変更になったのです。

必要経費の見直し

会社から給料をもらっている人は全員、給与所得控除という必要経費として差し引かれます。

今回の改正では一定の収入層以上の人は給与所得控除が減って増税されるのですが、ある条件を満たせばこの増税分が緩和されることになります。

よめちゃん

ちなみに増税の対象となるのは年収850万円以上のサラリーマンなのよね。

給与所得控除の緩和の条件

  • 自分が特別障害者
  • 家族(扶養家族)が特別障害者
  • 23歳未満の子ども(扶養家族)がいる

この3つのいずれかに該当するよってことを申告するのが所得金額調整控除申告の提出の目的です。

所得金額調整控除についてはこちらにも記事をアップしていますので参考までにどうぞ。

2020年から始まる所得金額調整控除ってなんだ? 今年から所得金額調整控除の申告が必要になります! 今日は、所得金額調整控除についてまとめたいと思います。 ...
よめちゃん

所得金額調整控除で税金が安くなるのは、年収850万円から1000万円未満の人だけよ。

ワタシ

いずれにしても安月給のおいらには関係がない話だわw

所得控除の見直し

税金の計算にあたっては、基礎控除という収入があれば全員控除される項目があります。

これまではこの基礎控除は収入に関係なく同額だったのですが、2020年からは収入に応じて、減額されることになります。

基礎控除の減額

年収2400万円以上の人から段階的に引き下げられ、年収2500万越えの人はゼロになります。

ワタシ

安月給のおいらには全然関係がない話だね~

そうなんです。でも、自分の収入は2400万円未満だよってことを年収を書いて申告する必要があるんです。

これが基礎控除申告書の提出の目的です。まあ、ひと手間増えたってわけです。

年末調整しなかったらどうなるの?

ワタシ

年末調整しないと税金は戻ってこないわけか、ちゃんと提出しないと。

もしも、年末調整できなくても、来年の確定申告を行えば税金は取り戻せることはできます

ただ、株とか不動産収入とか医療費とか何もなければ、そもそも申告する必要はないので増えるのは手間だけ。なので、できる限り年末調整で完了させた方が手間はグッと減りますね。

最後に

ということで今日は、年末調整の変更点の概要を中心にまとめてみました。

いずれにしても税金って難しくて、年を追うごとに複雑になっていくので困ったものです。

個人的には、給与所得控除の見直しによって配当控除のメリットが薄れてしまうのが残念でしかたがありません。

よめちゃん

節約と投資で頑張ってお金増やさないとね~

関連記事です。

中止イベントのチケット代金を寄付して税制優遇を受けられる制度が新設されます 新型コロナウイルスによるイベント中止で税優遇が受けられる? 今日は、新型コロナウイルスの影響で中止となったイベントのチケ...
来年から年末調整の電子化が始まります!本当に手続きが楽になるの? 年末調整はお済みですか? 今日は年末調整の電子化についてまとめてみます。   そう、それです。実は年...
消費税増税対策で拡充された住宅ローン控除についてまとめてみた 消費税対策で住宅ローン控除が拡大! 今年の10月から予定されている消費税増税ですが、住宅購入の冷え込みを避けるために、住...

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください