AUDIO-VISUAL

プロセカにも対応!格安タブレットと比較して分かったNEC タブレットT1195レビュー

今日は、NEC LAVIE T11 アンドロイドタブレットT1195を1週間使った感想を正直レビューしちゃいます。

NEC LAVIE T11 アンドロイドタブレットT1195(長いので、T1195と呼ぶことにします)はNEC のタブレットシリーズの上位モデルに当たります。

なぜこの機種を選んだのか?

値段の安いタブレットよりも、性能がそこそこいい機種が欲しかった

というのがその理由です。詳しくはこちらをご覧ください。

NEC LAVIE 11.5型アンドロイドタブレット T1195を購入した3つの理由 今日はNEC 11.5型ワイド プレミアムタブレット T1195を購入した理由をまとめてみます。 よめちゃん え!私になんの断り...

値段は確かに安くはないです。でも、実際に使ってみて買ってよかったな、と実感した1台です。

とおりすがり

じゃあ、いったいどんなところが良かったのよ…

そんな疑問にお答えするのが今回のブログの目的です。

このブログを訪れる方には、格安タブレットよりも、そこそこ性能の良いタブレットが欲しい

でも、どんなタブレットを選んでいいか分からない

そんな方の参考になると嬉しいです。

NEC タブレット T1195のメリット

  • 鮮明で美しい有機EL11.5型ディスプレイが楽しめる
  • 画面遷移など滑らかで気持ちよく操作できる
  • JBL製Quadスピーカーで豊かなサウンドを楽しめる
  • iPadにも負けない操作感で実質4万円前半で買えるお得度

もちろん、購入を検討する方の参考になるように、実際に使って分かったT1195のダメなところにも触れていきたいと思っています。

それでは行ってみましょう!

NECタブレットT1195のここがスゴイ

期待していたとおりの操作感

NEC タブレット T1195はハイエンド機の名のとおりストレスなく使える使用感の良いタブレットです。

具体的には…

  • 動画再生の動きはとてもなめらかでうっとりする美しさ
  • 画面表示はカクツキがない
  • タッチスクリーンの反応もよくストレスを感じない

NEC タブレット T1195の性能の高さはスペックだけではありません。実際に使っての操作感というのはスペックだけでは測れないからです。

それは、手で触った感触だったり、ちょっとしたレスポンスの遅さやその機器のクセみたいなものだったり。そんな感覚的なものがタブレットの評価に直結します。

NEC タブレット T1195はスペックを見て感じた期待以上に操作感の優れた一台である言ってよいでしょう。

大画面有機ELで臨場感のある画質を楽しめる

NEC タブレット T1195は11.5インチの有機ELディスプレイです。これはとにかくゼイタクの一言。

ディスプレイがとにかく鮮明で美しくきめ細かでなめらかな画質を楽しめるのです。

しかも11.5型の大画面、サウンドはJBL製Quadスピーカーを採用。

目から耳から臨場感のあふれる動画を楽しめることができるのです。

ハードなゲームにも十分対応

こうした処理能力の高さ+高画質は、処理が重くなるゲームでも実力を発揮してくれます。

例えば、うちの子がよくやるプロセカ

プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク

プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク

SEGA CORPORATION無料posted withアプリーチ

プロセカは、さまざまなジャンルの音楽に合わせて降ってくるブロックを指でひたすらタップするゲーム。

スピード感を要求されるこのゲーム、NEC タブレット T1195でも余裕で対応できます。

実際にうちの子が操作した様子を動画に収めてみました。

画面の荒さは無料アプリのせいです(今度有料版に切り替えて再アップロードします)

格安タブレットにやりなれたうちの長女ちゃんも初めてこの画面を見た瞬間…

長女ちゃん

すごーい、画面キレイだし、音もいいし、感動ーーー!!

と手放しで喜んでいました(以降、このタブはうちの子に独占されることに…涙)

長時間利用を防ぐための対策も準備しておきましょう。

リンクを貼ってありますので参考までにどうぞ。

格安タブレットとの性能面での違いは歴然

今まで長女はプロセカを格安タブレットVankyo S10でプレイしていました。

その差を一番知っているのは長女ちゃんということで違いを聞いてみましたが、やはりレスポンスの差は歴然のようです。

Vankyo S10の場合は、タップしたあとの反応が鈍く、リズムよりも早めにタップしないとクリアできないらしいです。

ワタシ

リズムゲームなのにリズムとずらさなければいけないってオカシイよね。

NEC タブレット T1195のここがダメ

ここまではNECタブレットT1195の良いところを中心に述べてきました。

ここからはT1195のイマイチなところを中心にまとめていきます。

純正キーボードが高価

NECタブレットT1195のキーボードやケースの付属品はちょっと高価です。

タブレット本体に接続できるキーボードはとても魅力。

でもスタンドカバーなどとセットで1万円ほど。これはちょっと高すぎる。

ワタシ

純正品、iPadに比べるとかなり安いみたいですけどね。

付属されている保護フィルムもペラペラで評判があまりよくないです。

私はAmazonでこちらの商品を購入しました。

価格は1000円以下、9Hのガラスフィルムなので安心して利用できます。

本体が汚れやすい

NEC タブレット T1195の本体はアルミニウム合金。見た目も美して頑丈にできています。

ただ、美しすぎるだけに汚れやすい、汚れが目立ちやすい、という欠点があります。

2,3回持ちだしただけでも結構汚れがついてしまいました。

ワタシ

まあ、うちの子が乱雑に扱ってるだけかもしれないけど。

やはり保護カバーは必須のようです。

私は別途こちらのカバーを購入しました。

最後に

ということで今日はNECタブレットT1195の良いところ、悪いところをまとめてみました。

他にも…

  • OSはAndroid11にアップデートできる
  • 顔認証が素早い
  • 最低限のアプリしかないっていない

などの細かなメリットもあります。

格安タブレットに飽きた方は、ぜひNECタブレットT1195をお勧めしますよ。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。今回の記事があなたの賢いお買い物のお役に立てると嬉しいです。

それでは楽しいデジタルライフを!

 

ABOUT ME
うえつん@便利家電大好きサラリーマン
管理人:うえつん@便利家電大好きサラリーマン 都内居住、40代、こども2人、奥さん1人。 家電は大好きで少ないお小遣いの中から、便利な家電を買いまくる。 便利家電を使いこなせるように努力する日々。ブログでは、家電のいいことも悪いことも赤裸々に語ります。 皆さんの賢いお買い物に貢献できるようにアウトプットしていきます。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください 。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください