しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

通信機器・周辺機器

Seneo Qiワイヤレス充電器を購入!実際に使ってみた感想やメリットとデメリット

2019/02/20

ワイヤレス充電器を追加購入しました!

先日の記事では、Qiワイヤレス充電器を購入したことをお知らせしました。

そして今回、Seneo Quick Charge 2.0 Seneo Qiワイヤレス充電器を購入しました!

お前は何個ワイアレス充電器を買えば気が済むんだ?と思うかもしれません。

また、前回購入したワイヤレス充電器が不満だったから、というわけでもございません。

実は前回購入したワイヤレス充電器なんですけどあまりにもヨメに好評でほぼ占有されてしまい、今度は自分専用のワイヤレス充電器を買おうと思ったわけです。

Seneo Quick Charge 2.0 Seneo Qiワイヤレス充電器を購入した理由。

今回購入したワイヤレス充電器は、スマホを立てて充電できるタイプです。前回購入したワイヤレス充電器は、充電器の上に置くタイプでしたが、これでは充電しながらスマホを見たりすることができないわけなんです。

もしも、立てながら充電できたら…

  • PCでブログ書きながらスマホの画面も見れる(充電しながら)
  • 台所で両手がふさがってもレシピを見ながら充電することができる。
  • 普通にスマホ台としてタッチパネルみたいにも使えそう

なんとなく便利な感じがしたのでスマホを立てかけられるタイプを購入したわけなんです。

開封の儀

ということで、さっそく、自宅に届いた Seneo Quick Charge 2.0 Seneo Qiワイヤレス充電器を開封してみます。

Seneo Qiワイヤレス充電器の外観

箱の中をあけるとこんな感じ。厳重に緩衝材でくるまれた本体とマイクロUSBケーブル、そして説明書が入っています。

本体はこんな感じ。ブラックを基調として、周囲が透明のアクリルでなかなか見栄えが良いですね。

さっそくマイクロUSBケーブルを挿してみます。アダプタはクイックチャージ3.0対応のものです。

電源を投入してみると、本体の透明の部分が青白く光りあがります。なかなか見栄えはイイ感じではないでしょうか。

早速充電してみる

ということでさっそくワタシの愛機、Galaxy S9 SCV38を充電してみます。単純にスマホを充電器に立てかけるだけです。

縦置きでも横置きでも充電することができます。これは良いですね。

充電速度ですが、10分で7%程度充電が可能です。

先日紹介したANKERのワイヤレス充電器よりも若干充電スピードが劣る感じです。

従来の充電よりも1.4倍早いという触れ込みですが、急速充電に比べるとどうしてもスピードで劣ってしまいますね。

Seneo Qiワイヤレス充電器の仕様

対応機種はQi対応スマホ全てに対応。iPhone8,8PLUS,Xのほかgalaxyシリーズの多くの機種で対応しています。また、18か月間の商品補償もありがたいですね。

Seneo Qiワイヤレス充電器の注意点

Seneo Qiワイヤレス充電器の注意点としては以下のとおりです。

  • 4mm以上の厚さのスマホケースや金属のスマホケースでは充電できない。
  • パソコンにUSB接続不可。アダプタから電気をとること
  • 機器によっては対応していないものあり(Xperia SO-04Kなど)
  • 一部不良品も?(ただし、交換対応は迅速の模様)

このあたりはネットのレビューを十分に読んで研究していただければと思います。

最後に

ということで、 Seneo Qiワイヤレス充電器 についてレビューしてみました。使い始めてからまだ1週間程度ですが、とても使い勝手がよいです。そしてスマホスタンドのような使い方も意外と便利でした。

うちのヨメも、スマホを充電しながら、クックパットを見つつ料理をするなどとても気に入っているようです。

このワイヤレス充電器が2000円前後に手に入るわけですからとてもありがたいことです。

みなさんもワイレス充電器の購入を考えているならば、このSeneo Qiワイヤレス充電器も検討してみてはいかがでしょうか?

-通信機器・周辺機器