キッチン用品

アイリスオーヤマ2台目の85L小型冷凍庫を購入!メリットや注意点をレビュー

今日はアイリスオーヤマの冷凍庫、 IUSD-9Bをレビューします。

よめちゃん

最近、アイリスオーヤマの家電ばかり買っているわね…

ワタシ

いやあ、たまたまですねー

今回購入したのは2台目の冷凍庫ということになります。

あなたの家の冷蔵庫、パンパンになってませんか?

我が家の冷蔵庫も同じように食材でいっぱい。

お子さんがとにかく成長すると食材もいっぱい必要になってくる一方で、我が家のような共稼ぎの家では、近所のスーパーに行けるのも週に1回が限度。

冷蔵庫の中身がパンパンになるのも仕方がないんです。

でもね、冷蔵庫がパンパンになってくると色んなデメリットも出てきます。

  • 冷却力が弱まる
  • どこに何が入っているか忘れる
  • 入れてもドアが閉まらずにストレスが貯まる

やはり冷蔵庫の中に詰め込み過ぎだと冷却力は落ちてしまいます。

また、詰め込み過ぎた結果、冷蔵庫の中を整理すると賞味期限の切れた変わり果てた姿の食材が出てくるとか…

よめちゃん

想像しただけでも臭く感じちゃうわ…

また、冷凍食品を買い込み過ぎて冷凍庫に入りきらなかったり…

とまあ、詰め込み過ぎた冷蔵庫にいいことは一つもないんです。

2台目の冷凍庫のススメ

2台目の冷凍庫を購入するメリットについて整理します。

2台目の冷凍庫のメリット

  • まとめ買いに対応できる
  • 食材を確実に冷却保存してくれる
  • 省スペース、省エネルギー

一番大きいのはまとめ買いが可能になる点です。

例えば我が家ではこんな感じです。

まとめ買いの例

  • コストコで購入した肉・魚
  • ふるさと納税の鶏肉
  • オーケーストアのお弁当用冷凍食品
  • 株主優待のアイスクリーム

などなど

まとめ買いのメリットとしては節約につながる点。

コストコの牛肉は安いんだけど冷凍しないとすべて食べきれないですし。

ふるさと納税もコスパ重視ならば大量の肉を扱っている自治体への寄付がネストですよね。

また、お買い物も週1回で済ませることもできますし、最近ではコロナ対策で外出を控えることにもつながります。

つまり、小型冷凍庫は時短家電の中でも最も便利な商品だったりするわけです。

他にも暑い夏場を乗り切るためのアイスクリームやかき氷用の製氷ケース、節約のカナメであるお弁当の冷凍おかずなどなど。

2台目の冷凍庫を使って良かったと毎日が感謝の連続です。

アイリスオーヤマの小型冷凍庫のメリット

今回購入したアイリスオーヤマの小型冷凍庫は、 IUSD-9B という商品です。

IUSD-9B のメリット

  • コンパクトで大容量85L
  • シンプルでさわやかなデザイン
  • 価格が安い
  • 3段階の冷却調整機能付き

値段が安い

一番のおすすめは価格が安いことです。楽天市場で2万円前後で購入できます。楽天お買い物マラソンなどとあわせて購入すれば楽天ポイントが貯まってさらにお得度もアップします。

シンプルなデザイン

カラーは二種類。さわやかなホワイトとシックなブラック。我が家ではブラックをチョイスしました。

購入したてはピカピカしていてとてもかっこいいです。

サイズ

IUSD-9B のサイズは上図のとおり。とてもコンパクトな作りになっています。このサイズ感なら2台目も置けるご家庭は多いのではないでしょうか。

それでいて大容量85L。これなら冷凍食材が入りきらないことはないでしょう。

静音構造である

IUSD-9Bは静音対策も講じられていて、騒音レベルは26dbが公表数字となっています。

この26dbというのはどの程度の騒音か、というと…

およそ時計の秒針の音や、鉛筆の筆記音に相当します。 環境の印象としては静かな空間であり、人のささやき声が聞こえるような状況です(25dB(デシベル)はどれくらいか?|騒音と聴力より引用)

室内がどんなに静かな状況であっても2台目の冷蔵庫の音が気になることは一度もありません。

冷却力は抜群

必要なトレーを開けて使うので冷気が逃げにくいのもメリットの一つ。

また、3段階の調整機能付きなので季節に応じて調整することはできます。

冷凍庫を使い分けるので冷却力も向上。今までの使っていた大型冷蔵庫の負担も軽減されることになります。

電気代がかかるがコスパ良し

冷凍庫を使う場合当然電気代がかかります。ただ、 IUSD-9B はノンフロン冷却となっていてコスパの良い設計となっています。

フロンガスを使わないノンフロン冷蔵庫は、大きな電力を必要としない効率的な冷却方式。電気代がフロンタイプの半分以下に抑えているのが魅力のひとつです。

k’sデンキHPによれば、4,620円/年という試算が出ています。

買い物に行く回数も減り、まとめ買いによって節約にもつながると思えば、これぐらいの支出はコスパ良しと思って良いのではないでしょうか。

小型冷凍庫の注意点

サイズに注意する

小型冷凍庫とはいえ、やはり一定の広さの場所を取ります。小型冷凍庫を設置できるかどうか、事前に採寸するなどしてきちんと確認しておきましょう。

ちなみに我が家は計測ミスにより、ゴミ箱がおけなくなってしまいました…

あと、冷凍庫の設置位置までの搬入する導線も確認しておきましょう。

部屋に入っても、2階に行くまでの階段を通れないとか、そのあたりのことも考えてどの商品がいいか考えていくべきです。

霜取りが発生する

ネットの情報によると冷凍庫には直冷式とファン式の2通りがあり、小型冷凍庫のほとんどは直冷式なんだそう。

直冷式の場合霜降りが出るというデメリットがあります。いわゆる冷凍庫内にいっぱい氷がへばりつく現象です。

IUSD-9B も霜取り対策は施されていないため、定期的にメンテナンスが必要になります。

霜取りの方法としては、

  • 冷凍庫からすべてのモノを出す
  • コンセントを抜いて霜を全部溶かす
  • 水滴をふき取る
  • コンセントを入れ直して乾燥させる

ちょっとやっかいですね。。。作業自体はそんなに大変な感じではないですが。

最後に

ということで今日は、小型冷凍庫を購入のススメや選び方の注意点などを中心にアイリスオーヤマの小型冷凍庫についてご紹介しました。

ワタシが購入したアイリスオーヤマ以外のメーカーでもたくさんの商品が販売されています。

実際に買って使ってみたワタシの経験談がみなさんの便利家電購入の手助けになれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
うえつん@便利家電大好きサラリーマン
管理人:うえつん@便利家電大好きサラリーマン ◎便利家電をホンネでレビューするブログの管理人。 都内居住、40代、こども2人、奥さん1人。 家電は大好きで少ないお小遣いの中から、便利な家電を買いまくる。 好きな家電は時短につながる神家電。また、独自の調査で工夫して価格を抑えて便利に使える家電も大好き。 家電の次に好きなものは、馬券、そして、飛び地。読書も大好き。 家電と言いながら家電以外の便利商品も記事にしてますが、ご了承ください。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください