しがないサラリーマンがひっそりと経済的自由をもくろむブログ

ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア

扇風機・空調器具

壁掛けもできるクリップ式扇風機はコンパクトで超便利だった

2019/07/15

クリップ式扇風機を購入しました

梅雨のジメジメしている日々が続いていますがお元気でしょうか。

我が家では先日新しい扇風機を買って暑い夏場をしのごうと決意したところですが…

ヨメ
あのさー、料理していると暑くて仕方がないから台所にも扇風機買ってよ~(ちっさいのいいから)

 

no name
ののっ?(もうお金ないし)

 

ということで、もうひとつ扇風機を購入することになったんです。でも、我が家はもう高い扇風機を買う余裕などなし。

ということでできるだけ安く、高性能な扇風機を探したところ、巡り合えたのがこの商品。

今日はこちらの扇風機のレビューを行いたいと思います!

KEYNICEクリップ式扇風機を選んだ理由

ワタシが探していた扇風機はこんな機能をもっているものでした。

ワタシが探していた扇風機の機能
  • 小型の扇風機であること(設置台20cm以内に収まる)
  • 自動首振りであること
  • コンセントに挿しながら利用できること
  • 壁に掛けられること
  • 風量が調整できること
  • 何より値段が高いこと(←一番重要)

これをすべて満たしたのが、KEYNICEクリップ式扇風機(型番 KN-618J-BK)だったわけです。

特に探すのに苦労したのは自動首振り機能。クリップ式で安い扇風機の場合は、自動首振り機能はなくて手動式が多かったんですよね。

また、この機種はUSB充電しながらの利用もできますし、充電後にベビーカーや車内に取り付けても利用できるとのこと。

これはなかなか便利そう、ということで購入に至ったわけです。

さっそく開封してみる

ということでさっそく開封してみます。実際に本体を見てみますと、とてもコンパクトです。

ケーブルはマイクロUSBでした。種類はなんでも良かったのですが、もう少し長いほうがありがたかったですねえ。まあ、自分で買いなおします。


500mlのペットボトルと並べてみました。コンパクトさが伝わるでしょうかね?

扇風機部分は直径16cmですので、大人の手のひらよりも一回り小さくなっています。

本体の大きな丸ボタンを押すと動きます。モードは4段階で、弱、中、強、リズムとなっており、モードに応じてLEDランプのカラーも変わります。

首振りは本体の裏のボタンを押します。

実際に動かしてみますと、確かに音は静かですね。パワーもそこそこありますし、サイズもコンパクトなので、デスクワークをしながら机の上に置いて使うのもよさそうです。

クリップ式なので、こんな感じで挟んでも使えますし、

本体の裏面を見ると、壁に掛けられる穴もついています。

充電は、本体下部のクリップ部分の右側にありました。ここにマイクロUSBケーブルを差して給電することになります。

実際に使ってみての感想

この手の扇風機は、とにかくきちんと動いてさえくれればいいんです。値段も安いですからね。

実際に使ってみても、仕様にかかれた機能どおりに動いてくれています。静音は、どう感じるかは個人差があるでしょうが、思ったよりも静かな印象。

気になる点は充電と稼働時間。フル充電までは7時間から8時間かかるとのことで、ちょっと時間がかかりますね

また、稼働時間は風量のモードによって異なりますが、5時間から28時間と幅が大きいです。外に持ち出して長時間使うときは注意が必要ですね。

それ以外は小型で値段も安く、風量もそこそこあるので機能面ではとても満足しています。

最後に

ということで、 KEYNICEクリップ式扇風機(型番 KN-618J-BK)をご紹介しました。

台所用に買ったのですが、自分の机でブログ書くときに使うのも丁度良いサイズ感なんですよね。いろんな部屋に持ち運びして使えるので、とても重宝しています

これから暑くなりますしね、エアコンに頼り過ぎるのもお金がかかってしまいますからね、うまく工夫して電気代の節約にもつなげていきたいと思っています。

-扇風機・空調器具