ひと握りのお金とささやかな知恵で目指せセミリタイア
便利な格安アプリ

【2021年最新版】キッズケータイを自作してみました!

今日はキッズケータイを自作する方法をまとめてみます。

なぜ、キッズケータイを自作するのか?

それはドコモやソフトバンクなどのキッズ携帯は値段が高くてバカらしいから

今日は実際にワタシが自作した格安キッズケータイをご紹介したいと思います。

私の自作キッズケータイの特徴
  • LINEもできる
  • 普通の固定電話やケータイにも電話連絡できる
  • こどもがどこにいるか位置情報を把握できる
  • スマホのセキュリティもばっちり実装!
  • これだけ多機能で料金は格安SIM代金のみ
よめちゃん

こんなうまい話あるの?

そう、特別なスキルがなくてもこれだけのケータイを自作することができるんです。興味のある方はどうぞ。

キッズケータイの問題点

キッズケータイの問題点はいろいろありますがこんな感じ

  • スマホ本体の機能がしょぼい
  • 料金が割高
  • 家族がドコモじゃなければ使えない
  • 位置情報の機能など一部別途料金が必要

キッズケータイどれだけお金がかかるのか、まとめてみることにします。

  • 基本料 月額500円
  • ケータイ本体価格 486円(月賦)
  • 位置情報取得サービス 月額200円(検索ごとに5円/回)

ということで月額あたり1200円弱かかってしまいます。そして問題なのが、保護者もドコモユーザでなければいけない点。

ドコモの割高な料金を払ってられるか、という感じですよね。

キッズケータイを自作する

では、こんな割高なキッズケータイにお世話にならないために、どうやってケータイを自作するのか。

簡単にまとめるとこんな感じです。

  • データ通信は格安SIMのLINEモバイルを使う
  • 電話はブラステルの050番号を使う
  • 位置情報取得はGoogleファミリーリンクを活用する
  • プッシュ通知はIFTTTを活用する

これでお金がかかるのはデータ通信の費用だけなのです。

SIMはLINEモバイルがおすすめ

まずスマホに挿すSIMですが、おすすめはLINEモバイルです。

LINEモバイルをおススメする理由はこうです。

  • 1GBのデータ通信料金が安い
  • SMS設定なしでLINEアカウントを作れる
  • i-Filterというセキュリティソフトが無料で使える

詳しくはこちらをご覧ください。

子供用スマホにうってつけ!LINEモバイルがベストな理由 おはようございますしがないサラリーマンです。 先日の日記では、キッズケータイを低価格で安全に使えるようにするため、格安SI...

通話はブラステルの050番号を使う

格安SIMでも音声通話を付けようとするとそれだけで1000円オーバーになってしまいます。

こどもとの通話なんてLINEで十分だし、いざというときの備えのようなもの。

であれば、電話番号は050のインタネット電話で十分です。

ブラステルの電話なら基本料金は不要。かけた料金だけ払うだけです。

  • 固定電話…3分8.79円
  • 携帯電話…1分19.80円

詳しくはこちらをご覧ください。

格安SIMをさらに安く!通話料金を安く済ませる方法とは 通信費をさらに安く済ませるために、わがブログでは3大キャリアから一日も早く脱出してMVNOが提供する格安SIMの利用を推奨して...

セキュリティはGoogleファミリーリンクに任せる

お子さんだけに普段のスマホ利用が心配になりますね。お金のことを忘れてひたすらガチャを回したり、いつの間にか有料アプリをダウンロードしていたり。

そんなネットの誘惑や脅威からお子さんの身を守るなら、Googleのファミリーリンクという標準機能を活用しましょう。

こどものスマホを監視するアプリGoogleファミリーリンクは超おススメ 今日は、お子さんをスマホの脅威から守るアプリ、Googleファミリーリンクをご紹介したいと思います。 みなさん、お子さんにはスマ...

もしももっと細かいセキュリティ機能を使ってみたい!というかたには、LINEモバイルについてくるi-Filterを申込むとよいでしょう。

セキュリティソフトi-Filterレビュー!実際に使って感じたメリットとデメリットをまとめてみましたi-Filterを使って一週間が経過しました! 以前もブログで書きましたが、うちの子どもにスマホを持たせて一週間。今のところ大...

通知機能はIFTTTを活用する

JR東日本などでは、お子さんが駅の改札口を通ったらメールを家族に送信する、というサービスを提供しています(例えばまもメール)。

この機能を使おうとすると、月額500円とかかかってしまいます。

もしもお金をかけずにやるなら、IFTTT(イフト)というアプリを使うべきです。

このアプリは、「もしもxxしたら、yyする」というタスクを自動実行してくれるものです。

なので、お子さんのスマホのGPSを頼りに「xx駅に到着したらLINEで通知する」みたいなことが可能になるのです。もちろん料金は無料です。

IFTTT(イフト)で通学・通塾をLINEで受け取るアプリを作るときの注意点 今日は超便利なアプリIFTTT(イフト)のその後についてまとめてみます。 IFTTTというアプリをご存知がない方もいると思うので...

他にも…

職場に近づいたらスマホをマナーモードにする。

とか、

GoogleHomeと連携して、音声でエアコン操作をするなど

いろんな使い道があって面白いですよ。

最後に

ということで今日は、ワタシが自作した超格安な子ども用スマホをご紹介しました。

料金は格安SIMの代金500円のみ。無料アプリを上手に活用すれば、無駄な支出も抑えながらお子さんの安全も保つことができます。

ぜひ皆さんもチャレンジしてみてくださいね。

関連記事です。

キッズケータイを格安で作るためにはどうしたらいいか考えてみた しがないサラリーマンですおはようございます。今日はキッズケータイについて考えてみます。 我が子も今年4月で小学1年生。小学...
【格安SIM】アハモよりお得な格安SIM、TONEモバイルはお子さん向けのスマホ利用におすすめ 今日は、TONEモバイルという格安SIMをご紹介します。 よめちゃん TONEモバイル?なんか聞いたことないわね… TO...
お子さんや高齢者にうってつけ!誰でも簡単にLINE通話できる方法とは通話はLINEで 先日の日記でも述べましたけどね、こどもにスマホを持たせて約2週間。今のところ、なんらトラブルなく無事に使えて...

 

ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください