AUDIO-VISUAL

【超お得】Amazonタイムセールでブルートゥースイヤホンが格安で販売中!中には95%オフも?

みなさん、知ってましたか?Amazonタイムセールでブルートゥースイヤホンがお得に買えるってことを。

いや、「お得」なんて表現では足りないです。正直これってバグじゃないの?って疑いたくなるレベルです。

例を挙げるとこんな感じです。

参考価格6,980円→2,760円(60%オフ)

参考価格22,999円→2,980円(87%オフ)

参考価格59,999円→2,999円(95%オフ)

最大95%オフ??

ホントですか?

ということで、新しいのが欲しい、買い替えしたいと思っている方はチャンスですし、

予備で一個補充するのもいいかもしれません。

注:95%オフの商品はすでになくなっていました(笑)

長女ちゃん

ちょうど私も欲しいなーと思ってたーーーー(買ってくれ)

今日のブログのテーマ
  • 安すぎて心配?ブルートゥースイヤホン大幅値引きの実態
  • ブルートゥースイヤホンの選び方は?
  • 実際に私が買ったブルートゥースイヤホン紹介

ちなみに以前使っていたブルートゥースイヤホンはこちらです。

【Mpow M30レビュー】コスパ抜群で超おススメ!使い方レビューや評判なども 今日は、ブルートゥースイヤホンMpow M30をレビューします。 結論から言いましょう。 安くてそこそこ使えるブルートゥー...

今回買ったブルートゥースイヤホンの紹介もしますが、音質はこっちのMpowのほうが好みだったりします(笑)

それでは行ってみましょう!

Amazonでブルートゥースイヤホンが投げ売り状態

最近、ブルートゥースイヤホンを紛失してしまいまして。。。

探しても探しても見つからない。

まあ、購入したのは数年前。あれからだいぶ性能も上がっているだろうし、新しいのを買うか…と思ってAmazonを覗いてみたのが事の発端。

Amazonタイムセールでブルートゥースイヤホンがおかしなことになっていたのです!

少しだけ例を挙げてみましょう!

こちらのブルートゥースイヤホンは87%オフ、約2万円の割引です。

こちらは骨伝導ブルートゥースイヤホンです。87%オフ26,000円引きです。

こちらの商品は82%オフ14000円引きです。

よめちゃん

いくらなんでも安すぎじゃ?

確かに。ここでいう価格はメーカー側で値付けしたものなので、参考程度にとどめておいたほうがよいでしょう。

値引き率が大きい商品だからお得、という理由で安易に買わないということだよね。

でも、どのブルートゥースイヤホンも口コミの評価は悪くないんです。

大幅値引き中のAmazonタイムセール、ブルートゥースイヤホンをリスト化してみましたのでこちらもご覧ください。

Amazonタイムセールで投げ売り中のブルートゥースイヤホンはこちらから

 

ブルートゥースイヤホンの選び方

長女ちゃん

うーん、確かにどれも魅力だけど、何を選んでいいか分からないわ。。。

確かに一見どれも同じように見えるブルートゥースイヤホン。ここではどうやってブルートゥースイヤホンの選び方をまとめてみることにしました。

ざっくり言うとこんな感じです。

ブルートゥースイヤホンの選び方

  • 充電の持ち時間
  • 機能
  • 口コミ
  • 価格

充電の持ち時間

一番重視したいのは充電の持ち時間です。

一言で充電の持ち時間と言っても様々な観点があります。

  • ブルートゥースイヤホン本体の利用時間
  • 充電ケースの持ち時間

イヤホンはケースに入れただけで充電可能になります。

なので充電ケースそのものの充電がどれだけ持つのかも重要です。

もちろん、イヤホンそのものの充電時間もどれぐらい持つのかを確認しましょう。

機能で選ぶ

ブルートゥースイヤホンでも機能は様々です。あなたの希望やこだわりにあった機能がついているか、きちんと確認しましょう。

BTイヤホンの機能例
  • iOS/android対応
  • 防水防塵
  • 通話機能
  • コネクタ(USB-C か MicroUSBか)
  • 充電方法(急速充電、おくだけ充電対応など)
  • 音声アシスタント(日本語対応)
  • タッチコントロール(音声操作)

音質は口コミを参考に

ブルートゥースイヤホンの場合、音声を圧縮するコーデックの規格があります。

  • iPhoneの場合はAAC、androidはapt-X

また、音声がクリアに聴こえる

  • ノイズキャンセリング機能

がついているものもあります。

ただ、不思議なのはこれらの機能が付いていても口コミがよくない商品も多いです。

実際に音質などは好みもありますし、不良品など外れを引いた可能性もあります。スペックや口コミはあくまで参考程度ということで理解しましょう。

価格で判断する

ijmaki / Pixabay

まあ、なんだかんだ言って最後は価格が一番ですね。

ざっと見た感じですと、4000円を境に商品の機能や性能が分かれる印象です。

性能よりも値段優先で選びたい場合は、2000円台、3000円台から

値段は安い方がいいけどそこそこ性能も重視したい場合は4000円以上から

こんな視点でお気に入りの商品を探してみるといいと思いました。

私が購入したブルートゥースイヤホン

そんな視点で私が選んだのはこちらの商品です。

 

実装されている機能

  • イヤホン単体で5~6時間利用
  • 充電ケースとあわせて充電60時間利用可能
  • 防水(IPX7対応)
  • 急速充電(USB-Cポート)
  • 通話向けマイク付き
  • 日本語音声アシスタンス
  • 口コミ5段階評価で4.9

Amazonは配送なので、こうしてブログを書いている間に商品も届きました。

実際に聞いてみましたけど、重低音も聞いてなかなかよい音です。

スマホ側でオーディオの設定で好みの音質に変えることができますので安心ですね。

最後に

ということで今日は、Amazonで投げ売り状態のブルートゥースイヤホンの紹介と、ブルートゥースイヤホンの選び方のポイントについてまとめてみました。

ブルートゥースイヤホンは音楽を聴くだけではありません。zoomなどのテレビ会議など幅広い用途で使うことがあります。

あなたにぴったりのブルートゥースイヤホンを選んでみてください!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。今回の記事があなたの賢いお買い物のお役に立てると嬉しいです。

それでは楽しいデジタルライフを!

ABOUT ME
うえつん@便利家電大好きサラリーマン
管理人:うえつん@便利家電大好きサラリーマン 都内居住、40代、こども2人、奥さん1人。 家電は大好きで少ないお小遣いの中から、便利な家電を買いまくる。 便利家電を使いこなせるように努力する日々。ブログでは、家電のいいことも悪いことも赤裸々に語ります。 皆さんの賢いお買い物に貢献できるようにアウトプットしていきます。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください 。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください