AUDIO-VISUAL

テレビ嫌いなワタシがレグザ(REGZA)タイムシフトマシンDBR-M4008を購入した理由

今日はタイムシフトマシンDBR-M4008についてまとめてみます。

テレビなんてつまんなんし、くだらない、見るだけ時間のムダ…

なんてね。

特に最近のワイドショーとか見ていると胸くそ悪くなりますよね。

そんなテレビ嫌いのワタシがなんでレグザタイムシフトマシンDBR-M4008を購入したのか?

その理由をまとめてみます。

タイムシフトマシンとは

24時間フル録画が可能なブルーレイハードディスクレコーダー。つまり、自動的に2週間程度は自動録画してくれるので、録画予約とか気にせずに好きな時間にテレビ番組を見ることができる

あ?テレビくだらねーとか言いながら、タイムシフトマシン買うの?バカなの?

そう思う方もいるかもしれません。

でも、このレグザタイムシフトマシンは昨年から我が家で進めている「時短」なくてはならない存在なのです。

なお、購入した理由やファーストインプレッションは、こちらにも記載しています。参考までどうぞ。

東芝REGZA(レグザ)タイムシフトマシンを購入!操作方法などファーストインプレッションを公開 東芝のタイムシフトマシンRegza DBR-M4008を購入しました! 東芝REGZAのタイムシフトマシン DBR-M4008の...

タイムシフトマシンが時短につながる理由

例えば、見たいテレビがあるじゃないですか。すると皆さんはその番組を録画予約する操作をすることになります。

また、いざ予約しようとすると、

  • 同じ時間帯で見たい番組が重なっている
  • HDDの容量が足りない
  • そもそも予約すること自体がめんどくさい

そんな経験ありますよね。

まあ、そもそもテレビという情報媒体は時代遅れです。

決められた時間に視聴者側があわせてテレビの前で準備しなければいけないんですよね。

ネットのように自分の都合がいい時間に、好きな情報を得たい、そんな時代です。

このような問題を一気に解決してくれるのがタイムシフトマシンなのです。

タイムシフトマシンのメリット

では、実際にどんな風に時短につながるのか、そのメリットを確認してみます。

いつでも好きな番組が見れる

タイムシフトとはブルーレイディスクプレーヤーが24時間数日分の番組を勝手に録画してくれる機能。なので番組予約なんかやる必要はなく、見たいときにその番組をセレクトするだけでいつでもテレビ番組を見ることができちゃうんです。

録画できる日数はハードディスクプレイヤーの内蔵HDDによります。

DBR-M4008の場合は24時間15日間、M3009の場合は11日間連続録画できるとのことです。

スマホdeレグザ機能が使える

スマホdeレグザとは、タイムシフトマシンで録画した番組をスマートフォンで視聴できる機能です。

これなら、おでかけの合間やちょっとした待ち時間などを利用して、テレビを視聴することもできて便利ですよね。

録画した番組を別室のレグザで再生できる

タイムシフトマシンで録画した番組は、接続したテレビだけで再生できるだけではなく、別室に設置されているテレビでも視聴することができちゃうんです。

例えばリビングにあるタイムシフトマシンで録画した番組を、寝室や自室のテレビで視聴できるわけなんです。

これはレグザリンクシェアという機能で、テレビもレグザであり、ホームネットワークに接続していることが前提となります。

なお、HDDプレーヤに保存した録画番組を別のメーカーで視聴する方法についてはこちらの記事をご覧ください。

お部屋ジャンプリンクから他社のテレビに?録画した番組を遠隔のテレビで鑑賞する方法今日はパナソニックのお部屋ジャンプリンクの機能を使って他社のテレビやパソコンで視聴する方法を考えてみます。お部屋ジャンプリンクでテレビを視聴するために家じゅうの機器をすべてパナソニック製にする必要はありません。できるだけ値段も安く簡単に設定できる方法をご紹介します。...

スマホアプリから番組予約ができちゃう

タイムシフトマシンで録画できるチャンネルや時間帯は、ワタシ達が自由に設定することができます。

たまたま、その設定していない時間帯で見たいテレビ番組を録画したい、なんてことが結構ありますよね。

そんなときには、スマホアプリから録画したい番組表を選択すれば、自宅の外から録画予約することができるんです。

もちろんOSはAndroid、IOSどちらも対応しているのが嬉しいですよね。

REGZA 液晶テレビとの連携も楽しめる

レグザにはレグザリンクという機能があります。

レグザリンクは、DBR-4008と液晶テレビが連携する機能で、液晶テレビのリモコンでDBR-4008を操作できたり、電源オフが連動したりする機能です。

我が家では、レグザM540Xを使っています。詳しい記事はこちらをどうぞ。

液晶テレビREGZA(レグザ)M540Xのファーストインプレッション!口コミや評判との比較も 今日は東芝レグザM540Xのファーストインプレッションをまとめたいと思います。 先日のブログでも、どの液晶テレビを買うか、比較し...

最後に

ということで、東芝から発売されているレグザタイムシフトマシンのメリットについてまとめてみました。

レグザタイムシフトマシンは2種類あって、

  • 録画用HDD容量3TBのM3009
  • 録画用HDD容量4TBのM4008

コスト優先ならM3009のほうが価格も安いです。多少値段が張ってもいいから、少しでも長い時間をタイムシフトで楽しみたい場合は、M4008が良いでしょう。

もちろん、ワタシはM4008を購入しましたよ!

商品が自宅に届いたら使用感などレビューしたいと思っています。

それではまた!

ABOUT ME
うえつん@便利家電大好きサラリーマン
管理人:うえつん@便利家電大好きサラリーマン 都内居住、40代、こども2人、奥さん1人。 家電は大好きで少ないお小遣いの中から、便利な家電を買いまくる。 便利家電を使いこなせるように努力する日々。ブログでは、家電のいいことも悪いことも赤裸々に語ります。 皆さんの賢いお買い物に貢献できるようにアウトプットしていきます。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください 。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください