普通のサラリーマンがセミリタイアを目指して
高配当株と節約で悪戦苦闘する姿を綴ります
AUDIO-VISUAL

【Mpow M30レビュー】コスパ抜群で超おススメ!使い方レビューや評判なども

今日は、ブルートゥースイヤホンMpow M30をレビューします。

結論から言いましょう。

安くてそこそこ使えるブルートゥースイヤホンならMpow M30は買いです。

私も実際に使ってみたのですが、これが数千円で手に入るなんてとても良い世の中になったと実感しました。

ブルートゥースイヤホンMpow M30はこんな方にお勧めです。

Mpow M30はこんな方向け

  • とにかく値段が安いほうがいい
  • ブルートゥースイヤホンを初めて試してみたい
  • コスパを重視したい

Mpow M30を利用して約1か月、実際に使ってみた感想を交えながらMpow M30をレビューします。

Mpow M30の基本スペック

Mpow M30の基本スペックは以下のとおりとなっています。

内容仕様
チップセットAB1536U
Bluetooth バージョンVer.5.0
コーデックSBC / AAC
最大連続再生時間 (イヤホン単体)5 時間
最大合計再生時間 (ケース併用時)25 時間
充電時間約 2 時間
ドライバーφ 6 mm ダイナミック型ドライバー
防水性能IPX7
サイズ7 x 3.8 x 3.1 cm
イヤホン本体重量約 4.5 g (片耳)
その他MCSync対応
よめちゃん

なんのことだかさっぱり分からないわ…

重要なポイントは3点。

ひとつはバッテリ、もうひとつは防水機能、そしてサイズです。

バッテリはあまり持ちはよくなさそう。イヤホンの連続再生は5時間でこれはちょっと短いかな、という印象。

防水機能はIPX7はイイ感じですね。汗をかいた後に水洗いできるレベルです。

※IPX7…水に浸しても影響がないように保護。水に30分浸しても大丈夫なレベル

サイズはイヤホンを収納するケースのサイズを示していますが、とてもコンパクトになってイイ感じです。

Mpow M30の外観

それではさっそくMpow M30を見て行きましょう。ケースはこんな感じ。オレンジ色がベースでキレイな箱に梱包されています。

こちらはMpow M30の本体を収納するケースです。

とてもコンパクトで持ち運びが苦にならないサイズです。というか小さすぎて紛失したりしないかむしろ心配になるぐらいです。

今まで使っていたブルートゥースイヤホンとの比較です。

だいたい半分ぐらいのサイズ感です。バッテリ容量とトレードオフなのでどちらがいいかは好みが分かれるところ。

説明書はもちろん日本語対応。中には説明書のほかに予備の部品がいっぱい入っていました。

こちらがイヤホン本体です。

イヤホンの枠の部分が白く点滅しているのがイイ感じです。

Mpow M30を使った感想

音質は合格圏

Mpow M30を使った感想としては、3000円台で買えるブルートゥースイヤホンとしては本当によくできているな、という印象です。

ポップスやジャズ、ロック、ボカロ、様々なジャンルを聞いてみましたが、とてもバランスが良くできている印象。

音楽を楽しむには十分な音質です。

ただ、すげーいい音質か、というとそこは限界もあり。低音の中にある音の広がりや跳ねるような高音域には限界があると言えます。

でも、3000円のイヤホンにそこまで求めますか?

音楽をいっぱい聞きたい、楽しく聞きたい、そんなニーズに応えてくれるコスパ抜群のブルートゥースイヤホンならMpow M30は超おススメできる商品です。

便利な操作機能

スマホでの音量調整は不要で本体で直接ボリューム調整がおこなえます。

また、他にも…

  • 2ボリューム+/-
  • 曲戻し/曲送り
  • 再生/一時停止
  • 着信の応答/終了/拒否
  • イヤホンの電源オン/オフ

これらの操作をイヤホンの再生ボタンから操作できてしまうんです。これは便利です。

また、箱を開けた時点でブルートゥースに接続することが可能になります。スマホとの接続もとても簡単で安定しています。

フィット感も抜群

耳穴と直接触れるイヤーフィンは3種類(S/M/L)用意されているので、お子さんから大人まで楽しめます。

実際に使ってみると耳とのフィット感に優れ、軽い運動をしながら装着していても耳から外れない好設計になっています。

音漏れもないですし、外部からの音も入りにくくなっているので快適に音楽を楽しめます。

ネットの口コミ

Amazonで4.6の評価、Googleでは4.5とMpow M30は高評価です。ヤフーショッピングではブラック色が一部売り切れがあるなどとても好評です。

Amazonのレビューなどもを見ると、

・音楽を聴くと、ライブで聞いているようにベース音も立体的に聴こえます

・イヤホンはシリコンが柔らかく、長時間付けていても耳が痛くなりにくい

・ペアリングも簡単で、1度接続したら次からは耳に付けるだけで使えるのがいい

・ジョギングやジムでも活用していて不満はないですし、コストパフォーマンスは非常に良い

・音質やノイズキャンセリングは値段の割にめっちゃいい

・とても軽く、ケースも小さく便利

などなどレビューをざっと見てもべた褒めの嵐ですね。

万人受けするブルートゥースイヤホン、Mpow M30のすごいところだと思います。

Mpow M30の価格は?

Mpow M30の定価は3,999円となっています。

これでも十分安いと思うのですが、一部のネットショップでバーゲンを開催している場合があります。

私は楽天のお買い物マラソンで購入しましたけど、そのときは…

  • 1000円引きのキャンペーン
  • 100円引きクーポン
  • 楽天ポイント(通常のもの)
  • さらにお買い物マラソンの買い周り
  • 楽天SPU適用

結局、実質2,300円ぐらいで購入できました。これは激安ですよ。。。

ネットを検索するとブラックが品薄になっているようで、ピンクしか見当たらないショップもあるようです。

欲しい方ははやめの購入が吉と出そうですね。

Mpow M30では不満な方には…

もしもMpow M30だとちょっと不安、というのであれば、上位機種のMPOW M5 PLUSという商品はどうでしょうか。

こちらは画像のとおり見た目の購入感が違いますね。

また、Qualcomm社製’QCC3040’チップを搭載、周囲の状況に合わせてビットレートを可変し優れた安定性と低遅延での伝送を可能にします。

連続再生も9時間、充電ケースを使うと63時間も利用可能となります。

長女ちゃん

む、こっちのほうが欲しくなってきた…笑

最後に

ということで今日はMpow M30についてレビューしました。

値段も安いですし、ブルートゥースイヤホン初心者の方には超おすすめです。みなさんもぜひ調べてみていはいかがでしょうか。

関連記事です。

BluetoothイヤホンX9を購入!使い方や操作感をレビューikanji X9を購入! 先日のことですが、楽天スーパーセールを利用して、ikanzi X9を購入しました。 ...
パソコン用としておすすめしたいBluetooth(ブルートゥース)対応スピーカーの選び方 ブルートゥース対応スピーカーを購入したよ! 先日、ミニパソコンを購入したことは本ブログでご紹介しました。 ...
今一番欲しいサラウンドAVレシーバーマランツNR1711は買い マランツのAVアンプNR1711は超おすすめ 今日は、私が一番欲しいマランツのAVアンプNR1711についてご紹介します。 ...
ABOUT ME
しがないサラリーマン
しがないサラリーマンがひそかに経済的自由を目論むブログの管理人。メインテーマは、日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。実体験に基づき本当にイイものはイイ、悪いことは悪いことと主張するのが信条です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください