格安SIM

【激安】ネットで好評価?リチャージWIFIは大丈夫?本当に安い?レビューしてみた!

今日はリチャージWiFiというデータ通信サービスをご紹介します。

ワタシ

また、訳の分からないWiFi情報を仕入れてきたの?

いえいえ、リチャージWiFi、今、ネットで一番熱いWiFiなんですよね。

私がリチャージWiFiを知ったのは、クルマ系のYouTube動画でした。

「リチャージWiFiはクルマ用のWiFiにピッタリ!」

そんなふれ込みでした。でも素朴に感じたことがあります。

ワタシ

でも本当にオトクなのかなあ…

確かに、クルマの移動時にもネット環境は必要です。

長距離移動のときは子どもたちはネット動画を見たがりますし、

私も最近はカーナビは純正のナビではなく、スマホのGoogleマップを使うようになりました。

一方で最近はとても値段が安い格安SIMが販売されているのも事実。

また、あまりに値段が安いあまり…

通りすがり

んー、結局、安かろう悪かろうという感じなんじゃないの?

そして、このなんとかWiFiというサービスには過去何度も痛い目にあった事実が??

ということで今日は、過去この手のWiFiサービスの利用経験のあるワタシがリチャージWIFIを詳しくレビューしちゃいます!

ちなみにワタシだったら、大型キャッシュバックキャンペーンをやっているnuroモバイルかLINEMOを選ぶと思います。

この辺りの理由も含めてご紹介しましょう。

\nuroモバイルキャンペーンはこちら/

\LINEMOの詳細はこちらから/

なぜ、リチャージWiFiが車載用と比較されるのか?

カロッツェリアDCT-WR100Dと比較される理由

リチャージWiFiがカーユーチューバーに紹介されるのは、こちらの商品と似ている部分があるからです。

こちらのカロッツェリアのDCT-WR100Dは車載用ルータ。なぜ、リチャージWiFiが比較されるのか、というと…

DCT-WR100Dが比較対象となる理由

  • ルータ本体を買取り
  • 利用期間にあわせてギガを買い取る

リチャージWiFiもDCT-WR100Dと同様にルータ本体を買取り、必要なギガを購入する…

まさに似たような料金体系になっているのです。

リチャージWiFiとDCT-WR100Dの違い

でも、DCT-WR100Dはマイカー専用の仕様になっているのが特徴

  • シガーライターから接続する
  • 車が走行中のみWiFi利用可
  • 自宅での利用は不可
  • ドコモ回線使用
  • 期間内ならギガ使い放題

なにやら特殊なセンサーが入っているようで、クルマが走行中でないと利用できない仕様となっています。

また、有効期限も2年間の限定。2年経過後は5000円の更新料を支払う必要があります。

その点、リチャージWiFiは一般的なモバイルルータを使いますマイカー走行中以外でも利用可能で車載専用のルータではありません。

なので、リチャージWiFiを購入するときは、DCT-WR100Dとの比較ではなく、格安SIMやモバイルWiFiなどのサービスと比較するのが妥当と言えます。

リチャージWIFIの概要

まずリチャージWIFIはどんなサービスかをおさらいしましょう。

リチャージWIFIの概要

  • モバイルWiFiサービス
  • ギガ大容量が特徴
  • 契約不要で超格安な値段設定

あまりに評判が良すぎて、販売が一時中断した時期もあったようです。

2022年11月22日から順次受付を再開したという情報が入ってきています。

リチャージWiFiホームページへ

リチャージWiFiの始め方

リチャージWiFiは、まずモバイルルータとデータを買い取ることで利用開始することができます。

料金のデータ量は3種類です。

ギガ初期費用
100GB25,480円
50GB24,980円
5GB19,980円

若干割高に感じるのは、この料金の中にはモバイルルータ本体の代金も含まれているためです。

ギガがなくなったら追加チャージを

最初に購入したルーターに付属しているギガの有効期限は1年間です。

1年以内に使い切った場合、または購入から1年間経過してしまった場合は、追加チャージを購入することになります。

ギガマルチ回線SB回線
100GB4,600円4,500円
30GB2,200円2,100円
5GB980円880円

SB回線はソフトバンク回線のことを指します。もしもソフトバンク回線限定のSIMであれば、マルチキャリアの回線より若干安く利用できます。

マルチキャリアとは、ドコモ、au、ソフトバンクのどの回線でも利用できるもの。

掴みやすい回線に優先的につなぎに行くので、ドライブなどマイカーで移動する際には優れています。

追加チャージの有効期限も購入後1年以内となっています。

リチャージWiFiのメリット

売り切れ続出となったリチャージWiFi。どんなメリットがあるのでしょうか。

買い取り型で有効期限1年間

一番のメリットは購入したギガは1年間有効であるという点です。

一般的な大容量WiFi

  • 1ヶ月単位での利用
  • 余ったギガは繰り越せない

その点、リチャージWIFIの場合は有効期間は1年間

これを使い切ったら追加チャージをしてまたそこから有効期間は1年間

つまりデータ利用に無駄がないんですよね。

例えば、とてもギガを消費する月もあれば全く使わない月もある…

月によってバラツキがある使い方をする人にはリチャージWiFiをお勧めできます。

追加チャージが激安

追加チャージの料金が激安なども見逃せないところ。

例えば100GB最安4500円です。これを月単位で換算すると月9GBで400円弱

2022年12月1日以降、値上げが予定されています。

それでも、100GBの場合で6,980円、月換算に直すと月9GBで581円となりますのでまだまだ割安と言ってよいでしょう。

マルチキャリアで安心

マルチキャリアとは、ドコモ、au、ソフトバンクの3つの回線の中からつながりやすい回線をキャッチする仕組みです。

リチャージWIFIはマルチキャリア方式なので通信はエリアを選ばず安定しているはず。

通りすがり

うちはソフトバンクの回線が繋がりにくいんだよなあ

なんて人でも安心です。

煩わしい契約や毎月の支払いが不要に

リチャージWIFIは買い取り型サービスです。

普通のスマホとは違って、契約を結んだり、毎月クレジットカードから引き落とされるということもありません。

必要なときに必要なギガを購入する、という分かりやすさがリチャージWiFiのメリットです。

クリックすると拡大します

支払い方法はクレジットカード以外にも、Amazon Pay、コンビニでの代引きサービスなど決済手段が豊富なのもありがたいです。

リチャージWiFiは本当にお得なのか?

では、この人気を博したリチャージWiFi、本当にお得なのでしょうか?私なりに検証してみました。

初期コストが高い

追加チャージの値段は比較的安いのですが、初期コストがやや高いです。

例えば、100GBの場合は25,480円かかりますが、これを12か月で割ると1か月2000円程度かかる計算になります。

まあ、モバイルルータ込みなので少々高めになるのですが、そもそもモバイルルータを購入する必要がない人には無駄な出費です。

ルータの代替案

  • 今あるモバイルルータを活用したい
  • スマホでテザリングしたい
  • 中古のモバイルルータを買いたい

なので、モバイルルータが欲しくない人にとっては割高感があります

安易な値上げが心配

リチャージWiFiの追加チャージの料金は12月1日以降に料金を値上げとなります。

ギガ変更前変更後
100GB4,600円6,980円
50GB4,980円
30GB2,200円3,980円
10GB980円1,480円

値上げ幅は約50%程度に及びます。

もちろん、この金額でも安いんです。でもね、最近契約したユーザにとっては…

通りすがり

ええー、なんか裏切られた気分…

そんな風に思う人もいるかもしれません。

今後もこのような形で値上げが続く可能性があることをリスクとして承知しておくべきでしょう。

モバイルWiFiとどちらが安いのか?

例えば、この手のサービスでコスパの良いREMOモバイルと比較してみましょう。

REMOモバイルは、月10GBのデータ通信で月額990円というこちらもかなりお得なサービス。

私もつい最近まで利用していました。

1000円以下でデータ通信10GB使えて超お得な格安SIM!REMOモバイル申込んでみました! 今日は一部のネットで話題沸騰中、REMOモバイルについてご紹介します。 よめちゃん REMOモバイル?聞いたことないわね… ...

コストだけを比較してみると、3年間の料金合計と比較してもREMOモバイルのほうが安いです。

期間RC-WiFiREMO
1-12か月25,480円14,880円※
13-24か月32,460円26,760円
25-36か月39,440円38,640円
※初期費用3,300円含む

繰り返しますが、リチャージWiFiはモバイルルータを含めています。その分だけ値段が高くなっています。

リチャージWiFiはどんな人向け?

ということで、まとめとしてリチャージWiFiがどんな人に向いているのかについてまとめてみることとします。

リチャージWiFiはこんな人におすすめ

  • 新しくルータを買いたい人
  • 月によって使うときと使わないときの差が大きい人
  • 契約やクレジットカード払いをしたくない人

逆に…

  • モバイルルータを買う必要がない方
  • ギガ消費が大したことがない方

こんな方には、むしろ割高になったり、ギガをもらい過ぎで使いきれない、なんてことがありそうです。

リチャージWiFiが高いなと思ったら

もしもリチャージWiFiの価格が高いな、と思ったら…

  • キャンペーンを使って格安SIMを使う
  • スマホをルータ替わりで使う

現在のスマホ契約を上手に活用しながら、さらにスマホ代を節約することができます。

NUROモバイルキャンペーン

例えば、nuroモバイルは20GBのNEOプランを申し込むと8か月後に15000円分のキャッシュバックを受けられるキャンペーンを実施中です。

\nuroモバイルキャンペーンはこちら/

LINEMO キャンペーン

LINEMOは他のスマホからのMNPでスマホプラン申込みの方を対象に10,000円相当のPayPayポイントを進呈中です。

\LINEMOの詳細はこちらから/

****

2022年夏以降、格安SIMのキャンペーンが盛んにおこなわれています。

条件の良いうちに今のスマホ契約もあわせて見直してみることをお勧めします。

詳しくはこちらのページで最新情報をお届けしています。参考まで

【2023年2月】間違えない格安SIM選び!キャッシュバックキャンペーンでスマホ代節約! 今日は、スマホ乗り換えキャンペーンの比較(2023年2月最新版)のまとめ記事です。 最近、格安SIMのキャッシュバック&ポイント...

最後に

ということで今日は、リチャージWiFiという新しいモバイルWiFiサービスをご紹介しました。

私自身、確かに良いサービスだなと思いつつも、もう少し値段が下がってくれるとありがたいなという印象を持ちました。

今後も価格推移などをウオッチしていきながらリチャージWiFiの今後の新しい展開に注目していきます。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。今回の記事があなたの賢いお買い物のお役に立てると嬉しいです。

それでは楽しいモバイルライフを!

 

ABOUT ME
うえつん@便利家電大好きサラリーマン
管理人:うえつん@便利家電大好きサラリーマン 都内居住、40代、こども2人、奥さん1人。 家電は大好きで少ないお小遣いの中から、便利な家電を買いまくる。 便利家電を使いこなせるように努力する日々。ブログでは、家電のいいことも悪いことも赤裸々に語ります。 皆さんの賢いお買い物に貢献できるようにアウトプットしていきます。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください 。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください