スマート調理

アビエン マジックグリルSを購入!使い勝手、ネットの口コミを正直レビュー

今日は、abien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニについてレビューします。

結論から言いますと、abien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニはこれまでのホットプレートの常識を覆した便利家電です。

これまでのホットプレートと言えば…

  • 重い
  • 大きい
  • 汚れやすい

と言ったところが大きな課題でした。

つまり、いざ使おうと思っても、収納場所から取り出すのが大変、テーブルの上では場所を取るし、使い終わった後も洗って乾かして収納…

しまいには部屋の中も焼き肉臭くなって…

よめちゃん

焼肉を自宅でやるのはやめよー

焼肉は外食で済ますもの…そんな風に思っている人も多いかもしれません。

でも、このabien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニがあれば、そんな思い込みはどこへやら、とても気軽に焼肉を楽しむことができちゃうんです。

そんなabien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニを実際に使ってみたところ、家族からの評判もよく私自身も買って良かったと思える家電でした。

ホットプレートを選ぶ注意点はこちらの記事にもまとめています。参考までにどうぞ。

家族団らん、時短料理を実現するためのホットプレート有効活用法 今日は私がいま二番目に気になる家電、ホットプレートについてまとめてみます。 よめちゃん 二番目って…一番目はなんなのよー ...

abien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニは時短料理にも最適なツールです。

私は1年以上平日は夕食当番を務めています。帰宅して30分以内に夕食を準備するという目標を達成するために日々知恵を絞っています。

30分で夕食が完成!ホットクックを使った超簡単時短料理ベスト5 夕食当番のうえつんです。おはようございます。 今日はホットクックを使った簡単時短料理ベスト5をご紹介します。 これからご紹...

それでは行ってみましょう!

アビエン マジックグリルSのメリット

それでは実際にabien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニを使って感じたメリットをまとめたいと思います。

サイズがコンパクトで使いやすい

abien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニのサイズは、25cm×23cmと超コンパクト。スマホ約1.5個分のサイズ感です。

小さめのテーブルでも十分に使えるコンパクトさが嬉しいです。

このコンパクトさを見て…

ワタシ

家族4人で使えるのかなあ…

食べる量に対して肉を焼くスピードが追い付かないのでは?と若干不安だったんですけど、十分に使えるサイズでした。

また、自宅で友人知人を読んでパーティを開く際に、お肉やホットケーキなど出来立て料理をシェアできるホットプレートとしても活躍できそうな予感です。

よめちゃん

コンパクトで見栄えもいいし、みんなのウケも良さそうね。

abien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニのホームページによるとポータブル電源での利用可能とのこと。

アウトドアで火をくべることなく焼肉が楽しめる…これから暖かい季節、屋外でバーベキューもイイですよね。

火力は十分に強い

abien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニの火力は二段階。それでも十分な火力でした。

アビエン マジックグリルSの火力

LOW…180から200℃
HIGH…200℃以上

HIGHは調理の仕上げに焦げ目をつけるようなときに使うとのこと。焼き肉だけならLOWでも十分な火力です。

部屋が焼肉臭いならない

abien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニは独自のコーティング技術を採用。

焦げ付きにくいため、鉄板のお手入れも簡単。煙も出にくく部屋が焼肉くさくなりません。

収納便利

台座の部分が取り外し可能。使い終わったら、食器棚に収納することができます。

収納に場所を取りませんし、食卓を囲む際には出番が多くなりそうです。

時短料理を目指すための効果

abien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニは、単に焼肉を楽しむだけではなく、時短料理を実現する便利なツールとして活躍してくれそうです。

キッチンでもフライパン代わりに使える

アビエンHPより

サイズがコンパクトであるため、キッチンでフライパン代わりに使えそう。

abien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニのキャッチコピーどおり、「朝昼晩に使いたくなるマジックグリル」として重宝しそうです。

家族全員で料理を楽しめるツールとして

食事を調理してから配膳するのではなく、夕食中に調理することで、温かくて美味しい料理を一家団らんで楽しめます。

焼肉そのものが時短料理

そもそも、焼肉自体が時短料理です。準備は野菜を切るだけでオッケー。

会社から帰ってきてから約15分で夕食の準備が完了します。

アビエン マジックグリルS利用の注意点

とても便利なabien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニですが、何点か注意点もあります。

鉄板は熱いので扱いに注意

アビエンHPより

一般的なホットプレートの場合、鉄板を持ち運べる取っ手が両端に付いているのが通常ですが、abien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニの場合は取っ手がありません。

特に使い終わった後など、持ち運ぶときにやけどをしないように注意が必要です。

値段がやや高い

私が以前購入したTIGERのホットプレートは9800円でした。

abien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニは定価で14,800円。プレートカバーは別売りで2,980円です。

若干お値段は高めなので、夫婦で話し合いが必要になるかもしれません。

なんでホットプレートにこんなお金をかけるの?

この商品のどこがいいの?

だんなさん、奥さんへのプレゼン頑張ってください。

よめちゃん

あんたはわたしに黙ってポチってたじゃないの

最後に

ということで今日は、abien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニのレビューについてまとめてみました。

なお、今回ご紹介した以外にもabien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニの紹介やメリットはたくさんあります。

abien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニは実際に使ってみて家族からの評判も良かったです。

これなら、外出して割高な焼肉屋さんに行かなくても、自宅で安く楽しく気軽に焼肉を楽しめますね。

ぜひ、みなさんもabien MAGIC GRILL S ホットプレート ミニ、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。今回の記事があなたの賢いお買い物のお役に立てると嬉しいです。

それでは楽しいデジタルライフを!

 

【参考】製品仕様

商品名abien MAGIC GRILL S
電源AC100V 50/60Hz
消費電力約580W
電源コード約1.8m
本体色プレート:黒/スタンド:黒
本体サイズ(W×D×H[mm])プレート(スタンド込):約255×230×110
プレート:約250×230×50(プレート深さ:21)
スタンド:約220×57×72
本体質量約1.75kg
パッケージサイズ(W×D×H[mm])約400×272×83
ヒーターサーキットヒーター
温度設定2段階(強:約250℃/弱:約180~200℃)
生産国韓国 Produced by JAPAN(J-FUN)
保証期間お買い上げから1年間
同梱物プレート
スタンド脚2種
取扱説明書(保証書付き)
電源コード
https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/26351515.67a7b71b.15a32132.83403d2e/?pc=https%3A%2F%2Fwww.rakuten.co.jp%2Fabien-jfun%2F&link_type=hybrid_url&ut=eyJwYWdlIjoic2hvcCIsInR5cGUiOiJoeWJyaWRfdXJsIiwiY29sIjoxLCJjYXQiOiIxIiwiYmFuIjoiMTk5ODMzOCIsImFtcCI6ZmFsc2V9
ABOUT ME
うえつん@便利家電大好きサラリーマン
管理人:うえつん@便利家電大好きサラリーマン 都内居住、40代、こども2人、奥さん1人。 家電は大好きで少ないお小遣いの中から、便利な家電を買いまくる。 便利家電を使いこなせるように努力する日々。ブログでは、家電のいいことも悪いことも赤裸々に語ります。 皆さんの賢いお買い物に貢献できるようにアウトプットしていきます。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください 。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください